あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
BMX

BMXステムの選び方:サイズと種類を徹底解説!おすすめステム5選

スポシル編集部

公開日 :2018/08/27

更新日 :2019/09/11

今回はBMXのステムについて紹介します。自転車のサイズ調整の要ともいうことができるのがステムです。サイズ調整をどうすればいいのか困っている・自転車を自分好みの愛車に変えていきたいと思っているという方にぜひ見ていただきたい内容となっています!

目次

スポンサードサーチ

自転車のステムとは?

ステムの種類は2つ

自転車のステムには大きく分けて2種類に分ける事が出来ます。
アヘッドステムとスレッドステムの2種類です。
ここではそれぞれには一体どのような特徴があるのか紹介していきます。

アヘッドステムの特徴

最近の主流となってきているのがアヘッドステムです。
メンテナンスが容易にできて、さらに軽量であることから現在多くの自転車に使われているステムです。
曲げやねじりといった動きにも強い構造をしているため、BMX向きと言うことができる
でしょう。

スレッドステムの特徴

アヘッドステムが登場する前によく使われていたのがスレッドステムです。
アヘッドタイプの登場によって数自体は減ってしまいましたが、現在は一般の自転車などで
使われる機会が多いです。
ただ固定がアヘッドステムに比べると弱くなってしまうため、BMXのような激しい動きをする場合には不向きとされています。

ステムで重要な突き出しとライズ!

BMXステムの選び方

突き出しとは?

突き出しとは簡単に言うとステムの長さのことを表しているものです。
具体的にはハンドルとコラムの中心を結んだ距離を表している数値は0mm~130mmの
範囲で5mm単位で刻まれているものが多いです。
BMXにおいてはフラットでは25mm~30mm、フラット以外のフリースタイルやレースでは45mm~55mmが一般的とされています。

長さがBMXに与える影響は?

ステムの長さが短くした場合はハンドルの位置が手前になるためハンドルとサドルの
距離が短くなります。
そのため体にハンドルが近くなり操作性が増すことができます。
ただ上体が起きているためにスピードを出しにくくなります。
一方ステムの距離を長くした場合はハンドルの位置が遠くなるためハンドルとサドルの
距離が長くなります。
そのため体からハンドルが遠くなり前傾姿勢になりやすくなり体の位置が低くなり
スピードが出やすくなります。
ただ前傾姿勢になっているため操作性は低くなってしまいます。

ライズとは?

ステムが水平面に対してどれぐらいの角度が付いているのか表すのがライズです。
ライズは74℃前後にすると水平ということができます。
ステムを交換する際に交換するステムの角度が大きくするとハンドルの位置は
交換前と比べてステムを上向きに取り付けると「交換前よりも高く」なり、
ステムを下向きに取り付けた場合は「交換前よりも低く」なります。
一方交換するステムの角度が小さくなる場合はハンドルの位置は交換前と比べて
ステムを上向きに取り付けた場合「交換前よりも低く」なり、
ステムを下向きに取り付けた場合「交換前よりも高く」なります。

角度が違うとどうなるの?

ステムの角度が水平面に対して起き上がっているほど体とハンドルの距離が近くなり
安定感が増します。
その代わり体が起き上がっているため、スピードは出にくくなります。
一方水平面に対して下がるほど体とハンドルの距離が離れて前傾姿勢が強くスピードが出やすくなります。
ただ操作性は悪くなってしまいます。

スポンサードサーチ

ステム交換で大事なのはサイズ!!規格を知ろう!!

ハンドル径の規格

ハンドル径は22.2mm、25.4mm、26.0mm、31.8mmがの4種類が主流のサイズと
なっています。

BMXは22.2mmサイズ

22.2mmはBMXで主流のサイズ
25.4mmはいわゆる1インチサイズでMTBやランドナーに多く使われていたサイズです。
26.0mmは少し前にロードで多く使われていたサイズ
31.8mmは現在MTB・ロード・クロスバイクを問わず幅広く使われているサイズ
となっています。
BMXのステムは22.2mmが主流です。選ぶ際には注意しましょう。

コラム径の規格

コラム径は25.4mm、28.6mm、31.8mm、38.1mmがの4種類が主流のサイズです。

主流は28.6mmサイズ

25.4mmは少し前の定番サイズで現在は28.6mmのステムにシムをかませて使うことが
多いです。
28.6mmは1-1/8インチ規格で「オーバーサイズ」と呼ばれる現在定番のサイズに
なっています。
31.8mmは1-1/4インチ規格で「スーパーオーバーサイズ」と呼ばれています。
こちらもシムを使い28.6mmサイズに変更可能です。
38.1mmは1.5インチ規格で「ワンポイントファイブ」と呼ばれています。
主流の28.6mmはBMX・クロスバイク・MTB・ロードバイクなど幅広く利用することができます。

おすすめのBMXステム5選

THOMSON(トムソン) BMX ステム SME156BK ブラック 50mm 22.2 0°

THOMSON(トムソン) BMX ステム SME156BK ブラック 50mm 22.2 0°

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BMX スノースクート ストリート ストラトス ステム BMX STOLEN BRAND ストーレン Stratos TL Stem S2302 S2303 S2304 S2305 S2306 S2307

BMX スノースクート ストリート ストラトス ステム BMX STOLEN BRAND ストーレン Stratos TL Stem S2302 S2303 S2304 S2305 S2306 S2307

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BMX SUBROSA サブロッサ High Life Up Load Stem copper haze ステム

BMX SUBROSA サブロッサ High Life Up Load Stem copper haze ステム

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BMX スノースクート ストリート スラブ ステム STOLEN BRAND ストーレン Slab Stem S326 S328

BMX スノースクート ストリート スラブ ステム STOLEN BRAND ストーレン Slab Stem S326 S328

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
【自転車/BMXステム】SUPERSTAR / ORION STEM / BLACK

【自転車/BMXステム】SUPERSTAR / ORION STEM / BLACK

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

スポンサードサーチ

まとめ

以上BMXのステムについて紹介しました。ステムは長さや角度によって様々な特徴を作り出すことのできる非常に重要な商品です。
また自転車の種類ごとにそれぞれの規格があるため、自分の自転車にあったステムを選びましょう。
皆さんも自分に合ったステムを選んで愛車をカスタマイズして周りに差をつけてみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

もう足の臭いで悩まない!究極のハイスペックソックス登場!

ニオイの減少率最大99%以上を実現!高性能な消臭機能で、気になるニオイをブロック!

繊維自体が持つ消臭機能がニオイをブロックし、しかも長持ちします。

汗のニオイの元となるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、さらには加齢臭の原因物質とされるノネナールも吸収。高い割合でニオイを減少させ、爽やかなはき心地を実現します。さらに、繊維自体がニオイを吸収する機能をもつため、洗濯を繰り返しても長く性能を保ちます。

85%の浮き指、95%のO脚が改善! 指をしっかり使える5本指ソックス!

指を正しい位置に配置し、体にバランスをもたらす5本指構造。足の指を正しいポジションで使うことができ、足からの力が入りやすくなります。また、立位時の重心がしっかりと足指に乗ることでO脚の改善にも繋がります。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定