あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
yoga

ヨガポールの効果的な使い方と人気おすすめ5選

スポシル編集部

公開日 :2018/02/19

更新日 :2019/09/11

ここでは、おすすめのヨガポール5選を紹介しています。そのため、ダイエットや腹筋を鍛えるためにヨガポールを購入しようと考えている人は参考にしてください。ヨガポールはネット販売の場合は楽天、店舗で購入する場合はニトリやドンキで購入することをおすすめします。特に、ニトリやドンキでは、安いヨガポールを購入することができます。ヨガポールの使い方はさまざまありますが、間違った使い方をしてしまうと本来の効果を得ることができないだけではなく、痛みも生じてきます。

ヨガを始めたい方必見!】ヨガのやり方と人気おすすめヨガポーズ3選

ヨガ初心者必見!ヨガの始め方と基本知識

目次

スポンサードサーチ

ヨガポールの使用メリット

  • 身体の歪みが矯正される

ヨガポールは直径15㎝、長さ100㎝ほどのものが多いです。
床に置きその上を寝転がるだけで身体の歪みが矯正されます。

  • 部分痩せ効果がある

ヨガポールをヒップ、太もも、ふくらはぎなど、気になるところ重心にして寝転がると部分痩せする効果があります。

  • 不眠解消効果

ヨガポールに寝転がることで身体のコリや張りがやわらぎ、リラックス効果が得られるため、不眠症が解消され、ぐっすり寝ることができます。

スポンサードサーチ

ヨガポールの効果的な使い方

ヨガポールに10分寝転がるだけで、肩こりを和らぐ方法

  • 後頭部をヨガポールの上にのせて仰向けに寝転がる。
  • 手は自然におろして足は軽く曲げて立てる。
  • 肩甲骨に当てるように刺激しながら手足を動かす。

ヨガポールの上に5分寝転がるで骨盤の歪みを正す方法

  • グラグラするヨガポールの上に寝転がり、バランスをとるだけで全身の筋肉を使い体幹、腹筋を鍛えることができます。
  • ヨガポールの上で屈伸するとさらに効果アップ。

ヨガポールの選び方

ヨガポールには様々な種類があり、用途に合ったヨガポールを購入することをおすすめします。ヨガポールに使用されている素材や大きさによって使い心地に大きな違いがあらわれます。次に、ヨガポールの選び方を紹介するので参考にしてください。

素材を選ぶ

ヨガポールに使用されている素材の違いによって使い心地が大きく変わり、場合によっては体に合わない可能性もあります。ヨガポールに使用されている素材は、発泡オレフィンやポリエチレンが一般的です。発泡オレフィンの特徴は値段が高い傾向がありますが、適度に柔らかく耐久性もあります。ポリエチレンの特徴は、値段が安い代わりに耐久性も低いです。そのため、本格的なヨガポールを使用したい人は発泡オレフィンを選び、試しに購入したい人はポリエチレンのヨガポールを購入するようにしましょう。

身長に合ったものを選ぶ

ヨガポールを選ぶ際に自身の身長と合ったサイズのヨガポールを購入する必要があります。身長に合っていないヨガポールを使用しても本来の効果を得ることができず、無駄な時間を費やしてしまう可能性が高いです。ヨガポールは頭からお尻の尾てい骨まで固定できる長さがあることでさまざまな効果を得ることができます。店頭などで試しに使用できる場合は実際に仰向けになってみましょう。商品情報のタグに適応身長が記入されている割合が高いため、購入する際に自身の身長が含まれているか確認しましょう。

スポンサードサーチ

ヨガポールの人気おすすめ5選

LPN ストレッチポール(R)MX

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ヨガポールのおすすめポイント

  1. 医療現場の声から生まれたやさしい使い心地が良い
  2. 適度な硬さと適度な反発力で安定感と耐久性を実現
  3. 合皮カバーで耐水性があり汚れも簡単に落とせる



ヨガポールのおすすめポイント

  1. 基本マニュアル付き
  2. 芯材に発砲オレフィン系樹脂使用で軽く強度に優れてる
  3. カバーはポリウレタンで環境に優しい
  4. ケアポールと自分の体重によって柔軟性やバランス感覚をサポート



ヨガポールのおすすめポイント

  1. 1日5分寝転がってゴロゴロするだけで歪み矯正に
  2. 丸ごと水洗いできて衛生的に良い
  3. 肩や腰、背中のコリにお悩みの方に

DABADA ヨガポール フォームローラー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ヨガポールのおすすめポイント

  1. パステルカラーの選べる6色
  2. ポールエクササイズの入門としてオススメです
  3. 1日5~10分の簡単なストレッチで美しいボディに



ヨガポールのおすすめポイント

  1. 他にないデザインのRAJAはヨーロッパ・アメリカで大人気
  2. 美しいものを持つと美しくなると言われます。美しいペイズリー柄で気分アップ
  3. ゆったりとした動きの中で脂肪を燃焼

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 LPN ストレッチポール(R)MX NISHI ケアポール NT7991 Santasan ヨガポール DABADA ヨガポール フォームローラー Ms. RAJA ヨガポール
購入先 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天

自分に合ったヨガポールを見つけよう

ヨガポールを使用することでダイエット効果や腹筋を鍛えれる効果があります。また、姿勢を正すこともでき、姿勢が気になる人におすすめのアイテムです。
ヨガポールは体を伸ばすことができ、スポーツやトレーニング後のクールダウンとしても使用される割合が高いです。クールダウンすることで、翌日に筋肉疲労を持ち越すことを予防でき、快適に体を動かすことが可能です。一般的なトレーニングでは鍛えにくいインナーマッスルもヨガポールを使用することで鍛えることができます。
この記事を参考に自分に合ったヨガポールを見つけましょう。

スポンサードサーチ

ヨガポールの売れ筋ランキングをチェック!

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

合わせて読みたい!

スポンサードサーチ

おすすめヨガスタジオ・教室を見る

 

  • 身体の歪みが矯正される

ヨガポールは直径15㎝、長さ100㎝ほどのものが多いです。
床に置きその上を寝転がるだけで身体の歪みが矯正されます。

  • 部分痩せ効果がある

ヨガポールをヒップ、太もも、ふくらはぎなど、気になるところ重心にして寝転がると部分痩せする効果があります。

  • 不眠解消効果

ヨガポールに寝転がることで身体のコリや張りがやわらぎ、リラックス効果が得られるため、不眠症が解消され、ぐっすり寝ることができます。

ヨガポールの効果的な使い方

ヨガポールに10分寝転がるだけで、肩こりを和らぐ方法


  • 後頭部をヨガポールの上にのせて仰向けに寝転がる。

  • 手は自然におろして足は軽く曲げて立てる。

  • 肩甲骨に当てるように刺激しながら手足を動かす。

ヨガポールの上に5分寝転がるで骨盤の歪みを正す方法


  • グラグラするヨガポールの上に寝転がり、バランスをとるだけで全身の筋肉を使い体幹、腹筋を鍛えることができます。

  • ヨガポールの上で屈伸するとさらに効果アップ。

スポンサードサーチ

ヨガポールの選び方

ヨガポールには様々な種類があり、用途に合ったヨガポールを購入することをおすすめします。ヨガポールに使用されている素材や大きさによって使い心地に大きな違いがあらわれます。次に、ヨガポールの選び方を紹介するので参考にしてください。

素材を選ぶ

ヨガポールに使用されている素材の違いによって使い心地が大きく変わり、場合によっては体に合わない可能性もあります。ヨガポールに使用されている素材は、発泡オレフィンやポリエチレンが一般的です。発泡オレフィンの特徴は値段が高い傾向がありますが、適度に柔らかく耐久性もあります。ポリエチレンの特徴は、値段が安い代わりに耐久性も低いです。そのため、本格的なヨガポールを使用したい人は発泡オレフィンを選び、試しに購入したい人はポリエチレンのヨガポールを購入するようにしましょう。

身長に合ったものを選ぶ

ヨガポールを選ぶ際に自身の身長と合ったサイズのヨガポールを購入する必要があります。身長に合っていないヨガポールを使用しても本来の効果を得ることができず、無駄な時間を費やしてしまう可能性が高いです。ヨガポールは頭からお尻の尾てい骨まで固定できる長さがあることでさまざまな効果を得ることができます。店頭などで試しに使用できる場合は実際に仰向けになってみましょう。商品情報のタグに適応身長が記入されている割合が高いため、購入する際に自身の身長が含まれているか確認しましょう。

ヨガポールの人気おすすめ5選

LPN ストレッチポール(R)MX

ヨガポールのおすすめポイント


  • 医療現場の声から生まれたやさしい使い心地が良い

  • 適度な硬さと適度な反発力で安定感と耐久性を実現

  • 合皮カバーで耐水性があり汚れも簡単に落とせる

NISHI(ニシ・スポーツ) ケアポール NT7991

NISHI(ニシ・スポーツ) ケアポール NT7991

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨガポールのおすすめポイント


  • 基本マニュアル付き

  • 芯材に発砲オレフィン系樹脂使用で軽く強度に優れてる

  • カバーはポリウレタンで環境に優しい

  • ケアポールと自分の体重によって柔軟性やバランス感覚をサポート

ヨガポール エクササイズ ストレッチ 体幹トレーニング Santasan

ヨガポール エクササイズ ストレッチ 体幹トレーニング Santasan

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨガポールのおすすめポイント


  • 1日5分寝転がってゴロゴロするだけで歪み矯正に

  • 丸ごと水洗いできて衛生的に良い

  • 肩や腰、背中のコリにお悩みの方に

DABADA(ダバダ) ヨガポール 全6色 91cm エクササイズ ストレッチポール 体幹トレーニング フォームローラー 筋膜リリース ロング 持ち運び ダイエット ストレッチ用ポール

DABADA(ダバダ) ヨガポール 全6色 91cm エクササイズ ストレッチポール 体幹トレーニング フォームローラー 筋膜リリース ロング 持ち運び ダイエット ストレッチ用ポール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨガポールのおすすめポイント


  • パステルカラーの選べる6色

  • ポールエクササイズの入門としてオススメです

  • 1日5~10分の簡単なストレッチで美しいボディに

Ms. RAJA インテリアに映える デザイン ヨガポール PUレザー カバー 100cm ロング タイプ

Ms. RAJA インテリアに映える デザイン ヨガポール PUレザー カバー 100cm ロング タイプ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨガポールのおすすめポイント


  • 他にないデザインのRAJAはヨーロッパ・アメリカで大人気

  • 美しいものを持つと美しくなると言われます。美しいペイズリー柄で気分アップ

  • ゆったりとした動きの中で脂肪を燃焼

この記事で紹介している商品一覧

商品画像 LPN ストレッチポール(R)MX NISHI(ニシ・スポーツ) ケアポール NT7991 ヨガポール エクササイズ ストレッチ 体幹トレーニング Santasan DABADA(ダバダ) ヨガポール 全6色 91cm エクササイズ ストレッチポール 体幹トレーニング フォームローラー 筋膜リリース ロング 持ち運び ダイエット ストレッチ用ポール Ms. RAJA インテリアに映える デザイン ヨガポール PUレザー カバー 100cm ロング タイプ
商品名 LPN ストレッチポール(R)MX NISHI(ニシ・スポーツ) ケアポール NT7991 ヨガポール エクササイズ ストレッチ 体幹トレーニング Santasan DABADA(ダバダ) ヨガポール 全6色 91cm エクササイズ ストレッチポール 体幹トレーニング フォームローラー 筋膜リリース ロング 持ち運び ダイエット ストレッチ用ポール Ms. RAJA インテリアに映える デザイン ヨガポール PUレザー カバー 100cm ロング タイプ
購入先 Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo

スポンサードサーチ

自分に合ったヨガポールを見つけよう

ヨガポールを使用することでダイエット効果や腹筋を鍛えれる効果があります。また、姿勢を正すこともでき、姿勢が気になる人におすすめのアイテムです。
ヨガポールは体を伸ばすことができ、スポーツやトレーニング後のクールダウンとしても使用される割合が高いです。クールダウンすることで、翌日に筋肉疲労を持ち越すことを予防でき、快適に体を動かすことが可能です。一般的なトレーニングでは鍛えにくいインナーマッスルもヨガポールを使用することで鍛えることができます。
この記事を参考に自分に合ったヨガポールを見つけましょう。

ヨガポールの売れ筋ランキングをチェック!

amazon売れ筋ランキング楽天市場売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!


おすすめのヨガスタジオ・教室を見る

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike