あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
baseball

少年野球におすすめの硬式・軟式ファーストミットおすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/07/29

更新日 :2020/05/11

軟式野球と硬式野球の少年野球のおすすめのファーストミットを10選紹介します。

ファーストミットの特徴、自分に合った選び方、ミズノ、ゼット、ハタケヤマなどの人気メーカーも紹介します。

目次

スポンサードサーチ

ファーストミットとは

ファーストミットとは、ファースト(一塁手)が使うグローブの一種です。他の内野手よりも捕球する機会が多いので、補給しやすいようにグローブが長く、大きく作られています。

硬式用ファーストミットと軟式用ファーストミットの違い

硬式野球用のファーストミットは、軟式野球用のファーストミットよりも、厚くて硬いです。硬式野球と軟式野球ではボールが違うためです。

スポンサードサーチ

少年野球でのファーストミットの選び方

少年野球でのファーストミットの選び方を次の4つのポイントから解説します。

・自分の手のサイズに合ったファーストミットを選ぶ
・素材でファーストミットを選ぶ
・カラーやデザインの好みでファーストミットを選ぶ
・価格でファーストミットを選ぶ

少年野球に限らず、自分の手のサイズに合うファーストミットを選びましょう。
サイズに合わないファーストミットを使用した場合、手にマメができやすくなったり、プレー中に手が締めつけられ、集中できない恐れがあります。

ファーストミットの素材には、本革、合成皮革などがあります。
本革製のファーストミットの方が長持ちしますが、少年野球だと、成長にともなって手のサイズがすぐに大きくなるかもしれません。
成長期の子どもや、とりあえずの練習用でファーストミットを買う場合は、合成皮革も検討してみましょう。

カラーやデザインの好みで、ファーストミットを選ぶのもおすすめです。
好きなカラーやデザインがかっこいいファーストミットだと、さらに野球が好きになるかもしれません。

少年野球のファーストミットを、価格で選ぶのもおすすめです。
3万円以上の高価なファーストミットだと、質がよくて長持ちしてくれます。
ただ、今では1万円ぐらいでも品質のいいファーストミットがあるので、高いコストパフォーマンスを発揮してくれます。

ファーストミットの定番人気メーカー3選

「ミズノ」は、少年野球のファーストミットの販売が最大規模です。

ミズノのファーストミットのおすすめポイントは、軟式用から硬式用まで幅広いミットを取り揃えている「品揃え」です。ファーストミットの基本型は7種類もあります。
標準的なスポットの大きさのファーストミットをはじめ、大きめから小さめのファーストミットまで揃っているので、自分にぴったりのファーストミットを見つけられます。

特に、ミズノのファーストミットのなかでも「TK型」は、形も美しく、捕球制度も高くておすすめです。

「ゼット」のファーストミットのおすすめポイントは、フィット感と使いやすさです。
特に、ゼットの「小指二本入れ設定」のファーストミットは、「まるでピンセットのように自由に扱うことができる」というレビューまで投稿されています。

少年野球用のファーストミットとして、「ハタケヤマ」もおすすめです。
ハタケヤマのファーストミットは全体的に大きめのサイズですが、「ブカブカ」という印象はありません。大きくてもファーストミットの中でしっかりとフィットしてくれて、自分の身体のようにキャッチできます。

少年野球のファーストミットに必要な要素を兼ね備えたファーストミットばかりです。

スポンサードサーチ

【硬式】少年野球のファーストにおすすめのファーストミット・グローブ3選

少年野球におすすめの硬式用ファーストミットを紹介します。
他のポジションでもプレーする人など、ファーストミット以外でファーストにおすすめのグローブも紹介します。

ミズノ(MIZUNO) ゴールデンエイジ硬式用 グローバルエリート Hselection02 一塁手用 TK型 1AJFL18000

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ミズノ(MIZUNO) ゴールデンエイジ硬式用 グローバルエリート Hselection02 内野手用 サイズGA8 1AJGL18003 09 ブラック GA8

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ATOMS アトムズ 少年 ジュニア 硬式グローブ グラブ 内野手用 AGL-1005

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

【硬式】少年野球で使う一般サイズのファーストミットおすすめ2選

体が大きい少年や、中学、高校を見越してファーストミットを選びたい人におすすめのファーストミットを紹介します。

ハタケヤマ ≪Vシリーズ≫Vオレンジ 硬式ファーストミット◆V-F5WR

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ZETT(ゼット) 野球 硬式 ファースト ミット プロステイタス (右投げ用) BPROCM43

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

スポンサードサーチ

【軟式】少年野球用ファーストミットのおすすめ3選

次に、少年野球におすすめの軟式用ファーストミットを3つ紹介します。

◆ハタケヤマ≪THシリーズ≫軟式ファーストミット◆TH-381B

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ミズノ(MIZUNO) 軟式用 セレクトナイン 一塁手用 TK型 1AJFR16600

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

MIZUNO(ミズノ)少年軟式用 ミット グローバルエリートRGHselection02 一塁 TK型 1AJFY18300

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

【軟式】少年野球で使う一般サイズのファーストミットおすすめ2選

体が大きい少年や、中学、高校を見越してファーストミットを選びたい人におすすめのファーストミットを軟式野球用でも紹介します。

ZETT(ゼット) 野球 軟式 ファーストミット ウイニングロード 右/左投用 新軟式ボール対応 BRFB33823

Amazonで詳細を見る

ハタケヤマ HATAKEYAMA 軟式ファーストミット 一塁手用 2108年FW限定品 PRO-381H オーダー仕様・最高峰クラス

Amazonで詳細を見る

スポンサードサーチ

野球グローブのメンテナンス

グローブをメンテナンスすることでグローブ自体を長く使用できます。決してグローブも安いものではありませんので、長く使用できることで出費を抑えることができます。またグローブをメンテナンスすることで野球が上手くなります。変な型崩れしたグローブを使用していてはボールが上手いこととれず上達しません。一流の選手はみんな道具を大切にしています。
メンテナンスの方法は布で汚れを落とし専用のオイルを塗る。専用オイルも500円以下で購入できるものもあります。メンテナンス製品に大きな費用は掛かりません。メンテナンスはしっかりするようにしましょう。

まとめ

今回は、少年野球ファーストミットのおすすめについて紹介しました。ファーストミットのおすすめを参考にして、自分にぴったりのファーストミットを見つけ、野球を楽しんでください。自分にぴったりのファーストミットを使用することで、さらなる上達が期待できます。

少年野球ファーストミットのおすすめについて紹介します。ファーストミットの特徴や、おすすめできるメーカーについて紹介し、実際にどのようなファーストミットが人気なのか見ていきましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定