あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
swimming

【初心者必見】スイムキャップの種類や、人気おすすめ10選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/03/01

更新日 :2020/05/11

本格的な競泳以外にも学校の水泳の授業やトレーニングジムなどのプールで使うスイミングキャップは、必需品ですよね。

しかし、スイムキャップを店頭やショッピングサイトで購入しようと考えても、沢山種類がありすぎて何を買えばいいのか困ってしまうことはありませんか?

スイムキャップにも、様々な素材や機能があります!

それぞれの、特徴を理解し、スイムキャップに対する知識を深めましょう!

そこで、素材別にスイムキャップの選び方とおすすめのスイムキャップを紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

スイムキャップの種類!

シリコン素材のスイムキャップはレースによく使われていて、高価で破れやすいのが特徴です。
競泳のレースではほとんどのスイマーがシリコンキャップを使用しています。

シリコンキャップのメリットは、水の抵抗が少ないことです。
また、水や塩素を通しにくいので、髪や頭皮を塩素から守ることが出来ます。

トレーニングジムなどに通う女性の方には、髪が痛むのが気になる方もいるかと思います。シリコンキャップはそんな方にもおすすめです。

デメリットとしては、着脱しにくいという点です。

シリコンキャップは頭にフィットする代わりに、かぶるのが少し面倒です。
特に髪が長い人は、脱ぐときも髪の毛がスイムキャップに絡まってしまうことがあります。

また、シリコンキャップはメッシュキャップと違って無数の穴が無いため、水を通しにくく蒸れやすいです。

メッシュ素材のスイムキャップは安価で練習用によく使われています。

メッシュキャップの特徴として、スイムキャップに無数の小さな穴があります。

健康維持やエクササイズのためにプールに通っている方や学校の水泳の授業でスイムキャップを使う方にはメッシュキャップの方が一般的です。
メッシュキャップのメリットは、シリコンキャップよりも使いやすいという点で、シリコンキャップと比べて着脱しやすく、通気性が良いので蒸れにくいです。

デメリットとしては、シリコンキャップと比べて水の抵抗がやや大きいという点と、水や塩素を通してしまう点です。
塩素を通してしまうと髪が傷んでしまうのでシリコンキャップでは、髪を守ることはできません。

プールで泳がずにひたすら水中を歩く「水中ウォーキング」。関節にあまり負担を掛けられない高齢者の方や、オーバーウェイト気味の肩などにおススメの健康法としてていちゃくしています。

いくら泳がない、つまり水中に潜らないからといって帽子を被らないでプールに入るのは衛生上問題があります。

こういう場合に被る帽子としてアクアウォーキングキャップという商品があります。

文字通り水中ウォーキングをする方用の帽子です。メッシュなどで適度に通気性があり、ムレを防いでいるので長時間の使用でも大丈夫です。多くの方が利用するプールだからこそ最低限のルールは守り、お互いに気持ちよく使うよう心がけましょう!

スイムキャップの選び方!

記録にこだわる方におススメしたいキャップは、断然シリコンキャップです。シリコンキャップは表面がつるんとしており、水の抵抗が少ないのでタイム向上に役立ちます。

また、水やプール水に含まれている塩素を通さないので、髪のダメージ防止に役立つ、特に女性にとっては嬉しいアイテムと言えるでしょう。

しかし、水等の侵入を防ぐ反面、空気ももちろん通さないのでムレの原因となってしまうというデメリットがあります。

練習ではメッシュタイプの帽子を着用し、タイムトライアルや試合ではシリコンキャップ、というように使分けるのも一つの方法でしょう。使用後もメッシュタイプなどと違い乾燥が進まない点にも注意が必要です。

長時間使用したいという方にはメッシュタイプをおススメします。

メッシュタイプは通気性も良く、ムレの心配がないので長時間の使用に適していると言えるでしょう。

反面、水の抵抗がシリコンキャップに比べれば大きいので記録が伸びないことと、塩素等も防げないので髪へのダメージは避けられないというデメリットがあります。他には2WAYキャップと呼ばれる、縦横に伸びるトリコット素材を使ったキャップも検討してみるのもいいでしょう。

シリコンキャップほどタイトな着け心地ではないので、長時間の使用も苦にはならないはずです。

スポンサードサーチ

スイミングキャップの正しい被り方!

スイミングキャップの正しいかぶり方の第一歩は「自分の頭のサイズに合ったキャップを選ぶこと」です。

頭囲を計るのはもちろんのこと、左右の耳の間、頭頂部を測定し、自分に合ったサイズを選びましょう。試着するとより確実なチョイスが出来ますが、その際は乾いた髪で行って下さい。

実際に被る場合の注意点ですが、髪の長い方はヘアマネージメントキャップを着用しましょう。シリコンキャップは装着しづらいことが難点です。

頭頂部に空気が入らないように、一気に被るのがポイントですが、なかなか上手くいかない場合は他人に補助してもらい被るコツを掴むようにしましょう。

シリコンはゴムと違い、使っているうちに伸びてかぶりやすくなる、ということが無いので注意が必要です。髪がはみ出でしまっている場合はキャップの中に押し込み、髪が垂れ下がっているようなことのないように気を付けて下さい。

おすすめブランド!

スイミングキャップといっても色々なメーカーがあります。

自分のスイミングスタイルや泳ぐ時間などを考え、そして何より自分の頭に合ったキャップを選ぶようにしましょう。見た目よりもフィット感重視で選んだ方が、後々後悔することはないでしょう。

言わずと知れた、日本を代表するスポーツ用品メーカーであるミズノ。

あらゆるジャンルの商品をラインナップしており、もちろん水泳用品も充実しています。公式サイトではキャップを始めとした商品紹介はもちろん、「なぜ、水中トレーニングは体にいいのか」といったことも解説していますので一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

スイミングキャップはシリコンからメッシュタイプ、そして2WAYトリコットキャップと品揃えは豊富。さらに2WAYシリコンキャップと呼ばれる、トリコット素材の外側にシリコンコーティングを施したキャップも販売。

シリコンキャップ最大の難点である「着脱のしにくさ」を解消する商品となっています。

1928年にオーストラリアで誕生し、現在はイギリスに本拠地を構える世界的水泳メーカーであるスピード。

革新的な水着を発表し、その進歩が早すぎてニュースとなることも。日本では2007年までミズノがライセンス契約し、スピード社の水着等を製造・販売していましたが、現在は三井物産が引き継いでいます。

スイミングキャップのラインナップはミズノと同じくシリコン・メッシュ2WAYキャップです。

デザインはもちろん同じ素材のキャップでも、当然ですがそれぞれのメーカーで着け心地は違いますので、出来るのであれば試着して選ぶようにしましょう。外国のメーカーですのでサイズだけで選ぶのは危険だということにも注意してください。

ミズノと双璧を成す、日本を代表するスポーツ用品メーカーであるアシックス。シューズやスパイクなどが有名ですが、水泳用品も豊富に取り揃えられています。

アシックスのスイミングキャップを見ているとTIシリコンキャップという商品があります。TIとは何ぞや?と調べてみますと、「トップインパクトライン」の略ということでした。

ほとんどのキャップは丸い形状をしていますが、TIキャップは人間の頭の形により近い楕円形にデザインされており、よりフィット感を増すことによって水の抵抗を抑える、という商品となっています。

他にも、メッシュタイプはデザイン、カラーバリエーションも豊富に用意されており、選ぶだけで楽しくなってきます!

スポンサードサーチ

スイムキャップの人気おすすめ10選!

MIZUNO(ミズノ) スイムキャップ 競泳 水泳帽 GX-SONIC HEAD

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 小さめサイズ(女性・ジュニア向け)
カラー ブラック
素材 シリコン

人の頭の形は丸ではありません。どちらかと言えば楕円形をしていますね。今までのスイミングキャップは正円を描いていて、人はそれを伸ばして被っていました。

しかし、どうしてもフィット感には個人差があり、ひいてはそれがタイムの差となって現れていました。

競技用キャップの支流がシリコンとなった現在でも正円のキャップでは被ったときにシワ、つまり頭部にフィットできていない空間が生じてしまっていたのです。

そこで、より人の頭の形に近い楕円形キャップが誕生しました。FINA(国際水泳連盟)公認モデルですので、競技会でも使用できるキャップです。

Speedo(スピード)スイムキャップ シリコーン キャップ 競泳 SD93C03

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ フリー(頭囲50~59cm)
カラー ブラック K
素材 シリコン

シリコンキャップはタイムを求めるスイマーには必須アイテムですが、フィットネスで泳ぐ方にとっても検討してみる価値があります。

シリコンキャップは帽子の中に水を通さないので抵抗力がなくタイム向上に繋がるのですが、水を通さないということは髪へのダメージを防げるという効果もあるのです。

いくら念入りにシャンプーしても塩素は取れないもの。まして水道水にも塩素は含まれています。ダメージを回避したい方はシリコンキャップをおススメします!

アシックス(asics)TIシリコーンキャップAGC500

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ F
カラー ブラック
素材 シリコン

より人の頭部に近づけるべく、楕円形に設計されたこのスイミングキャップ。

シリコンキャップを着用するとき、うまく被らないとシワが出来てしまい、それが水の抵抗勢力となってしまいます。結果、せっかくシリコンキャップを着用しているにもかかわらず、タイムが伸び悩むという現象に繋がってしまうのです。

ならば最初からシワにならないように被ることが出来ればいい、という発想から産まれたこの商品。泳ぐことによって発生する流水を、後頭部側に流すようにして抵抗力を弱める工夫がされているのもポイントです。

MIZUNO ミズノ スイム メッシュキャップ 85BA900

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ M(50~55cm) L(54~59cm) O(58~62cm)
カラー 17色
素材 メッシュ

サイズはM・L・Oサイズ、カラーは全17色から選べるメッシュタイプのキャップです。

メッシュは通気性が良く、長時間かぶっていても蒸れませんし、シリコンキャップに比べると着脱も遥かに楽です。

しかし、通水性が良いということはその分髪へのダメージは避けられないということになりますので、自分の泳ぐ時間や髪の状態とも考えてメッシュかシリコンかを検討するようにしましょう。お手入れが楽なのは、メッシュタイプの方です。

asics(アシックス) スイムキャップ スイム グラフィックメッシュ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ Small
カラー マコブルー
素材 メッシュ

アシックスのメッシュタイプのスイミングキャップです。何といってもグラフィックデザインがおしゃれなキャップとなっています。

単色では味気ないとお考えの方はぜひこのキャップを検討してみてはいかがでしょうか。

デザインは10種類以上あり、色も男女どちらでも違和感なく使用できるラインナップとなっています。アシックス公式サイトでは他にも色々なキャップをはじめとするアイテムが紹介されています。

キャップに関して紹介すれば、単色のキャップやイラストが描かれたキャップなども用意されていますので一度覗いて見てください!

arena(アリーナ) スイムキャップ 2WAYシリコンキャップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ F(50~59cm)
カラー ブラック(BLK)
素材 2ウェイシリコン

縦横に伸び、被りやすい2WAYキャップでありながら、外側はシリコンコーティングされており、水が帽子の中に入りにくい、という帽子です。

プールには塩酸、海では塩水で髪を痛めてしまうのは水泳を楽しむ際にはつきもの。しかしこのキャップであれば髪をダメージの原因から守ることが出来ます。

シリコンコーティングはあくまで「帽子の中に水が入ってくることを防ぐ」ことを目的としていますので、記録を狙いたい方はシリコンキャップを着用しましょう!

arena(アリーナ) スイムキャップ テキスタイルキャップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ フリー(58~63cm)
カラー 6色
素材 マットエステル スキンエステルエラスト モク2way

テキスタイルとは「織物」のこと。メッシュタイプに比べ、ゆったりとした被り心地のキャップとなるので、頭のサイズがやや大きめの方やロングヘアの方などににおススメしたい商品です。

ゆったりとしている分、スピードを競う場面では不利なキャップとなりますので、練習用や水中ウォーキングのお供として使用するのがよいでしょう。

色は6色から選べるのもポイントですが、赤系の色が無いのが残念です。織物なのでシリコンキャップほどの断水性はありません。

ツバ付き2WAYキャップ ミズノ スイム スイムアクセサリー キャップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ フリー(50~59cm)
カラー 4色
素材 ポリエステル84% ポリウレタン16%

2WAYとは、縦横に帽子が伸びることを指します。どちらか一方しか伸びない帽子だと頭が大きめの方だったり、ロングヘアの方は被りづらいのですが、2方向に伸びるので安心して被ることが出来ます。

さらに、つばが付いているのでより被りやすさが増しているこの商品。つば先の色が4色から選べるのもポイントです。

ゆったりとした被り心地、柔らかい帽子の素材ですので、長時間のウォーキングでも苦痛になることはないでしょう。

アリーナ ウォーキングキャップ (ARN-3422)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ フリーサイズ
カラー 5色
素材 F-エステル

水中をウォーキングするだけならば、シリコンキャップはもちろん必要ありません。

メッシュタイプで十分なのですが、もっと気軽に運動したい、という方におススメしたいのがこのウォーキングキャップです。髪を隠すことだけを主眼としているキャップなので着用感は緩め。髪の長い方でも問題なく使用できます。

色は5色用意されており、男性女性問わず使用できるのがポイントです。水面に入らないからといってキャップを被らないのはNG。互いに気持ちよく施設を使えるよう心がけましょう。

チャックルベビー 水遊びキャップ ベビー用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 42-52cm(ワンサイズ) 目安:3ヶ月~3歳前後
カラー ネイビー
素材 ポリエステル100% ■日本製

赤ちゃんの海や公園、プールなどでの水遊びの際、直射日光を浴びると熱中症の原因となってしまいます。

また、大人とは違い皮膚の弱い赤ちゃんはちょっとの日焼けでもヤケドのような症状になってしまう危険があります。そこで水遊びの際には帽子が必須です。このキャップは前にツバがついており日光をガード。後ろには日よけがあり首筋の日焼けを防止します。

柔らかい素材の帽子、そして頭周りにはゴムが入っており長時間被っていてもきつくならないように配慮されています。デザインも豊富に用意されているのもポイントです。

スイムキャップの売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

スイムキャップの選び方とおすすめのスイムキャップを紹介しました。

スイムキャップにも様々な素材があり、それぞれ機能も違います!

あなたにぴったりと合うスイムキャップを見つけて、水泳を楽しみましょう!!

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定