あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
rugby

【ラグビーポジション紹介】スクラムハーフの役割と体格とは?

スポシル編集部

公開日 :2019/02/26

更新日 :2020/05/11

ラグビーのスクラムハーフとは背番号9番でフォワードとバックスのつなぎ役となるポジションです。

15人の中で最もパスをする回数が多く、高いパススキルが要求されます。

そんなスクラムハーフにはどんな役割があり、どんな練習が必要なのか詳しく解説していきます。

また、スクラムハーフにおすすめのスパイクもご紹介します。

目次

スポンサードサーチ

スクラムハーフとは

出典:J SPORTS

スクラムハーフとは、 スクラム時に両チームの組み合った中間にボールを投げ入れ、そのボールを手で取り出すことを担うポジションです。

場合によってはナンバーエイトが取り出すこともあります。ボールを展開する役目になるので常にボールを追いかけていく必要があります。

そのため、 15人の中で最も走る距離が長く、最もパスをする回数が多くなります

どんなに走ってもへこたれないスタミナと、素早く正確にパスができるパススキルが重要なポジションです。

試合中の役割

FWとBKを繋ぐ、大切なポジションであるスクラムハーフの特徴を、ご紹介していきます。

ラグビーの中でも一番特殊なポジションと言っても良いほど、難しい大切なポジションです。

比較的体は小さめの選手が配置されており、大切な役割を果たしているキーマンでもあります。

先程少し触れたように、FWとBKの間で2つを繋ぐ大切なポジションです。

パスで連携を図りますが、あラグビーのポジションの中で一番パスをする回数が多いポジションです。
そのため、正確なパスを送ることができるスペシャリストが必要です。

モールなどのタイミングでも、スクラムハーフを筆頭にボールが運ばれ、試合が動いていきます。
そして、パスはもちろんのこと、常にボールを追いかけていなければならないため、スタミナの多いさが求められます

スクラムハーフは、パスでボールを動かし、得点に結び付くように試合を運び始める役割があります。

そのため、一番最初に攻めにはいるポジションでもあるため、FWの司令塔として、周りの状況や流れを広い視野で観察し、判断できることが大切です。冷静さ、洞察力、判断力などが体力や技術以外にも必要になってきます。

そして、スクラムハーフがどれくらいスピード感や勢いをつけるかで、それ以降の勢いも変わってくるため、全体に影響を及ぼします。

しっかりとFWをまとめて、操ることができるか。が、スクラムハーフの大切な役割でもあります。

スポンサードサーチ

体格

スクラムハーフは機動力やスピードに加えて、地面にあるボールを拾ってパスをするため、比較的小柄な選手が多いです。

実際に日本代表の田中史朗選手は身長166cmで、他日本代表スクラムハーフの選手も160cm後半から170cm前半となっています。

また、どの選手も体重は70kg以上あり身長に対してとても筋肉質で、田中選手にいたっては体脂肪率を7%にキープしているとのことです。

しかし、世界にまで視野を広げると180cm代の選手もいます。

大きいことでフォワードに捕まってしまっても対処できたり、積極的にアタックできるというメリットがあります。

しかし、小回りが効かないことや大柄な分体力の消耗が激しく長くプレーできないことから、小柄な選手がスクラムハーフを担うことが多いです。

トレーニング

スクラムハーフが行うべきトレーニングは、 まずはより正確に素早く、遠くまで伸びる落ちないパスの練習が必要です。

基本のフォームや体の旋回、体重移動の練習はもちろん、コンパクトなモーションで行うパンチパスの練習もおすすめです。

また、長距離を走り心拍数が上がった状態でパスを出すことも多いため、持久力アップにはインターバルトレーニングがおすすめです。

もちろん、タックルされてもひるまない体づくりも必要ですから、基本のウェイトトレーニングに加えて、先ほどのインターバルトレーニングに仲間をおんぶしたり肩にかついでのダッシュを加えるとより効率の良いトレーニングになります。

スポンサードサーチ

スクラムハーフにおすすめのスパイク

[ミズノ] ラグビーシューズ サムライスピード SP 2 メンズ

[ミズノ] ラグビーシューズ サムライスピード SP 2 メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

取替え式と固定式のスタッドを組み合わせることで軽量性とグリップ性を高めています

またアッパー内部に過度な伸びを抑制する繊維を使っていることで、ダッシュやターン時の横ブレを軽減できます。

[アディダス] エックス 18.1-ジャパン HG/AG

[アディダス] エックス 18.1-ジャパン HG/AG

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

3D成型ヒールで安定したフィット感と、ローカットの履き口が足をしっかり固定して安定性を高めています。

そのため、機敏なスタート・ストップの動きにも貢献してくれます

ASICS(アシックス)メンズ サッカースパイク メナス3 TSI425

ASICS(アシックス)メンズ サッカースパイク メナス3 TSI425

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

柔軟性とホールド性を両立するハイブリッドシンセティックレザーを使用し、シューズ内でのブレを抑制します。

これによりエネルギーロスを軽減して高速プレーをサポートしてくれます。

おすすめ動画

こちらはスクラムハーフのスーパープレイを集めた映像です。

スクラムハーフを担う選手の足がらいかに速いかが分かります。

また、どの選手が相手からのプレッシャーを切り抜けていけるかを瞬時に判断してパスを出しており、素早い状況判断が得点へと繋がっています。

こちらはニュージーランド代表のアーロン・スミスという選手の好プレーを集めた映像です。

パスはとても素早く、まったくブレのない的確なパスをしています

また、素早い状況判断で味方からボールを受け取り、インゴールへトライを決めています。

アーロン・スミス選手がスクラムハーフとしていかに素晴らしいプレーをしているかが分かります。

スポンサードサーチ

まとめ

ラグビーのスクラムハーフというポジションはフォワードの司令塔となる重要な役割を担うポジションです。

そして、最も多くのパスを出し、ボールを展開していく役割でもあります。

フォワードにしっかりと指示が出来なければ相手に隙を突かれてしまいますし、正確なパスが出せなければ相手にボールを奪われてしまいます。

他ポジションの選手より体格は小さくても、一番長い距離を走り続け、素早い状況判断と動きで得点へとつなげる非常に重要なポジションなのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定