モートン病 インソール
2018年11月15日

そうだったのか!サンダル用インソールの選び方と人気おすすめ10選!

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

今回は人気おすすめのサンダル用インソールの中でも特におすすめなインソール5選、シールタイプのインソール3選、透明タイプのインソール2選を紹介します。

夏場に大活躍するサンダルですが、足の裏に大量の汗をかいてサンダルを履いている時に足が滑ってしまう経験はありませんか?
また、長時間サンダルを履いているとスニーカーを履いている時よりも足が疲れてしまう経験もあるかと思います。

そのような症状が出たときには、サンダル用のインソールを購入しましょう。
サンダル用のインソールには汗を吸収してくれるものや衝撃を吸収してくれるものなど、さまざまなタイプがあるので、今回紹介するサンダル用インソールも参考にしてご自身の用途にあうものを見つけてみてください。

おすすめ関連記事↓
【2018年最新版】インソールの最強おすすめ42選!ランキング形式でご紹介!

スポンサードサーチ

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO
「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用

>>詳しくはこちら!

サンダルインソールとは

サンダル インソール
サンダル用のインソールとは、サンダルに入れる中敷きのことです。
サンダル用インソールを使うことで様々な効果が得られます。

サンダル用のインソールにはいくつか種類がありますが、一番ポピュラーなのはサンダル全面に貼るシールタイプのインソールです。

他には、何度か貼り直し可能なジェルタイプや、つま先部分とカカト部分だけに貼るシールタイプのインソール、クッション性や吸汗性に優れたタイプのインソールなど様々なタイプのサンダル用インソールが販売されています。

スポンサードサーチ

サンダルインソールの効果

サンダル インソール
サンダル用のインソールにはタイプによってそれぞれ効果が違います。
主な効果は「汗を吸収する効果」「足が滑らないようにする効果」「疲労を軽減する効果」の3つです。

サンダルの素材は汗を吸いづらいものも多いので、歩いている時に足が滑ってしまうことがあります。
その場合は汗を吸収して足が滑りづらくする効果のあるインソールがおすすめです。
また、サンダルを履いて長時間歩く方は疲労を軽減するタイプのインソールが効果的です。

夏場にサンダルを履いていると汗で足が滑っていくことがあります。
特にヒール付きのサンダルを履いているとこの状態になりやすいです。
これを防ぐためには、グリップ力の強いタイプのサンダル用インソールが効果的です。

サンダルインソールの選び方

パンプス インソール
サンダル用のインソールを購入する時にどのようなポイントに注目すればいいかを解説します。

サンダル用のインソールは目的によって効果的なタイプも変わってきます。
初めてサンダル用インソールを購入する方や使用しているインソールが合わないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

今回は、サンダル用インソールの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • クッション性
  • 汗対策
  • インソールのタイプ

クッション性

サンダル用インソールを選ぶ際には「クッション性」があるかどうかが大切なポイントになってきます。

サンダルはスニーカーなどに比べて構造がシンプルで歩行の際の衝撃を上手く吸収・分散できない場合もあります。
サンダルに使用されている素材もスニーカーなどに比べると衝撃耐性が低い場合も少なくありません。

サンダルにインソールを入れないで長時間歩くと、足の裏やひざなどへの負担が大きく痛みがでる可能性もあります。

このような理由からサンダル用のインソールを選ぶ際には「クッション性」に注目するのがおすすめです。
特に、サンダルを長時間履く方やサンダルを履いていて足に痛みがある方は「クッション性」のあるサンダル用インソールを購入しましょう。

汗対策

サンダル用インソールを購入する際には「汗対策」の効果があるかどうかも重要なポイントの1つです。

サンダルを履いていて足の裏の汗が気になった経験はありませんか?
さらに、その状態で歩いていると足が汗で滑ってしまう場合もあるかと思います。

それらの原因は、サンダルに使われている素材かもしれません。
サンダルに使われている素材には汗を吸いにくいものもあるので、吸汗性に優れたインソールを使用するのがおすすめです。
また、滑りにくいように滑り止めがついているインソールも販売されています。

特に、サンダルで歩いている際の足の裏の汗の不快感が気になる方やヒール付きのサンダルを履いていて足が汗で前に滑ってしまう方は、「汗対策」がなされているサンダル用インソールの購入がおすすめです。

インソールのタイプ

サンダル用インソールはインソールのタイプで選ぶのもおすすめです。

サンダル用インソールには、さまざまなタイプがあります。
例えば、透明なインソールは使っていてもまわりからわかりづらいので、サンダル自体のデザインや見た目にあまり違和感がなく使用できます。
一方で、おしゃれなデザインのサンダル用インソールも販売されているのでサンダルのデザインと組みあわせて選ぶのもおすすめです。

他には、足の裏にあるアーチにぴったりフィットするタイプのインソールやつま先部分とカカト部分にピンポイントで貼るタイプのインソールなども販売されています。

今回はおすすめのサンダル用インソールも紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

スポンサードサーチ

サンダルインソールのおすすめ5選

それでは、サンダル用インソールのおすすめ5選を紹介します。
サンダル用のインソールにはいろいろなタイプがあるので、上で解説した3つの選び方も参考にして、ご自身の目的に合ったお気に入りのサンダル用インソールを見つけてみてください。

Phoenix 低反発インソール

Amazonで詳細を見る

Phoenix 低反発インソールの詳細情報

サイズ 全長:24.7㎝、足幅:8㎝、かかと幅:6㎝、厚さ0.4㎝
素材 メイン素材:アクリル、表地:ナイロン
タイプ フル
対象 レディース

低反発クッション素材で長時間の外出にもおすすめなフルタイプのインソール

Phoenixのインソールは、長時間履いていても疲れにくいふわふわの低反発クッション素材を使用しているところが特徴的です。
かかと部分のクッションとつま先部分の4D構造によって歩行時の衝撃を軽減させ、疲労やケガから足を守ってくれます。

サイズは本体のカット線にそってハサミで切り取れば簡単に調整できるところも嬉しいポイントです。
また、カラーは全5色あるので、サンダルの柄や好みに合わせてお気に入りのものを選べるところもおすすめです。

さらに、蒸れ防止のために通気性に優れた構造にもなっているので、サンダルを履いていて足の痛みが気になる方や長時間の外出でも快適に過ごしたい方は購入してみてはいかがでしょうか?

SAMTIAS 超薄型インソールの詳細情報

サイズ 全長:約26.5cm、幅:かかと部分:約6cm、親指付け根部分:約8.5cm
素材 天然皮革
タイプ フル
対象 レディース

天然皮革を使用した高級感あふれる超薄型インソール

SAMTIASから販売されているサンダル用インソールは、高級感がある本格的な質感のおすすめインソールです。
素材に採用されている天然皮革によって、上品な高級感のあるインソールに仕上がっています。

サイズはハサミなどで簡単にカットして調整できるフリーサイズになっているので、サイズの小さいサンダルや特殊な形をしているサンダルに使用したい場合でも安心です。

また、カラーは定番のベージュやブラック以外にもライトブラウンやアイボリーなど全7色から選択できます。
カラーは全体的に落ち着いた雰囲気のものが多いので、お持ちのサンダルに合うかどうか販売ページから実際の色味を確認してみてください。

おしゃれで上品な革製品が好きな方におすすめのサンダル用インソールです。

CloseMate 衝撃吸収インソール

Amazonで詳細を見る

CloseMate 衝撃吸収インソールの詳細情報

サイズ 全長:21cm、足幅:6.5cm、かかと幅:5cm、厚さ1cm
素材 シリコン
タイプ フル
対象 レディース

足裏をしっかりサポートしてくれる立体構造のシリコンインソール

CloseMateから販売されているインソールは、歩きやすさと衝撃耐性に優れたおすすめのサンダル用インソールです。
CloseMateのインソールの特徴である歩きやすさは、かかと部分・アーチ・つま先部分をサポートしている立体設計によって実現されています。

サンダルを履いていると負荷がかかりやすい、かかと部分とつま先部分にサポートがあることで足の疲れを軽減します。
また、運動をすると下がりやすいアーチにもサポートがあるので長時間の外出でも安心です。

インソールの表面には全体的に突起がついているので、ヒール付きのサンダルで歩いている際に足が前に滑ってしまう症状にも効果的です。

サンダルの歩きやすさを重視したい方は購入してみてはいかがでしょうか?

足底筋膜炎 インソール 女性用

Amazonで詳細を見る

足底筋膜炎 インソール 女性用の詳細情報

サイズ 全長:21.5cm、足幅:つま先7cm・アーチ3.5cm・かかと5cm、厚さ:1cm
素材 シリコン
タイプ フル
対象 レディース

水洗い可能で清潔に使いまわせるシリコンインソール

Yosooのシリコンインソールの最大の特徴は、水洗い可能で何度も使いまわせるところです。

サンダルが活躍するのは主に梅雨明けから夏の終わりまでの汗をかきやすい季節です。
足元がオシャレに涼しくなるので、暑い季節に最適ですが汗の汚れや臭いが気になりませんか?
特にたくさん履きたいお気に入りのサンダルならなおさらです。

Yosooのシリコンインソールは水洗いが可能なので、汚れが気になったらすぐに洗って清潔でにおいも気にせず利用できます。
また、特別な洗剤は必要なく石鹸で洗うことができるところも嬉しいポイントです。

また、素材は衝撃吸収に優れたシリコンを採用し、アーチをしっかりサポートする3D構造になっているので、長時間の外出でも足が疲れにくいところもおすすめです。

夏場でも清潔にサンダルを履きたい方は、ぜひ購入してみてください。

コロンブス アーチクッションクリア Foot Solutio

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

コロンブス アーチクッションクリア Foot Solutioの詳細情報

サイズ フリーサイズ
素材 :スチレン系エラストマー
タイプ アーチ
対象 レディース

アーチ部分をピンポイントで支えるサンダル用インソール

「foot solution アーチクッションクリア」はコロンブスから販売されているおすすめのサンダル用インソールです。
「foot solution アーチクッションクリア」は、サンダルのアーチ部分に配置してサポートできるので、足の疲労をしっかりケアできます。

また、アーチ部分専用のインソールで自分の足に合った位置に移動させられるので、今までフルタイプのサンダル用インソールを使っていてアーチの位置が合わずに使いづらかった経験がある方にもおすすめです。

水洗いも可能で何度も使いまわせるので、インソールの清潔感が気になる方やコストパフォーマンスがいいインソールを購入したい方は「foot solution アーチクッションクリア」を購入してみてはいかがでしょうか?

シールタイプのサンダルインソールのおすすめ3選

シールタイプのおすすめのサンダル用インソールを3つ紹介します。
シールタイプのサンダル用インソールメリットは、本体がサンダルに張り付いて固定されるので、歩行中のインソールのズレを気にしなくていいところです。

滑り止めインソール「キセカエ」

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

滑り止めインソール「キセカエ」の詳細情報

サイズ 全長:18.7cm、足幅6.2cm
素材 特殊エラストマー
タイプ フル
対象 レディース

サンダルをポップに着せ替えできるおすすめのインソール

「キセカエ」の最大の特徴は、簡単にサンダルをデコレーションできるところです。
「キセカエ」本体をサンダルに貼り付けるだけで簡単に自分だけのデザインにサンダルをアレンジできるので、他人と被りたくないおしゃれな方にもおすすめできます。

また、「キセカエ」はデザインの豊富さも魅力的です。
ディズニーキャラクターやキティちゃんなどの人気キャラクターのデザインや、花柄やヒョウ柄などのシンプルなデザインなどさまざまなデザインのインソールがあるので、ぜひ販売ページからお気に入りのものを見つけてみてください。

滑り止め効果も期待できるので、ヒール付きのサンダルを履いていて足が前に滑ってしまって歩きづらいと感じている方にもおすすめです。

レディース ファッションインソール

Amazonで詳細を見る

レディース ファッションインソールの詳細情報

サイズ フリーサイズ
素材 ポリエステル
タイプ フル
対象 レディース

さらさら素材でドライに履ける薄型インソール

「ファッションインソール」はさらさらとドライは履き心地が特徴的なおすすめのサンダル用インソールです。
サンダルは汗をかきやすい季節に履くことが多いので、サンダルがベタベタしてしまってイヤな方は「ファッションインソール」を購入してみてはいかがでしょうか?

また、水玉柄やいちご柄などポップなパターン柄が多いので、サンダルを可愛くアレンジしてみたい方にもおすすめです。
インソールは簡単にハサミでカットできるので、特殊な形のサンダルを履いている方や足のサイズが小さい方でも使用できます。

しかし、「ファッションインソール」はさらさら素材なので、汗のべたつきが気になる方には最適なインソールですが、滑り止めの効果はあまり期待できないので注意が必要です。

ソルボ トゥパッド サンダル用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ソルボ トゥパッド サンダル用の詳細情報

サイズ フリーサイズ
素材 ポリエステル、ポリウレタン、ポリウレタン樹脂(ソルボセイン)
タイプ つま先
対象 レディース

衝撃吸収に優れたソルボセインを使用したつま先用インソール

「ソルボ トゥパッド サンダル用」は、衝撃吸収性能が魅力的なおすすめのサンダル用インソールです。
本体に採用された「ソルボセイン」は衝撃吸収に優れた特殊な素材で、ヒール付きのサンダルを履いて歩く時にかかるつま先への負荷をしっかりと軽減してくれます。

「ソルボ トゥパッド サンダル用」はクッション性のあるソルボセインだけでなく、表面に肌触りの良いスウェードタイプの素材を使用しているので、つま先部分のタコやウオノメを軽減する効果も期待できます。

また、抗菌性に優れており手洗いも可能なので、夏場に汗をかいても長期間清潔に使えるところも嬉しいポイントです。

普段から足の裏のタコやウオノメに悩んでいる方や、長時間ヒール付きのサンダルで外出する方におすすめです。

スポンサードサーチ

透明タイプのサンダルインソールのおすすめ2選

透明タイプのおすすめのサンダル用インソールを2つ紹介します。
透明タイプのサンダル用インソールは、インソール自体が目立ちにくいのでお気に入りのサンダルのデザインや見た目に違和感なく使用できるところです。

ドクターショール 足裏全体 ジェルインソール

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ドクターショール 足裏全体 ジェルインソールの詳細情報

サイズ フリーサイズ(22.5~26cm)
素材 ジェル
タイプ フル
対象 レディース

柔らかいジェルが衝撃を吸収する透明タイプのサンダル用インソール

「パーティーフィート ジェルインソール クリア」はドクターショールから販売されている透明タイプのおすすめのサンダル用インソールです。

「パーティーフィート ジェルインソール クリア」の最大の特徴は、素材に足の痛みを軽減するジェルを採用しているところです。
柔らかく衝撃吸収に優れたジェル素材のインソールなので、長時間サンダルを履いて外出しても足への負担を軽減してくれます。

また、インソール全体の表面には細かい突起があるので、歩行時に足が滑ってしまう心配もありません。

長時間サンダルを履いて外出する方やサンダルを履いている時に足の痛みを感じる方で、透明タイプのインソールを探しているなら「パーティーフィート ジェルインソール クリア」がおすすめです。

is-fit ノンスライド フルインソール

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

is-fit ノンスライド フルインソールの詳細情報

サイズ フリーサイズ
素材 シリコン
タイプ フル
対象 レディース

歩行時の前滑り対策に効果的な透明タイプのインソール

「ノンスライド フルインソール」はイズフィットから販売されているおすすめのサンダル用インソールです。

サンダルで歩いている時に足が前の方に滑ってしまって歩きにくくなってしまうことはありませんか?
そのような「前滑り」の状態を改善したいなら「ノンスライド フルインソール」がおすすめです。
前滑り状態のまま歩いているとバランスを崩して転倒してしまう危険性もあるので、滑り止め効果のあるサンダル用インソールを装着してきちんと対策するようにしましょう。

「ノンスライド フルインソール」は表面に抗菌効果のある素材も使用しているので、夏場の長時間の外出でもサンダルを清潔に保つことができるところも嬉しいポイントです。

サンダルインソールの修理方法

サンダルのインソールは修理することも可能です。

サンダルのインソールは市販のものを購入すれば張り替えることもできますが、サンダル本体が壊れてしまってはどうしょうもないです。

そんなときは、専門店でサンダルを修理してもらいましょう。
ミスターミニット」ではサンダルのインソールだけでなく、足幅やヒール部分も修理可能なので、お気に入りのサンダルを長く使いたい方はインソールの買い替えだけでなく「修理」することも検討してみてはいかがでしょうか?

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 Phoenix 低反発インソールSAMTIAS 超薄型インソールCloseMate 衝撃吸収インソール足底筋膜炎 インソール 女性用コロンブス アーチクッションクリア Foot Solutio滑り止めインソール「キセカエ」レディース ファッションインソールソルボ トゥパッド サンダル用ドクターショール 足裏全体 ジェルインソールis-fit ノンスライド フルインソール
購入先 AmazonAmazon楽天AmazonAmazonAmazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

まとめ

今回は、おすすめのサンダル用インソールについて、特におすすめなもの5選、シールタイプ3選、透明タイプ2選を厳選して紹介しました。
サンダル用インソールはタイプごとにさまざまな特徴があるので、今回紹介したものも参考にしてお気に入りのものを見つけてみてください。

また、サンダルのインソールは買い替えるだけではなく「修理」することもできるので、選択肢の1つとして検討してみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。