あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
cross bike

スペシャライズド(SPECIALIZED)のクロスバイクの特徴とおすすめ人気3選

スポシル編集部

公開日 :2018/08/28

更新日 :2019/09/11

クロスバイクは、ロードバイクのようにレースに出る訳ではないし、ママチャリのように荷物を積んだり気軽に乗り回せる訳ではないし、どんなときに使うの?といった疑問が多いのかもしれません。

そんなクロスバイクならではの良さを、クロスバイクをオールラウンドに楽しめるスペシャライズドにスポットを当てて紹介します。

目次

スポンサードサーチ

スペシャライズド(SPECIALIZED)のクロスバイクの特徴と評価・評判

クロスバイク 女性
スペシャライズドは、世界で初めて量産マウンテンバイクを開発したブランドとして有名で、当初はマウンテンバイクがメインでした。
その後、ロードバイクやクロスバイクの世界でも信頼と実績を築いてきました。

そんなスペシャライズドのクロスバイクのほとんどは、人気の「シラス」シリーズです。
スペシャライズドの特徴として挙げられるのは、公式サイトでもフィットネス向けを強調している点です。

快適性に優れていると評判の、スペシャライズド製クロスバイクは確かにフィットネスに最適といえるかも知れません。
男性用と女性用で、それぞれ用意されているモデルが多い点もスペシャライズドならではの特徴です。

また、スペシャライズドのクロスバイクにはロードバイクで使われるコンポーネントが採用されていたり、ハイエンドモデルではロードバイクに匹敵する性能を備えたモデルもあります。
クロスバイクとして通勤や街乗りに利用しつつ、ロードバイクのような走りも堪能できるとして評価が高く、おすすめです。

スペシャライズド(SPECIALIZED)の人気クロスバイク「シラス」の評価・評判

クロスバイク 女性
スペシャライズドでクロスバイクというと、ほとんど「シラス」一択になるでしょう。

選択肢にもの足り無さを感じる方もいるかも知れませんが、入門用のモデルからロードバイクにも劣らない仕様のモデルまで幅広く揃っており、どんな用途の方にも対応できます。

シラスの特徴としては、全てのモデルにシマノのロードバイク用コンポーネントを採用していることです。

他社では、同じシマノ製でもロードバイク用のコンポーネントを採用しているのは10万円前後からになります。

それに対し、スペシャライズドでは6万円前後の入門モデルからの採用になっており、こういった特徴は、走りとメンテナンス面に抜群の安心感を生むためスポーツバイク愛用者には特に評価が高い点です。

性能の違いが分かり易くほとんどのモデルで男女別の仕様があるため、女性や初心者にも選び易くおすすめです。

スポンサードサーチ

スペシャライズド(SPECIALIZED)の2018・2017モデルを比較

クロスバイク 女性
スペシャライズドの2017、2018モデルを比較すると、エントリーモデルにおいては、変速数の減少など若干グレードダウンした面もあり、ジャイアントやトレックなどの競合他社にもコスパの面で、正直見劣りします。

やはり、スペシャライズドの戦場はスポーツ仕様のモデルでしょう。

2018年のハイエンドモデル、SIRRUS MEN PRO CARBON DISCはロードバイクの上位モデルに採用されるテクノロジーが多く使われ、クロスバイクで本格ロードバイクのような走りを体感したい方におすすめです。

2017年モデルでは、独特な形状のフレームで、SIRRUS COMPがあり、泥除けが標準装備されていて、街乗りに適したCITYと、カーボンフレームで、よりスポーティなCARBONがあります。

2018年モデルでは、COMPがなくなりカーボンモデルのELITEが出てきて、COMP CARBONの税込み19万円台と比べて、15万円台になり、お求めやすくなりました。

性能的にも、同じシマノティアグラの10速を採用するなど、コスパも上がり、2017と2018モデルを比較するとスポーツモデルからは全体的にグレードアップしたと言えるでしょう。

スペシャライズドは、信頼のおけるロードバイクベースのパーツやテクノロジーの採用で走りとフィットネスにこだわるファンには満足の進化を続けています。

スペシャライズド(SPECIALIZED)のおすすめクロスバイク3選

クロスバイク カゴ付き
スペシャライズドのクロスバイクには、街乗り、実用性のアリバイと初心者から本格派まで、走りを楽しめるシラス、2つのモデルがあります。

以下では、用途別に種類が絞ってあり選びやすい、スペシャライズドのクロスバイクのおすすめ3選を以下で紹介します。
ぜひ、自分に合ったクロスバイクを見つけ出してください。

SPECIALIZED(スペシャライズド) SIRRUS(シラス) クロスバイク

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
フレーム素材 アルミ / シートチューブ:440mm(実寸)
サイズ S
適正身長 160㎝~175㎝
トップチューブ 550mm(実寸)
重量 11.99kg
フロントディレイラー SHIMANO Tourney / 3速
リアディレイラー SHIMANO ALTUS / 8速

スペシャライズドの定番フィットネス入門モデル、2017年式SIRRUS

シラスといえばスペシャライズド製クロスバイクの代名詞といえるモデルです。

SIRRUSはスポーツ、フィットネス向けのシラスシリーズの中では街乗り要素が高く、フェンダーとラック用のマウントが備わっています。

コンポーネントはリア8速のシマノアルタス、フロントはターニーになります。
2018年式の同モデルではリア7速のため、ギアの段数的には勝りますが、2018年式ではリアもロードバイク向けのターニーになります。
アルタスはMTB向けのため、どちらが良いかはお好みでしょう。

どちらにしても、ロードバイクをベースにした信頼性のあるフレームやコンポーネントはスペシャライズドの特徴のため間違いないでしょう。

SIRRUSより上のモデルになると、ディスクブレーキ採用、カーボン製など、よりスポーティなモデルが揃います。

シラスシリーズでは唯一のVブレーキ、ローエンドモデルで、価格的にも気軽にクロスバイクを楽しむには十分のおすすめモデルです。

SPECIALIZED SIRRUS COMP クロスバイク 2010年 Mサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

SIRRUS COMPの詳細情報

フレーム素材 アルミ カーボンバック
サイズ M
適正身長 168㎝~175㎝
シートチューブ 480mm(実寸)
トップチューブ 530(ホリゾンタル換算560)mm(実寸)
重量 9.61kg
フロントディレイラー SHIMANO / 3速
リアディレイラー SHIMANO 105 / 9速

高速走行可能、27段変速スペシャライズドのSIRRUS COMP

2010年式と少々古いタイプのため、最新のテクノロジー採用とはいきませんが、レースでも十分通用する、ロードバイク用コンポーネント105やティアグラを備えております。

重量的にも9.61㎏とロードバイクに引けを取らない軽量、ギアはフロント3枚、リア9速で登りも平坦も走れるクロスバイクです。

また、アルミカーボンバックフレーム採用で、リア周りの振動吸収性に優れ、街乗りやロングライドでの快適性も期待できます。

このスペックで最新のモデルではディスクブレーキが主流になってきている中、Vブレーキは時代を感じます。

まさにロングセラー、現在もオールラウンドで走れるおすすめクロスバイクです。

SPECIALIZED(スペシャライズド) DIVERGE COMP(ディヴァージュ コンプ) クロスバイク 2016年 52サイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
フレーム素材 アルミ / シートチューブ
サイズ 52
適正身長 165㎝~175㎝
シートチューブ 450mm(実寸)
トップチューブ 520(ホリゾンタル換算535)mm(実寸)
重量 9.45kg
フロントディレイラー SHIMANO 105 FD-5800 / 50-34T
リアディレイラー SHIMANO 105 RD-5800 / 11速

スペシャライズドのオフロード用グラベルロードバイクDIVERGE COMP

ロードバイクの性能を持ちながら、砂利道なども安心して走れるジャンルとしてグラベルロードがあります。

スペシャライズドのグラベルロードDIVERGE COMPは、タイヤ幅もロードバイクとしては太めの32Cまで対応、悪路に強く、制動力のあるディスクブレーキやコンポーネントには105採用で、スピードはもちろんブレーキング性能も高い仕様になっています。

また、フレームの溶接法にD’Aluisio Smartweld Technology採用で剛性が高い点も悪路の走行では安全性が高く、適しています。

ギアもリア11速の105コンポーネント採用のため、タイヤ幅を30Cのスリックタイヤなどに替えて、レースロードとしても十分な性能を備えています。

オフロードからレースまで幅広く楽しみたい方におすすめです。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 SPECIALIZED SIRRUS クロスバイク 2017年 Sサイズ SPECIALIZED SIRRUS COMP クロスバイク 2010年 Mサイズ SPECIALIZED DIVERGE COMP クロスバイク 2016年 52サイズ
購入先 Amazon Amazon Amazon

他のクロスバイク人気メーカーの特徴を知りたい方はこちら↓
クロスバイクの人気メーカー20選の特徴比較とおすすめを紹介

スポンサードサーチ

まとめ

スペシャライズド製クロスバイクは、コスパだけでみると、必ずしも他社に勝るわけでは無いですが、フィットネスや安心して永く乗れるバイクへのこだわりから、愛されます。
そんな、スペシャライズド製クロスバイクからは全てのユーザーへの気配りを感じていただけたのではないでしょうか。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定