あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
badminton

あなたに最高のガットを提供!バドミントンガット人気おすすめ15選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2018/02/07

更新日 :2020/07/08

バドミントンのガットの種類や選び方を解説し、人気の高いバドミントンのガットを15選ご紹介します。

バトミントン関連記事はこちら

バドミントンのナイロンシャトル人気おすすめ7選!【2018年最新版】



バドミントンラケットの選び方とおすすめ12選!【初心者・中級者向け】

目次

スポンサードサーチ

バドミントンのガットの種類

ナイロンガット

ナイロンガットは、価格が安いので初心者向けです。ナイロンガットはどのラケットにも相性が良く、オールラウンダー的な要素があるガットです。

ポリエステルガット

ポリエステルガットは、近年開発されたもので、力強いスイングを続けても消耗しにくいです。中上級者でよく練習する人におすすめのガットです。

ナチュラルガット

ナチュラルガットは、牛の腸を元に作っているため打球感が良く、緩みがないのでバランスが良いです。デメリットとしては値段が高く、すぐ切れてしまうためしっかりとスイングができる上級者におすすめのガットです。

バドミントンのガットの選び方

太く丈夫なガット

ネットプレーをする人は早い試合展開を望むため、試合スピードが速くなります。そのため、太く丈夫なガットを選びましょう。
ベースラインからのストロークで相手を翻弄したい人には柔らかく、張りの緩いガットを選びましょう。

細いガットは初心者向け!

反発性が高くなるという特徴をもつ細いガットは、バトミントン初心者におすすめです。

細いガットによってラケットの面が硬くなり、シャトルにスピードがて伸びが良いのが特徴。

その一方、切れやすく耐久性にかけるのがデメリット点となっています。

太さ(=ゲージ)の目安はおおよそ0.63㎜~0.65㎜です。

太いガットはパワー系におすすめ!

反発性が低くなるという特徴をもつ太いガットは、バトミントンを楽しむ人の中でもパワーがある人におすすめです。

ガットは太いため反発力は劣りますが、重たく安定したショットを打つことができます。

また、細いガットに比べて切れにくく耐久性にも長けています。

マルチフィラメント!

マルチフィラメントとは、約1000本以上の細い芯糸が組み合わさったガット構造のことを言います。

初心者~中級者のラケットによく採用されるタイプで、シャトルの反発力を程よく分散させるため腕への負担が少なく、柔らかい打球が打てるのが特徴です。

使用期間が長くなると細い糸1本1本が切れてきてしまうため耐久性にはかけますが、コントロール性に長けています。

女性や年配の方でもバドミントンを楽しめるガット構造となっています。

モノフィラメント!

マルチフィラメントに対して1本の太い芯の周りに数本の細い糸を巻きつけた構造のガットをモノフィラメントと言います。

1本芯糸ナノでシャトルの反発力が強くなり、強い打球が生み出されます。そのため中級者から上級者のラケットによく採用されるタイプの構造です。

使用している糸の本数が少ないためたわみにくく、耐久性は抜群。ただし、使いこなすには技術を必要とするため耐久性だけでモノフィラメントを選ばないようにしましょう。

ホワイト!

ホワイトはガットの配色の中で一番ノーマルなカラーです。

わずかではありますが、この白に赤や青を塗装することでガットの硬さに差がでると言われています。

ノーマルなホワイトは塗料の影響もなく、ほとんどのモデルで採用されている色です。見た目のイメージで反発力・素早さがあることでも人気なカラーとなっています。

迷った時はホワイトのガットがおすすめです。

明るい色!

バドミントンのガットはベーシックなカラーだけでなく、ピンクや蛍光など明るめな色を展開しています。

塗料されているため、敏感な人はガットの張り具合や重さが気になるかもしれませんが、明るい色使いを採用することでモチベーションをあげることができます。

中にはラケットやグリップと配色を組み合わせてオシャレを楽しむ人もいるようです。

人とは一味違うラケットを持ちたい方には明るいガットがおすすめです。

暗い色!

バドミントン上級者になると、ラケットの面の向きなどをみて球の軌道を予測することができるようになります。

そこで、少しでもラケットの向きを読みにくくさせるために効果的な方法が暗い色のガットを張ること。

暗い色だとガットは主張せず、背景と一体。相手の目をくらませる効果が期待できます。

初心者からこだわることはありませんが、中級者・上級者で試合に勝ちに行きたい人には暗い色のガットがおすすめです。

スポンサードサーチ

バドミントンガットのテンションを徹底解説!

その人のプレースタイルに見合ったテンションを

ラケットにガットを張ったときの張りの強さをテンションと呼びます。
バドミントン初心者と上級者でパワーなどが変わってくるため、テンションを変える必要があります。

段階をふんで調節できるようにテンションは細かく数値化されており、単位はポンド(LBS)であらわされます。

現在標準とされる数値は、テンション20LBS。
この標準値から打ち抜く力などを考慮し、テンションを決めていきます。

数値は高くなるほどいいとは限らず、必ずその人のプレースタイルに見合ったテンションを見つける必要があります。

テンションの目安

プレースタイル、パワーの違いでテンションを変えるといってもすぐに数値を決めることができない人もいるでしょう。
そこでテンションの目安を紹介しておきます。

メーカーよって表示が異なりますが、おおよそ16~30LBSの間で調節を行います。

標準テンションは20LBSですが、数値が21・22・23と上がるにつれて上級者向けテンションとなります。
数値が高くなるほどガットの張る力は強くなり、シャトルの反発性は高くなります。

そのため、テンションに負けないほどパワーのある上級者でないと扱いづらいといわれています。

一方数値が19・18・17と下がるにつれて中級者・初心者・ジュニア向けテンションとなります。
パワーの弱い人でもシャトルを扱いやすい硬さのガットとなります。

ジュニア・初級者~上級者によってテンションの数値を変える

ジュニア・初級者~上級者によってテンションの数値を変える必要性以外に、シャトルの扱いやすさやパワーの伝わり方でテンションの高低を決めることもあります。

テンションが高いとスピードのあるシャトルを打ち込むことができますが、コントロール性能が落ちてしまいます。

一方テンションが低いとシャトルのスピードは落ちてしまいますが、抜群のコントロール性能を発揮します。

もし狙ったところに打ち込めないといった場合はテンションを1つ落とす、強いショットを打ち込みたい場合はテンションを1つあげるという調節を行います。

初心者用のバドミントンラケット

初心者用のバドミントンラケットは柔らかく作られていることが多く、あまり高いテンションでガットを張ることはできません。

目安としては16~22LBS。
これ以上のテンションを選ぶとラケットが破損してしまう可能性が出てきます。

この16~22の間で決めることとなりますが、一番ゆるい硬さの16LBSは小学生レベルの初心者向き。中・高校生の初心者は18・19LBSあたりがおすすめです。

成人の場合でも18・19LBSあたりで張り、レベルに応じて張り替えていくと良いでしょう。

上級者用のバドミントンラケット

上級者には高いテンションをおすすめしますが、張る前には必ずラケットの強度を確認しましょう。
22~24LBSのモデルや24~30LBSのモデルがあるので注意が必要です。

上級者におすすめなテンションは、低くても24LBS以上。
26LBSでかなり硬め、28LBSでとても硬めとなりますが、使い心地で張り替えを繰り返し適正テンションを見つけていくと良いでしょう。

ちなみに30LBSはプロのバドミントンプレーヤーが使用する硬さで、世界レベルに行くと36LBSを使用している選手もいます。

バドミントンガットの張り替え時期と方法を紹介!

張り替え時期

バドミントンのガットの張り替え時期の目安は約3ヶ月と言われています。

季節に寄って温度差があり、その変化によってガットは多少張り具合に変化が出てしまうためです。

気温の変化だけでなく、使用するたびにガットはダメージ受けているため徐々にテンションは落ちていきます。

切れていないからと使用し続けると、バドミントンのパフォーマンスはどんどん下がってしまいます。

打球が変わってきた、緩んでいると触って感じた場合は、目安期間に関わらず張り替えをおすすめします。

張り替え方法

バドミントンのガットの張り替え方法は2つ、お店で張り替えてもらう方法と自分で張り替える方法があります。

お店に持ち込む場合、スポーツ用品店では張り替え費用(ガットはお店で購入)700円~1,500円程度。バドミントン専門店では2,000円前後はかかるでしょう。
張り替え時間はお店によって異なりますが、30分~1時間もあれば仕上がります。

ガットは消耗品なので、張り替え回数が多くなってくると気になるのがコスト。そこで自分で張り替える方も多くいます。

自分でガットを張り替える場合は、手張りかガット張り機を使用することとなります。

手張りは低いテンションのガットに限りますが、道具にこだわらなければ5,000円以内の予算で行えます。

高いテンションが必要な場合は機械張りがおすすめです。値段はピンキリですが、安いもので3~4万円で購入できるでしょう。

スポンサードサーチ

バドミントンガットのおすすめ15選

ヨネックス(YONEX) バドミントン ストリングス エアロバイト BGAB

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

アディダス(adidas) パワーバランス69(Power Balance 69) ホワイト ST316901

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX)ロールガット ストリング BG80 POWER 100m ロール BG80P-1

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ミズノ(MIZUNO) バドミントンガット ストリングスML65

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ストリングス G - TONE 9 ナチュラル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX) バドミントン ガット BG66 FORCE

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ストリングス G - TONE 5 ナチュラル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX) バドミントンストリングス BG66アルティマックス BG66UM-005

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX) バドミントン ストリング NANOGY 95 ロール 200m NBG952

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ゴーセン(GOSEN) R4X MOMONE(0.66mm) 240m Roll ホワイト BS1502

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX)ナノジー99 バドミントン ストリング ミディアムフィーリング ホワイト

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヨネックス(YONEX)バドミントンストリング サイバーナチュラル200 CBG200-206

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ゴーセン(GOSEN) アール フォー エックス インスパイア BS180

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

バドミントンのガットの売れ筋ランキングもチェック!!

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

自分にあったバドミントンのガットを選ぼう!!

バドミントンのガットの種類や選び方を解説し、人気の高いバドミントンのガットを15選ご紹介しました。
上記を参考にバドミントンのガットを手に入れて、思う存分バドミントンを楽しみましょう!

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定