あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ランニングrunning

【アスリート監修】ランニング用バックパック人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2019/03/05

更新日 :2019/03/13

この記事では、プロランナーである大久保絵里さんに監修いたただき、ランニング用バックパックについての解説とおすすめ商品の紹介をしています。

目次

スポンサードサーチ

ランニングでバックパックを使うメリット

ランニングバックパックは、ランニングを行う時間を確保するのが難しい時に会社へ通勤ランとしてランニングを行う時やゆっくり長時間行うランニング時やトレイルランの時などで活用できます。通勤ランで活用する場合はランニングバックパックに仕事の用意や小銭や水分などをを入れておき会社で着替えて仕事をするというスタイルが確立できます。通勤ランは時間を短縮する意味でもとても効率が良いのでそんな時にバックパックは非常に利便性に優れています。

また、ゆっくり長時間のランニングやトレイルランニング時には水分補給の給水ボトルや着替えた補給食などが必要になるのでバックパックにコンパクトに収納することが可能です。

ランニング用バックパックの選び方

ここではプロランナーの大久保さんのおすすめする選び方について解説いたします。

安定感

ランニングパックの選び方のポイントの1つ目はランニング中に揺れたりずれたりしないかという点です。この点がとても大切になるので、フィット感を確かめることが重要です。
ランニング中にズレたり揺れてしまうとランニングフォームの乱れに繋ながります。
ランニングフォームが乱れるとケガに繋がるのでこの点はとても重要になる他、ストレスに感じて集中できなることもあります。
可能であれば店頭へ行きフィット感やバックパックを背負った時の感触を確かめることをおすすめします。

軽量

ポイントの2つ目は軽量という点です。
フィット感は勿論ですが、あまり重さがあるバックパックだとランニング中に負担になり肩に力みが入ったり姿勢のバランスが崩れる可能性があります。この場合もケガへ発展することもあるので注意が必要です。

バックパック自体の軽量であることも重要ですが、荷物は最低限必要なものを用意することが大切です。自分に必要と思うものを事前にリストアップしておきましょう。

防水

ポイントの3つ目は防水であるかということです。バックパックをランニングで使用する場合は長時間のランニングかトレイルランニングなどが多いかと思います。長時間のランニングでは汗を大量にかく可能性があります。そうなると中の荷物に汗が染みこむ可能性があります。

また、トレイルランニングも同様に大量の汗をかく可能性もありますが、山の天候は変わりやすいので雨がいつ振っておおかしくはありません。そんな時に防水なら最低限安心できます。臨機応変に対応するためいも防水機能のついたバックパックを選ぶこともポイントの一つになります。

スポンサードサーチ

ランニング用バックパック|ナイキの特徴

ナイキのランニング用バックパックは様々な種類があります。
大きめのバックパックはゆっくり長くランニングを行いたい人、軽量でフィット感抜群の商品はトレイルランニングや少しスピードを上げてランニングを行いたい上級者ランナー向けの商品など、シーンや目的い合わせて選ぶことができます。

また、トレイルランニング時の天候が心肺だったり長時間ランニングで汗が染みこまないように防水加工されている商品もあるので自分に合った商品を選択することができます。

ランニング バックパック ナイキ

Amazonで詳細を見る



ライトウェイト バックパック ナイキ

Amazonで詳細を見る

フィット感に優れたこちらの商品は少し速めのペースで走っても揺れない作りなので、上級者ランナーや長時間のトレイルランを行うランナーにおすすめの商品です。また、再起反射板が付いている商品でもあるので、少しスピードを上げて帰宅ランに使用したいというランナーにもおすすめです。

ランニング用バックパック|アシックスの特徴

アシックスのランニング用バックパックは、軽量でスリムな上、フィット感にも優れています。また、背面やベルトなどの体に密着する部分にはメッシュを採用しており、汗をかいても蒸れにくく快適なランニングが可能です。

ポケットが充実しており、収納力が高いのもアシックスの特徴です。カギやカード、小銭なども別けて収納できるため、必要なときに素早く取り出すことができます。そのほか、ハイドレーションシステムにも対応しており、走りながら水分補給をしたい方におすすめです。

[アシックス] スポーツバッグ ランニングバックパック

Amazonで詳細を見る


[アシックス]リュック ランニングバックパック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スポンサードサーチ

ランニング用バックパック|アディダスの特徴

アディダスのバックパックは、さまざまなスポーツに合わせ用途別に展開しています。ランニング用のバックパックは、通気性のよいメッシュ素材を採用しており、蒸れや汗による冷えを防ぎ、長時間のランニングを快適にします。

また深型のドリンクホルダーの口はゴムがついており、引き絞ってコードストッパーで調整すればドリンクが落ちる心配もありません。そのほか、ハイドレーションシステムにも対応しており、ランニング中でも走りながら水分補給ができます。

[アディダス]ランニングバッグ TX AGRAVIC

Amazonで詳細を見る

また、フロントボディには400ml用のドリンクホルダーが2ヶ所あり、走っている最中でも安定感のある深めの構造となっています。チューブ付きのハイドレーションシステム対応ポケットが内蔵されており、ランニングやトレイルランニングにおすすめです。

ランニング用バックパック|サロモンの特徴

サロモンは、独自の優れたランニング用バックパック開発で話題を集めており、アディダスやアシックス、ナイキ、ノースフェイスなどと並ぶ人気ブランドです。着る感覚で背負うことができるAGILEシリーズや、レーシングモデルのS/LAB SENSEなど、スマートで革新的なデザインをリリースし続けています。

そのほか、ランニングやトレイルランニング、通勤ラン、タウンユースなどさまざまな用途に便利な10Lサイズのバックパックも人気があります。メッシュ仕様で通気性がよく、軽さとフィット感に優れたバックパックが揃っています。どのシリーズもメンズ・レディース兼用です。

[サロモン] ランニングバッグ AGILE 6 SET

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

胸部のツインストラップや、バックパックとショルダーストラップをつなぐ3点アタッチメントが、さらなる高いフィット性を実現しています。そのほか付属品として、ランニングに必要なソフトフラスク500mlが2つ付きます。

[サロモン] リュックサック EVASION 20

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

さらに、チェストストラップは胸の位置に合わせて調節することが可能です。ポールを収納できるキャリーシステムも付いており、トレッキング用としても人気があります。

[サロモン] ランニングバッグ AGILE 2 SET

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

容量は2Lですが、貴重品やソフトフラスクが2本収納できる前面ポケットに加え、左右から取り出せる背面ポケットも付いています。柔らかい3Dメッシュ仕様で、通気性やフィット感にも優れています。ショートランにおすすめのサイズです。

[サロモン]リュックサック S/LAB SENSE ULTRA 8 SET

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フィット性の高さに加え、柔らかい3Dメッシュ素材が使われているため通気性も良好です。加えて前面には、迅速に水分補給ができるソフトフラスク用の深型のポケットが2ヶ所あります。500ml用のソフトフラスクが2本付いてくるのも嬉しいポイントです。

[サロモン] リュックサック TRAIL 10

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

背面パネルとショルダーストラップの一体成形により、優れたフィット性を発揮します。そのほか、コンパートメントにはハイドレーションのためのブラッダーも収納が可能です。つり下げ式で安定性にも優れています。

 

スポンサードサーチ

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike