あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ラグビーrugby

【ラグビー】ポロシャツ人気おすすすめ5選

スポシル編集部

公開日 :2019/02/28

更新日 :2019/04/16

スポーツメーカーやブランドは定番アイティムとしてポロシャツがあります。

目次

スポンサードサーチ

ラグビーとポロシャツの関係は?

ポロシャツとは、 紳士の国・イングランドが発祥ゆえに「スポーツする時にも襟を正す」というラグビーの考えに通じています。

素材はコットン100%仕様し縫い目は頑丈にされ、ボタンは怪我を防ぐために柔らかい材質でできています。

ラグビーはタックルやスクラムなど体を激しくぶつけ合わうスポーツなので、他のスポーツのポロシャツに比べると強くしっかりとした作りが特徴です。

ポロシャツの種類

ポロシャツの種類は、素材やデザインなどに多くのバリエーションがあります。

ブランドによっていろんな種類があり、自分の好きなファッションスタイルにあわせて選ぶと良いでしょう。日本代表やワラビース、オールブラックスなどのレプリカを着てゲームを観戦してもいいし、ラルフローレンなど白い無地のポロシャツにジャケットを羽織ればビジネスーンでも通用する着こなしができます。

ポロシャツの主な3つの種類を解説します。

デザイン
メーカー、ブランド
素材

デザイン

ポロシャツといえば、太いボーダー柄が特徴です。代表的なのはカンタベリーのポロシャツがあります。

しかし、 最近では多様なメーカーからも、ボーダー以外のデザインが発売されて、ポロシャツのデザインはバリエーション豊富です。

そのため、ラグビーのポロシャツだと、一目でわからなくなりましたが、サンウルブズやワラビーズ、スプリングボクスなどのトップクラスのエンブレムがワンポイントであると、そのさりげなさが効果的です。

メーカー・ブランド

ポロシャツのメーカー・ブランドの製法などによってそれぞれ特徴があります。
ポロシャツは、Tシャツよりもカジュアル感は少なく、ビジネスシーンなどコーデしやすくおしゃれのバリエーションが楽しめます。

世界や日本のメーカー・ブランドには豊富なラインナップがあって、最新のポロシャツが発売されたなら、定番スタイルと共に注目していきましょう。

素材

ポロシャツはコットン100%が主流でしたが、雨が降ると重くなることから、ポリエステルを混ぜたり、ポリエステル100%という素材へと進化していきました。

この素材だと相手選手に掴まれにくいというメリットも生まれプレーの質もアップします。

高温多湿に対応できる素材の採用をしているポロシャツもあり、最適なトレーニングも可能となります。

スポンサードサーチ

ラグビーポロシャツの特徴と評価・評判

ラグビーの試合は80分間、タックル、スクラム、ダイビングスローなど体を張ったスポーツです。

そのため、頑丈な破れにくい素材が好まれていました。ラガーマンの体型は胸板が厚く、筋肉モリモリでポロシャツを着るとボディラインがくっきりとあわられて勇ましいです。

ポロシャツの特徴とは、 他のスポーツに比べると頑丈に作られていることです。ラグビーという選手が体当たりで挑み、屋外でプレーするスポーツなのでしっかりした素材が求められます。

ポロシャツの特徴は、以下の3つです。

頑丈である
選手以外にも愛されている
研究されて進化する

しっかり素材のポロシャツ

ラグビー ポロシャツは、そのプレーの内容からしっかりした製造が求められます。

よりよいプレーができるように、デザインはもちろん、縫製・カッティング・どんな生地を使うのか、その強度などが細分化され製造されています。

多くの人に愛されるポロシャツ

襟のあるポロシャツはTシャツに比べると、ビジネスシーンでも着用がしやすく、多彩なオシャレが楽しめます。

憧れのラガーマンが着用している同じブランドを着て、自分なりのコーデをすることもできます。

また丈夫に作られているため、洗濯を重ねてもその風合いを楽しむこともできます。

進化するポロシャツ

ラグビーが始まった当初は、コットンでできた100%の生地でした。

雨などで濡れると重くなりましたが、プレー中のぶつかり合いなどには丈夫な生地にしたないとすぐに破れてしまいます。

時代の流れと共に、どんな素材が適しているのか研究がされて、今はナイロンやポリエステルなどを用いたう通気性のよい素材で作られるようになりました。

ラグビーポロシャツのおすすめ人気メーカー

ポロシャツのデザインに象徴される太いボーダーはラグビーファンでなくともファッションとして取り入れたいデザインです。

ポロシャツの着やすさやこだわり持って製作している人気のメーカーをご紹介していきましょう。

ラグビーポロシャツのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。

カンタベリーオブニュージーランド
MIZUNO
アディダス

カンタベリーオブニュージーランド

ラグビーワールドカップ2019日本大会でのラグビー日本代表のオフィシャルアパレスサポーターになっています。

1904年にニュージーランドで誕生した信頼のあるブランドで、日本だけでなく世界のトップチームのサポートも行っています。

その商品はラグビーウェア、ライフスタイル、ワークアウトウェア、グッズなど広く提供しています。

MIZUNO

1906年創業の日本の老舗スポーツメーカーです。日常生活においてスポーツの重要な役割を熟知しスポーツ用品やサービスの開発がされています。

ポロシャツだけでなく、グッズや機能樹脂したサポートウェアのラインナップがあります。

NECグリーンロケッツ、近鉄ライナーズ、トンガ代表チームのオフィシャルサポートをしています。

アディダス

アディダスは1948年にドイツで創業された世界のトップスポーツメーカーです。

多くのプロスポーツ選手もウェアなどサポートを受けています。アディダス特徴とも言える3本線は商標登録されています。

ニュージーランドのオールブラックスのオフィシャルユニフォームを製作しています。

スポンサードサーチ

ラグビーポロシャツの選び方

ポロシャツの選び方のポイントは、デザイン、素材、着やすさの3点が挙げられます。

シンプルな白をベースにしたボーダー柄はカラーの組合せが限りなく楽しめるし、1年を通じて着られるポロシャツは季節によって素材にこだわりを持ちたいです。

普段でもビジネスシーンでも着られるためフィット感も重要なポイントです。

ラグビー ポロシャツの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

メーカー
素材
デザイン

メーカー

ポロシャツは、見た目のデザインはシンプルですが、その素材や縫製は各メーカーやブランドによって特徴があります。

機能性を重視されたポロシャツ、デザインを重視されてたポロシャツなど自分がどのようなポロシャツを着てみたいのかで選んでみましょう。

素材

ポロシャツは、普段着にする場合は着脱がしやすい、デザインがオシャレ、ゆったり着るのかぴっちりと着るのかによって素材選びをするといいでしょう。

トレーニングで着たい場合は、 通気性の良いものや、破れにくい素材のものなど、機能性を見比べて選んでいきましょう。

デザイン

ポロシャツのデザインで、定番のボーダー柄は1枚は持っていたいです。

ボーダーのカラーバリエーションを選べば着こなしもでき、飽きもこないでしょう。

メーカーやブランドのロゴや、チームのロゴがあれば、小さくてもワンポイントとなってラグビーがより身近に感じられるでしょう。

ラグビーポロシャツのおすすめ5選

ポロシャツは気軽に着こなすことができる便利なファッションです。

それゆえに、数多くのメーカーやデザインのポロシャツがあり、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

日本代表が着用しているポロシャツを着てみたいなど、ラグビーを身近なものとして捉える人もいるでしょう。
ここでは、ラグビー ポロシャツのおすすめ5選をご紹介していきます。

[カンタベリー] サンウルブズ ショートスリーブ メディア ポロ チャコールグレー R38019SR 17

[カンタベリー] サンウルブズ ショートスリーブ メディア ポロ チャコールグレー R38019SR 17

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[カンタベリー] サンウルブズショートスリーブの詳細情報

名門カンタベリーがおくるサンウルブズポロシャツ

カンタベリーのサンウルブズ ショートスリープは、チャコールグレーをベースにカンタベリーとサンウルブズのロゴを左右の胸元にあしらった、シンプルですが存在感のあるデザインです。

それゆえに、 無駄がなくラグビーの品位をストレートに感じられるポロシャツに一つです。

カンタベリー(canterbury) プラクティス ポロ RG37010

カンタベリー(canterbury) プラクティス ポロ RG37010

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

カンタベリー(canterbury) プラクティスポロの詳細情報

メーカー カンタベリーは1904年、ニュージーランドで誕生したラグビーブランドです。世界のトップチームをはじめ多くのラガーマンのサポートをしています。
素材 サンウルブスのショートスリープは主にポリエステルとコットン素材を用いています。
デザイン チャコールグレーを基調したシックな風合いで、カンタベリーとサンウルブスのロゴがよく映えています。

高温多湿なコンディションでもトレーニングをサポートしてくれるポロシャツ

カンタベリーのプラクティス ポロは、厳しいトレーンング状況でもサポートしてくれる信頼あるポロシャツです。

特殊ファイバーで縫製され赤外線をほぼシャットアウトし、高温多湿なトレーンングでもポロシャツ内に温度上昇を抑制してくれます。

カラーも豊富な5色を揃えており、自分の好みのカラーを選びやすくなっています。

[アディダス] ラグビー オールブラックス ポロシャツ DMQ29 [メンズ]

[アディダス] ラグビー オールブラックス ポロシャツ DMQ29 [メンズ]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[アディダス] ラグビーオールブラックスポロシャツの詳細情報

メーカー アディダスはスポーツ全般のウェアを製造するメーカーです。 3本のラインのデザインは、それを見たらアディダスとわかるくらい世間に浸透しています ニュージーランド代表のオールブラックスの公式ユニフォームを手がけています。
素材 ポロシャツの素材は、メイン素材は綿で、ポリエステルと合わせています。
デザイン チーム名にあわせてブラックベースにアディダスとオールブラックスのロゴが胸元に映えています。

ラグビーの代名詞 オールブラックスのポロシャツ

ラグビーの最強チームを言われているニュージーランド代表のオールブラックスポロシャツです。

ラグビーワールドカップ3回の最多優勝を誇るチームのポロシャツは、1枚は持っていたいですね。

オールブラックスの伝統と品格をも一緒に着ているような、気分のあがるポロシャツでとなるでしょう。

(アシックス)asics ラグビーウエア スプリングボックス ファン半袖ポロシャツ XRS325 [メンズ]

(アシックス)asics ラグビーウエア スプリングボックス ファン半袖ポロシャツ XRS325 [メンズ]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
メーカー アシックスはラグビー強豪国である南アフリカ代表、オーストラリア代表の公式ユニフォームを手がける信頼あるメーカーです。
素材 アシックス ラグビーウェア スプイrングボックス ファン半袖ポロシャツのッソザイは、メイン素材にポリエステルを使い、綿を合わせています。
デザイン 襟とシャツのカラーを変えてよりカジュアルなデザインとなり、普段でも着用できるデザインです。カラーはダークグレーヘザーで、イエローのラインとロゴが印象的です。

アシックスのラグビーポロシャツは普段着でもok

アシックスのポロシャツは、デザインがとてもカジュアル感があって、ゲーム観戦はもちろん、普段着としても着られる1枚です。

体にフィットした着心地があり、鍛えられたボディランが上手にいかせそうです。

[Mizuno] トレーニングウェア ポロシャツ 32JA6195 メンズ

[Mizuno] トレーニングウェア ポロシャツ 32JA6195 メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[Mizuno] トレーニングウェアポロシャツの詳細情報

メーカー MIZUNOは1906年に大阪で野球ボールなどを販売する洋品雑貨店としてスタートしました。それ以来数々のスポーツ洋品を手がけ、最新テクノロジーを駆使した用具とウェアなどの開発に取り組む日本の老舗スポーツメーカーです。
素材 MIZUNOのトレーンングポロシャツはポリエステル53%とコットン47%素材を仕様しており肌触りも快適に感じられます。
デザイン デザインは機能性を重視し、どんな人でも着こなすことができるオーソドックスなデザインを採用しています。MIZUNOのロゴが右胸元にあしらわれ、すっきりとしたデザインです。 カラーはブラック、ホワイト、ネイビー、がベースでロゴのカラーが異なり5パターンが選べます。

普段着でお軽めのトレーンングでも使い得る範囲が広いポロシャツです

MIZUNOのポロシャツは、棉混素材のワンポイント刺繍ポロシャツです。

サイズはXSから4XLまで8パターン揃っていて、自分の体型によりフィットしたポロシャツが選べます。

ポリエステル53%とコットン47%素材を仕様しており肌触りも快適に感じられます。

スポンサードサーチ

まとめ

ラグビーは世界中で人気のあるスポーツで、そのワールドカップはオリンピック、サッカーと共に世界3大スポーツの祭典と言われています。

ラガーマンにもラグビーファンにも満足のいくような、ポロシャツはどんどん進化し様々な特徴ある分野になりました。

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike