あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
ice hockey

ウエイトリフティングベルトは筋力向上に効果あり?人気おすすめ10選を紹介

スポシル編集部

公開日 :2018/08/25

更新日 :2020/06/18

ウェイトリフティングベルトは本格的に鍛えている人や上級者だけでなく、初心者でも使うべきアイテムです。ウエイトリフティングベルトの選び方や巻き方、手入れの方法、そしておすすめのベルトを紹介します。

おすすめ関連記事↓

ジムでの筋トレメニューやトレーニングの順番について解説!

目次

スポンサードサーチ

ウェイトリフティングベルトをつける理由

ジムなどに通って筋トレをしている人であれば、一度はウェイトリフティングベルトを目にしたことがあると思います。ウェイトリフティングベルトは上級者がするイメージが強いですが、一体何のためにつけるのでしょうか。

最大筋力を向上させる

ウェイトリフティングベルトをつける理由としてまず挙げられるのは、最大筋力の向上目的です。体幹をウェイトリフティングベルトによって補強することになるため、動作時のブレなどロスが起こりにくくなりパフォーマンスアップにつながります。

腰椎を保護する

ウェイトリフティングベルトは上述のように上級者がつけるイメージですが、実は初心者でも使いたいものです。ウェイトリフティングベルトをつけることで体幹を固定することにより、腹圧が高まります。
腰椎や骨盤帯の安定性は腹圧によってキープされているので、安定性を高めて怪我の防止に効果的です。

ウエイトリフティングベルトの選び方

ウエイトリフティングベルトの選び方
ウェイトリフティングベルトの効果を理解したら、早速ベルトをつけてトレーニングをしたくなってきたのではないでしょうか。ここではウェイトリフティングベルトの選び方を紹介していきます。

目的に合ったベルトを選ぶ

フィットネス向けのベルトの特徴

フィットネスや軽トレーニング時に使われるベルトは軽さやコンパクトさが特徴の1つとなります。女性向けのベルトも出ており、カラーバリエーションやデザインなどファッション性も考慮されています。

高重量で行う人向けのベルトの特徴

筋トレをしっかりと行うタイプで、筋肥大や筋力アップを目的に高重量や高負荷のトレーニングには革製でしっかりとしたベルトが必要です。ピンバックル式が安価でよく使われますが、本格的に使うのであればフックバックル式が主流になります。

素材で選ぶ

ナイロン・布製のベルト

ナイロンや布製のベルトは上述した軽トレーニングやフィットネス向けです。腰椎の保護を目的に初心者や女性におすすめで、トレーニングを安全に行うために使っていきます。ベルトによってモチベーションアップにもつながります。

革製のベルト

革製のベルトは本格的に筋トレを行う場合には必須になります。革製の中でも幅の狭いものは導入向けであり、ウェイトリフティングベルトに慣れて本格的に負荷を上げていく場合には幅の厚いベルトを使いましょう。パワーベルトとも呼ばれます。

スポンサードサーチ

ウエイトリフティングベルトはどうやって巻くの?

ウエイトリフティングベルトの巻き方
ウェイトリフティングベルトは巻き方がとても重要です。間違って巻いてしまうと効果がないばかりか故障や怪我の原因になるため、きちんと巻き方を覚えましょう。

ウエイトリフティングベルトの巻き方

ウェイトリフティングベルトは巻き方が重要と述べましたが、難しいことはありません。イメージは普通のベルトと同じです。ただし、腹圧をキープすることが目的なので、しっかりと締め付けましょう。

巻く時のポイント!

しっかり締め付けることで腹圧をキープするためのポイントとしては、おへその少し上にベルトの中心をもってくることです。骨盤にかかってしまうと効果がないため注意が必要です。同様に、上過ぎて肋骨にかかることがないように注意しましょう。

ウエイトリフティングベルトの手入れ

せっかくウェイトリフティングベルトを使うのであれば長く使いたいものです。ウェイトリフティングベルトは基本的にはノーケアで大丈夫ですが、時々は状態の確認をすると傷みにも気付きやすいため不慮の事故を防ぐことにもつながります。

革製の場合の手入れ方法

革製のベルトの手入れとしては、アルコールを布に染み込ませて汚れをとったり、オイルを塗ることが挙げられます。オイルは予め塗られている場合もあるのでしっかりと確認しましょう。

布製の場合の手入れ方法

布製の場合は汗や汚れが染み込んでしまうことが考えられます。中には頻繁に洗濯をする人もいるようですが、耐久性を考えるとあまりしない方が良いと言えるでしょう。ベルトは消耗品でもあるため、その点も考慮したいところです。

スポンサードサーチ

ウエイトリフティングベルトを販売している人気のメーカー

アディダスの特徴

アディダスのウェイトリフティングベルトは、形はオーソドックスなタイプですが、長い点が特徴です。体格によっては既製のベルトが合わない場合もありますが、そんな人によく選ばれています。

レッドステッチの特徴

レッドステッチは本格的なパワーベルトでよく知られているメーカーであり、初心者からパワーベルトを使うべきというコンセプトでベルトの使用を勧めています。ウェイトリフティング選手や本格的なトレーニーがよく選んでいます。

ボディメーカーの特徴

ボディメーカーのベルトはリーズナブルで使いやすい点が特徴です。簡単に着脱できることが初心者には使いやすく、手が出しやすいことでよく選ばれています。

おすすめのウエイトリフティングベルト10選

GOLD'S GYM(ゴールドジム) ブラックレザーベルト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



adidas(アディダス) トレーニング 牛革レザーウエイトリフティング ベルト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



apt'(エーピーティー) パワーリフティングベルト パワーベルト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



BODYMAKER(ボディメーカー) ウエイトリフティング ナイロンベルト TG143

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



Schiek(シーク) リフティングベルト 4004 ブラック(日本正規品)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



king2ring トレーニングべルト リフティングベルト パワーベルト pk770

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



Harbinger(ハービンジャー) 女性用トレーニングベルト 5インチ(13センチ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



Veroman トレーニングベルト レザー ウエイト リフティングベルト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



IROTEC(アイロテック) パワーベルト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



GronG(グロング) ウエイト トレーニングベルト リフティングベルト 筋トレ用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 GOLD'S GYM(ゴールドジム) ブラックレザーベルト adidas(アディダス) トレーニング 牛革レザーウエイトリフティング ベルト apt'(エーピーティー) パワーリフティングベルト パワーベルト BODYMAKER(ボディメーカー) ウエイトリフティング ナイロンベルト TG143 Schiek(シーク) リフティングベルト 4004 ブラック(日本正規品) king2ring トレーニングべルト リフティングベルト パワーベルト pk770 Harbinger(ハービンジャー) 女性用トレーニングベルト 5インチ(13センチ) Veroman トレーニングベルト レザー ウエイト リフティングベルト IROTEC(アイロテック) パワーベルト GronG(グロング) ウエイト トレーニングベルト リフティングベルト 筋トレ用
購入先 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天 Amazon楽天

スポンサードサーチ

まとめ

ウエイトリフティングベルトの選び方や巻き方、手入れの方法、そしておすすめのベルトを紹介しました。トレーニングの効果を高め、身体を保護するためにもウェイトリフティングベルトを積極的に使っていきましょう。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定