あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
triathlon

トライアスロン初心者にTTバイクはまだ早い?初心者におすすめのバイクを厳選紹介!【2020年最新版】

スポシル編集部

公開日 :2018/07/28

更新日 :2020/05/11

トライアスロンは、スイム・バイク・ランの3種目を行いますので、様々な用具をそろえる必要があります。

中でも専門性が高いのが、トライアスロン専用自転車の「TTバイク」です。

一般的な自転車とは違い、乗りこなすのが難しい自転車であるため、初めからTTバイクを購入するべきか悩む方も多いはずです。

そこでトライアスロン用のバイクは、何を買うべきか、どのように選べばいいのかなど、初心者にわかりやすく紹介します。

おすすめ関連記事↓

トライアスロン用ヘルメットの選び方と人気おすすめ10選

目次

スポンサードサーチ

そもそもTTバイクってなに?


出典:amazon.co.jp

TTバイクとは「タイムトライアルバイク」のことで、自転車ロードレースのタイムトライアル競技に特化した競技用自転車です。

TTバイクは直線の多い平地を高速域の一定スピードで走行することに特化しており、操縦性よりも路面抵抗・空気抵抗を軽減することを重視して作られています。

ハンドルはブルホーンハンドルを装着し、その中央にダウンヒルバーとひじ掛け用のアームレストを装備。
空気抵抗を極限まで低減するライディングポジションがとれるようになっています。
ロードバイクに比べてサドルは前方に位置するように設計され、全体に重心が前寄りになる特徴があります。

TTバイクと似た形をしたレース用バイクが、ロードバイクです。
ロードバイクは平地や山岳などのステージをこなすため、空気抵抗や重量を考慮して作られています。
とはいえ、ロードバイクは先頭を交代して空気抵抗を軽減するドラフティングという走り方をするため、TTバイクほど空気抵抗の軽減に特化していません。
ハンドルは下向きに大きく湾曲した形状が特徴のドロップハンドルで、走るシチュエーションやスピード域に合わせて握る位置を変えます。

ロードバイクは初心者にも扱いやすく、スポーツだけでなく移動手段に取り入れて通勤・通学など街乗りする人も多くみられます。

初心者はTTバイクに乗っていいの?

トライアスロンを始めるからと言って、TTバイクに乗る必要はありません。
TTバイクはタイムトライアル用で空気抵抗を軽減させることに特化しているため、乗り心地や操縦性が一般的な自転車と全く異なります。

初心者では高速でのカーブや加速・減速にTTバイクでは対応しきれません。
自転車は何度も購入できるほど安価なものではないため、初めからしっかり揃えたくなりますが、初心者にはおすすめできない自転車です。

ではどのような自転車を用意するかというと、ロードバイクがおすすめです。
ロードバイクも一般的な自転車とは形状が異なり一見ハードルが高そうに見えますが、TTバイクより攻略しやすい自転車です。

そしてロードバイクの魅力は、パーツを交換することでTTバイク仕様に近づけることができる点にもあります。
カスタムしたロードバイクを乗りこなせるようになり、挑戦するトライアスロンの距離を長くしたい・タイムを短くしたいところまで来たら、TTバイクへの乗り換えがおすすめです。

スポンサードサーチ

【初心者向け】おすすめのロードバイク3選

フェルトはアメリカ、ドイツに拠点を置くメーカーです。
FELT F95の特徴は、軽量で強度のある高価な7005アルミ合金を使用したフレームを搭載している点です。

実重量より軽い感覚で走行ができ、初心者の通勤通学・ツーリングはもちろんレースにも使用できるコストパフォーマンスの高いロードバイクです。

フレームサイズ(適応身長) 48(155~165㎝)、51(160~175㎝)、54(170~180㎝)、56(175~185cm)
フレーム SuperLite Custom バテッド7005アルミニウム、スレッドBB
タイヤ Schwalbe Lugano HS 471、700C×23C
重量 9.31㎏

CANOVER(カノーバー) ロードバイク 700C

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

普段用からツーリングまでこなせるミドルクラスのロードバイクです。
シマノ製のリア変速に、 3段階のフロント変速、ブレーキ作動軸が左右にあるブレーキを前輪・後輪に採用。

タイヤは700×28C乗りやすく、程よいクッション性を持ちながらも高速走行をサポートしてくれます。
コストパフォーマンスの点でも初心者におすすめなバイクです。

素材 アルミニウム
ホイールサイズ 700インチ
サイズ 1710×930×440㎜(適応身長160㎝以上)
変速機能 21段
重量 13㎏

ブリヂストン ANCHOR(アンカー) RFA5 EX

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

軽量化のために重量を最大限にそぎ落とし、アルミ素材の中でも最高性能を求めたロードバイクです。

乗り心地を高める軽量カーボンフォーク、ロングライドに適したEXTENZA RR-3Xタイヤなど、快適性のための装備を満載。身長140cm台の小柄なライダーにも最適なライディングポジションを実現する、390mmサイズ。

走りの爽快感、リアレーサーの最新性能が体感できるコストパフォーマンスに優れたモデルになっています。

フレーム PROFORMATアルミニウムA60611
タイヤ 700×23C
フレームサイズ(適応身長) 430㎜(150~160㎝)

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 フェルト ロードバイク F95 CANOVER(カノーバー) ロードバイク 700C ブリヂストン ANCHOR(アンカー) RFA5 EX
購入先 Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo

トライアスロン初心者はロードバイクから始めよう

新しいことを始める際、いいものを揃えて万全な体制で挑みたい気持ちもあるでしょう。
しかし、トライアスロンのTTバイクについては段階を経て、そろえるのがおすすめです。

TTバイクは専門性が高く初心者が乗りこなすには時間がかかります。
そのため、はじめはロードバイクで様々な感覚をつかみ、パーツ交換していくことでレベルアップを図ることをおすすめします。

TTバイクを乗りこなす実力がつく頃には、様々な知識と能力が身につき、自分に合ったベストなTTバイクを選ぶことができるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定