あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

コスパ最強はどれだ?スポーツ用イヤホンの失敗しない選び方とおすすめ9選!

スポシル編集部

公開日 :2019/01/24

更新日 :2020/05/11

スポーツに適したイヤホンはソニーやAppleなど、様々なメーカーから発売されており、機能性や形状など商品ごとにいろいろな特徴があります。

種類ごとに、様々な機能があり、メーカーによっても特徴は様々です。

この記事では、スポーツ用イヤホンの選び方から、機能、コスパのいいイヤホンなどをご紹介しています!

ご自身にあった、イヤホンに出会いこれからのスポーツがより楽しくなるようにわかりやすく解説しています。

この記事で、スポーツ用イヤホンの知識を、身につけましょう!

目次

スポンサードサーチ

スポーツ用イヤホンの種類

スポーツイヤホンを選ぶ上で、注意したいポイントが、種類による選択です。

どの種類もそれぞれ特徴がありますので、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

スポーツ用イヤホンの主な3つの種類を解説します。

きっとあなたにぴったりなスポーツイヤホンが見つかることでしょう。

・有線イヤホン
・完全ワイヤレス
・ネックバンド
・左右一体

有線イヤホンはイヤホンのコードが本体に接続されているタイプのイヤホンであり、主流のタイプでもあります。

しかし、最近では無線イヤホンも販売されていることもあり、やや売れ行きが伸び悩んでいる傾向があります。

有線イヤホンのメリットは、販売価格が安く設定されていることであり、手軽に購入することができることです。

そのため、スポーツ時などでイヤホンを使用したい人はまず、有線イヤホンを購入することをおすすめします。メリットの部分もありますが、デメリットなこともあり、コードが邪魔になってしまうこともあります。

特に、激しいスポーツを行う際には邪魔になってしまう場合が多く、無線イヤホンの方がおすすめします。最近ではコンパクトにコードが収納できるタイプも販売されています。

完全ワイヤレスのスポーツイヤホンの特徴は、なんと言ってもコードがないことです。

そのため、コードが絡まって聞きづらくなったり、コードに引っ張られて、イヤホンが耳から外れてしまうことがありません。
また、断線の心配がなく、急に音が聞こえなくなってしまうこともありません。

ランニングや自転車など、スポーツシーンでは動きによるコードの絡まりがおこりがちなので、完全ワイヤレスのイヤホンはそういった不便さを解消してくれます。

ただし、ワイヤレスイヤホンは、充電が切れてしまうと使えなくなってしまうので、毎日充電する必要があります。
また、充電が少なくなると通信が不安定になることもあるので、必ず毎日充電するようにしましょう。

さらに、ワイヤレス通信を多くの人が行っている場所では、混在による電波障害も稀に起こり、音飛びが発生することもありますので、注意が必要です。

ネックバンド型のスポーツイヤホンとは、ワイヤレスイヤホンの両耳部分がつながっていて、首にかけて聞くタイプのイヤホンのことです。

メリットとしては、安定感と、バッテリーが長持ちすること、メガネやサングラスを掛けたときに干渉しないことが挙げられます。

もし仮にイヤホンが耳から外れても落ちてしまうことがなく、安定して使い続けることができます。
首にフィットする形なので、コードが違和感になりにくいのも魅力です。

そして、ネックバンドに電池を入れられるので、充電が切れても電池での仕様ができるので、長い時間使い続けられます。

さらに、完全ワイヤレスタイプだと耳掛けタイプがメインなので、メガネやサングラスを掛けるとどうしても耳が圧迫されがちですが、ネックバンドタイプでは、耳に入れるタイプが主なので、メガネ等の着用もラクラクです。

左右一対型は、イヤホン同士がコードで繋がっているタイプで、こちらも首の後ろにコードをかけて使用します。

こちらのタイプも耳から外れてしまっても、無くなることはありませんので、よく耳から外れてしまうなんて方にはおすすめです。

また、コードが細く、普通のイヤホンと大差ないのでスポーツ感がなく、通勤通学用としても着用できます。
価格もリーズナブルな物が多いので、初めてスポーツイヤホンを購入したい方にはおすすめです。

デメリットとしては、コードの細さが仇となり、断線してしまうことがある他、ジョギングなどの際に首が擦れたり、極稀にですが、絡まってしまうこともあることが挙げられます。

とはいえ、軽い運動くらいであればそこまで気にならないでしょうから、日常使いを含めて検討している方にはおすすめです。

あると便利な機能を紹介!

続いて、スポーツイヤホンにあると便利な機能を紹介します。

昨今のイヤホンは、技術進歩により、さまざまな機能を持っているものが数多く出ています。

そこで、スポーツ用イヤホンにあると便利な機能を以下の3つのポイントから解説します。

心拍測定機能

マイク・リモコン機能

防水機能

最初に紹介する機能は、心拍数測定機能です。

イヤホンで心拍数が測定できるのかと疑問に思う方もいらっしゃるでしょうが、現在のスポーツイヤホンはそれだけ進歩しているということです。

では、その心拍数測定はどのように行うかというと、専用アプリと連動させることで測定します。

心拍計がイヤホンに内蔵されており、専用アプリにデータが送信され、心拍数を知ることができます。
さらに、そこからトレーニングメニューの設定や記録、分析、カウント、ランニングペースの表示と日々のトレーニングをよりよくするためのアシスト機能が満載です。

トレーニングを真面目に楽しく行いたい方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか。
きっとあなたのトレーニングの役に立ってくれることでしょう。

続いての機能はマイク・リモコン機能です。

まずは、リモコン機能から紹介します。

ジョギングやウォーキングなどをしている最中に急にこの曲が聞きたいとか、もうちょっと音量を上げたい、下げたいなんてことはないでしょうか。
そんなときに役に立つのが、リモコン機能です。

イヤホンにリモコンが搭載されているので、予めマイリストなどでリスト化しておけば、そのときに聞きたい曲に自由にジャンプすることができます。

また、周りの環境の変化に合わせたり、集中したいときのボリューム調整もラクラクです。

次は、マイク機能です。これは、主にスマホで音楽を効いている方向けの機能で、トレーニング中に急な着信があった場合に、いちいちスマホを取り出さずに通話ができる機能です。会社勤め方などにおすすめの機能です。

続いての機能は、防水機能です。
屋外でジョギングなどをしているときに急な雨にあったり、水しぶきをすこし浴びてしまうこともあるのではないでしょうか。

そんなときに防水機能があるイヤホンなら、壊れることがなく、その後も安心して使い続けられます。

また、最近ではプールに対応した高レベルの防水機能をもつスポーツイヤホンも販売されており、スイミングなどの際にも自分の好きな曲を聞きながらモチベーションを高めることができます。

ここまで、防水機能と言ったときにイメージしやすいシチュエーションを紹介してきましたが、防水機能はスポーツイヤホンとして最低限のレベルはほしいところです。

なぜなら、スポーツの際の汗もを弾く必要があるからです。スポーツの際には皆さんの想像以上の汗をかいています。

場合によってはそれが原因で壊れてしまうこともありますので、最低限の防水機能を持ったスポーツイヤホンを選ぶのが無難です。

スポンサードサーチ

スポーツ用イヤホンのおすすめ人気メーカー

次に、スポーツイヤホンのおすすめ人気メーカーを紹介します。

しっかりとしたメーカー製のものだと、使用していても安心です。

今回は特におすすめのメーカーを2つ紹介します。
スポーツ用イヤホンのおすすめ人気メーカーは以下の2つです。

・ソニー

・Apple

まずは、ソニーです。
ソニーは家電(特に映像、オーディオ)の一流メーカーで、イヤホンも数多く販売しています。
そんなソニーのスポーツイヤホンの特徴は、音質の高さと機能性の良さです。

まず、音質の高さについて説明します。スポーツイヤホンの中には、スポーツ時の機能性を意識するあまり、音質を妥協してしまっているものがあります。

それに比べてソニーのスポーツイヤホンは、スポーツの際の機能性を充分に備え、その上で音質も高いです。
そのため、高音質イヤホンとしても使えます。

次に、機能性についてです。ソニーのスポーツイヤホンには、優れた機能のものが数多くあるので、用途によって選べます。
デザイン性にも富んでいるので、普段使いできるものもたくさんあります。

また、水洗いできたり、完全防水性能だったりと、防水面もバッチリで、スポーツイヤホンの優秀なメーカーです。

次はAppleです。アイフォンを販売しているメーカーとして有名です。

スポーツ用として専用のイヤホンはありませんが、ジョギングや、ウォーキングなどにも使用できるモデルが販売されています。

例えば、騒音を気にせずに音楽を音楽が聞ける、「ノイズキャンセル機能」を搭載しているイヤホンは、スポーツへの集中力を高め、トレーニング能率を上げてくれます。

また、リモコンマイク付きモデルは、走りながら音量などの調整が可能で、スポーツに便利です。

さらに、Appleならではの機能性の高さをもつマイクは、口元に持ってこなくても通話ができる感度の高さで、急な着信でも安心です。

アイフォンをお持ちの方、アイポッドをお持ちの方でないと、その利便性を感じられませんが、Appleの製品をお使いであれば、スポーツイヤホンとしての利用を考えてみても良いかもしれません。

コスパが良いイヤホンメーカー

イヤホンはさまざまなメーカーが販売しており、販売されているメーカーが異なることでイヤホンの特徴も変わってきます。

コスパがよいイヤホンであれば気軽に購入できるメリットがあります。次に、コスパに優れているメーカーを紹介します。

パラソニックは誰もが知っている家電量販店であり、知名度が抜群に高いメーカーでもあります。

知名度が高いため、無条件でパナソニックの商品を購入している人もいるのではないでしょうか。パナソニックが販売しているイヤホンは音質が優れており、綺麗な音で聴くことが可能になっています。

また、品質が高いだけではなく、安い販売価格が設定されているメリットもあり、初めてイヤホンを購入する人でも気軽に購入することが可能です。有名なメーカーであることはそれだけ信頼できるメーカーということでもあるため、安心して使用することもできます。

品数も多く用意されている特徴もあり、好みのイヤホンをじっくり選ぶこともでき、理想のイヤホンを購入することも可能です。

オーディオテクニカは日本音響メーカーであり、音のスペシャリストでもあります。

そのため、イヤホンだけではなく、スピーカーやヘッドホンなど幅広い商品を取り扱っている特徴もあります。イヤホンの品数も多く、用途別で販売されていることもあり、自身に適しているイヤホンを購入することができます。

専門店で購入すると販売価格が高くなる傾向がありますが、オーディオテクニカは安いことが特徴の一つであるため、本格的な作りになっているにも関わらず、低コストで購入することが可能です。

品質が高く、他のメーカーでは購入することができないイヤホンも多く取り扱っており、イヤホン好きにはたまらないメーカーでもあります。

用途別でイヤホンを購入したいのであればオーディオテクニカから選ぶようにしましょう。

スポンサードサーチ

GOOSERAの骨伝導イヤホンがおすすめ!

GOOSERAの骨伝導イヤホンは今までのイヤホンとは全く違った音を耳に伝えてくれます。

理由は音を伝える構造が違うことであり、一般的なイヤホンは鼓膜を通じで音を伝えますが、骨伝導イヤホンは骨に振動を与えて音を伝えるからです。また、骨伝導イヤホンの最大のメリットは音漏れがしないことです。

イヤホンは周りの人に迷惑をかけずに好きな音楽を聴くことができますが、質が悪いイヤホンだったり、大音量で聞いてしまうと音漏れが発生してしまい、周りの人に迷惑をかけてしまいます。

そのため、イヤホンで音楽を聴く人は周りの人の迷惑にならないように音楽を聴く必要がありますが、骨伝導イヤホンでは音が出るわけではないため、音漏れしてしまうことはありません。

人気おすすめスポーツイヤホン10選!

完全ワイヤレスイヤホン - Bluetooth 5.0

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
タイプ 完全ワイヤレス

完全ワイヤレスイヤホン - Bluetooth 5.0はイヤホンを収納するためのケースが充電できるようになっているため、持ち運ぶことが容易であり、出先で充電することも可能です。

また、充電ケースからイヤホンを取り出すと自動で電源がONになる仕組みがあることで手軽に音楽を聴くことができます。

一つのボタンでさまざまな操作を行うことができるようになっているため、機能性に優れており、難しい操作方法を覚える必要もありません。

Powerbeats Pro 完全ワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ネイビー
タイプ 完全ワイヤレス

Powerbeats Pro 完全ワイヤレスイヤホンは左右どちらのイヤホンもコントロールすることができるため、好みの音源に調整することが可能です。

また、耳に装着されたことを感知すると自動で音楽がスタートする仕組みになっており、操作しなくても音楽を聞くことができます。

さらに装着部分を自由に調整できるようになっているため、耳の形が違う場合でもフィット感を得ることも可能になっています。スポーツを行う際はフィット感に優れていないと外れてしまうこともあり、スポーツにおすすめのイヤホンです。

Bluetooth イヤホン スポーツワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック・レッド
タイプ 左右一体

Bluetooth イヤホン スポーツワイヤレスイヤホンは有線イヤホンであり、コストパフォーマンスに優れている特徴があります。

防水機能が備わっていることで水に強く、汗や雨で壊れてしまうことがありません。野外でのスポーツや汗を大量にかいてしまう際におすすめのイヤホンです。

ハンズフリー通話で使用することも可能で、ノイズキャンセラーが搭載されている特徴もあります。

ノイズキャンセラーが内蔵されていることでノイズを軽減することができ、しっかり会話することが可能になっています。

Bluetooth イヤホン 最大20時間連続再生

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
タイプ 左右一体

Bluetooth イヤホン 最大20時間連続再生は連続再生時間が20時間と長いこともあり、より長く音楽を聴きたい場合におすすめです。

長時間の移動はもちろんですが、一日中スポーツを行う人におすすめです。ほぼ一日使用し続けることができるため、途中で充電する必要がなく、音楽を好きな時に聞くことが可能です。

また、さまざまな音程がバランスよくなるように設計されていることと高音程の微細な音質も聞くことができ、今までとは違う音質を聞くことが可能になっています。

サイズ 120㎝(ケーブルの長さ)
カラー ブルー
タイプ 有線

ソニー SONY イヤホン MDR-AS210は販売価格が安く設定されている特徴があり、安いイヤホンを購入したいと考えている人におすすめのイヤホンです。

耳かけ部分が落ちにくいループハンガーフックの形状に仕上げられているため、激しい運動を行ってもずれたり、外れてしまう心配がありません。

耳に優しい素材が使用されていることで長時間装着して音楽を聴いていても耳が痛くなったり、疲れてしまうこともありません。防滴機能に備わっていることで、軽い水しぶき程度なら防ぐことができます。

サイズ 1.2 m(ケーブルの長さ)
カラー ブルー
タイプ 有線

JVC HA-EB75-A イヤホンはブルーがアクセントになっているイヤホンであり、おしゃれに決めることができます。

耳かけ式のイヤホンであるため、ずれにくくマラソンなどに最適です。有線イヤホンはコードが邪魔になってしまったり、コードがこすれる音がなってしまい、ストレスに感じてしまうデメリットがあります。

しかし、コードを固定することができるクリップが取り付けられていることでこすれる音を軽減することができ、邪魔になることも予防できます。

Bluetooth 5.0 イヤホン 完全にワイヤレス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
タイプ 完全ワイヤレス

Bluetooth 5.0 イヤホン 完全にワイヤレスは充電することが便利であり、途中で充電切れで使用することができなくなってしまうことがありません。

ケースが充電機能を備えているイヤホンは多くありますが、ケース単体でも充電できる機能が備わってます。

そのため、事前に収納ケースを充電していれば、電源がない環境でもケースに収納することでイヤホンを充電することができます。

また、ケースにデジタル表示がされており、残りのバッテリー残量などを確認することが可能です。

ワイヤレスイヤホン AptX&AAC対応 高音質

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ホワイト
タイプ 完全ワイヤレス

ワイヤレスイヤホン AptX&AAC対応 高音質はコンパクトなイヤホンに仕上がっていることもあり、持ち運びが容易になります。ポケットに収納できるほど小型で、できるだけ小さなイヤホンを探している人におすすめです。

小型化されていることで耳に装着した際にも目立ちにくく、あまりイヤホンを装着していることを見られたくない人にもおすすめです。

両耳につける場合と片耳だけに使用する場合は、ボタン操作することで一つのイヤホンでも高音質の音源を聞くことが可能です。

Alissbaブルートゥース イヤホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
タイプ 左右一体

Alissbaブルートゥース イヤホン耳に優しい素材が使用されていることで、やわらかく、長時間装着していても耳が痛くなってしまうことがありません。

また、ずれにくいように設計されていることで快適にスポーツを行うことも可能です。充電時間が短くすむメリットもあり、短時間で充電を完了させることができます。

スマホと連結することで操作ができることはもちろんですが、残りのバッテリー残量もスマホで確認することが可能です。5つのイヤーピースが付属として付いているため、どのような耳の形をしていてもフィットさせることができます。

スポンサードサーチ

スポーツ用イヤホンの売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

スポーツ用イヤホンの失敗しない選び方とおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかかでしたか?

イヤホンと一口に言っても、様々な種類や特徴を持ったものがあります。

自身のレベルや目的に合わせ、よりスポーツが楽しめるイヤホンを探してみてください!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定