あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
snowboard

スノーボードケースの種類と人気おすすめ13選!【大人用・子供用】

スポシル編集部

公開日 :2018/01/08

更新日 :2020/05/11

スノーボードケースはバートンやグラッシーなど、様々なスポーツメーカーから発売されており、種類や形状など商品ごとにいろいろな特徴があります。

また、用途によっても選ぶべき商品に違いがあります。

そのため、初心者の方は特に、スノボケースを選ぶ際にどのメーカーの商品を選べば良いのか、迷ってしまうことでしょう。

そこで今回は、Amazon・楽天などの売り上げ上位の商品をご紹介するとともに、「SPOSHIRU編集部が」おすすめするスノボケースをたっぷりとご紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

スノーボードケースの種類

ウィンタースポーツの中でもスキーと並んで人気を誇っているのがスノーボードですね。
スノーボードを自分で買おうと考えている方もいるでしょう。しかしボードを持参するなら、スノーボードケースが必要になります。

スノーボードケースにも様々な種類があり、人によって使いやすいケース、欲しい機能なども変わってきます。自分に合ったスノーボードケースを見つければ、持ち運びのストレスも減るでしょう。

様々な種類の中から、スノーボードケースの主な3つの種類を解説します。


  • ハードケース

  • ソールガード

  • ウィール(キャスター)ケース

出典:amazon.co.jp

スノーボードケースの中で最も一般的な種類です。バッグの中にボードをそのまま入れることができて、バインディングを付けたまま収納することができます。大きいものでは、靴などを入れることもできるので、荷物をハードケース1つにまとめてしまうこともできるかもしれません。
荷物が少ない方であれば、日帰りから1泊旅行程度の荷物はハードケースの中に詰められるでしょう。
他の種類のケースに比べると少し重量があるのがデメリットですが、容量も大きく移動に便利なので、初心者の方にはおすすめです。

ハードケースを購入するときは、ジッパー部分が大きく開くものを選ぶと荷物の取り出しに便利です。また、一方方向に開け閉めするタイプよりもダブルジッパーのハードケースの方が使いやすいでしょう。

出典:amazon.co.jp

ソールガードは、ソールカバーとも呼ばれるコンパクトなハードケースです。伸縮性のある素材で、エッジとソールを保護してくれます。
車で移動するときに、スノーボードを傷つけたくない場合はソールガードで保護するといいでしょう。
また、他の種類のケースに比べてかさばりにくいので、小さな隙間に入れておくことができます。オフシーズンの収納などには便利です。
そして装着が比較的簡単なので、瞬時に取り出し、入れることができます。

ただし、ソールガードの中にはスノーボード以外を入れるスペースがありません。そのため、ブーツやウエアなどの荷物は別のカバンに入れる必要があります。

出典:amazon.co.jp

ウィール(キャスター)ケースは、その名の通り、ケースの下に小さな車輪(キャスター)が付いたスノーボードケースを指します。他の種類に比べて大きなケースが多いことが特徴です。
荷物をたくさん入れることができて重量ですが、持ち運びの際はキャスターを使えば簡単に移動させることができます。
そのため、数日間の旅行に持っていくときや、長く平坦な道を歩く予定があるときに便利です。

デメリットとしては、他の種類のケースに比べて値段が高いことが挙げられます。また、キャスターで転がせない場所では、他のケースよりも持ち運びが大変になります。

スノーボードケースはオールインワンが便利!

出典:amazon.co.jp

オールインワンとのスノーボードケースとは、スキー用品をまとめて入れることができるケースのことです。ブーツやウェア、着替えなどをまとめて収納できるので、バスや電車に乗るときの持ち運びが楽になるというメリットがあります。

内部には小さなポケットが付いているケースが多いので、小さいものもきれいに収納できます。
更に、ホイールが付いている場合がほとんどなので、重量があっても持ちにくいことがありません。ショルダーベルトが付いているケースもあり、雪道ではケースを背負うことができます。

また、旅行先などに荷物を送る場合にも、オールインワンのスノーボードケースが便利です。たくさんのスキー用品をひとつにまとめておけるので、細かく分けるよりも送料が安く済むからです。

スポンサードサーチ

スノーボードケースはリュックタイプも便利!

出典:amazon.co.jp

リュックタイプのスノーボードケースは、ケースを持っていても両手が空くところが最大のメリットです。肩掛けのスノーボードケースは背負うとボードが斜めになってしまいますが、リュックタイプなら真っ直ぐ背負うことができます。
最低限の収納もありつつコンパクトなケースが多いため、オフシーズン時や車での移動時にかさばらない点も特徴です。

しかし、リュックタイプのスノーボードケースを背負ったままコンビニなどに入ろうとすると、ボードの1番上が扉の枠に当たってしまうことがあるので注意が必要です。
また、背負ったときにスノーボードの1番下がふくらはぎに当たるので、最初は歩きにくいと感じる方が多いようです。

肩掛け用のひもが付いているケースも多いので、どちらにしようか迷っている方はどちらも付いているケースを選ぶのもいいかもしれません。

スノーボードケースの人気おすすめメーカー

出典:amazon.co.jp

BURTON(バートン)はスノーボード業界で不動の地位を確率し、多くのスノーボーダーに愛されています。

BURTONのスノーボードケースはおしゃれなモデルが多いのが特徴です。
また、価格が良心的なので、初心者でも安心して購入していただけます。

BURTONはスノーボード全般のアイテムを扱ってるので、全アイテムをBURTON(バートン)で揃えるのもありです!

スポンサードサーチ

スノーボードケースの人気おすすめ10選

グラッシー スノーボード ニット ソールカバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック/バーガンディー
タイプ ソールガード

GRASSYのニッとソールカバーは、品質の良い製品をお求めやすい価格で市場に提供する、というスローガンを掲げた商品です。そのスローガンの通り、価格は他のスノーボードケースよりも安いです。

エッジの当たる内側の部分に対して、摩擦に強いフリース生地を使用し、強度と耐久性を上げています。表側はコットン生地、裏はフリース生地の2重構造で、スノーボードをしっかりと保護してくれます。

ダカイン ボードケース 165cm [ AI237-210 / DLX TOUR SNOWBOARD BAG ]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック・マルチカラー・ジオン
サイズ 165cm〜

ダカインは1979年にマウイ島でRob Kaplan氏が設立した、ハワイ発のサーフバッグブランドです。
今はSurf、Snow、Wind、Kite、Bikeなどのカテゴリの商品を開発しています。

全ての商品でライダーのフィードバックを重視し、最高のクオリティのアイテムを提供することを掲げています。

ダカインのハードケースは、ポリエステルファブリックという素材を使い、ケースの強度と耐久性を上げています。
内側にはジッパー付きのポケットがあり、カギを付けることができるYKKジッパーです。細かい荷物の整理も楽ですね。

ショルダーストラップも付属しているので、重いときは肩にかけて運ぶことができます。

ヴォイス VO402スノーボードケース スノーボードケース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 146、153、163cm

オールインワンのケースなので、旅行などに行くときの荷物がほとんどこのケース1つにまとまります。
ボード、ブーツ、ウェアの他、小さなものまで入るので、オフシーズンの収納にも便利です。

メインスペースに入るのはボードとブーツで、ウェアや小物は個別のポケットに入れるタイプのケースです。これにより、ウェアなどにブーツの汚れが付くことが防げます。

また、内面は全面が防水加工されているので、水で汚れることもありません。

Burton スノーボード ボードケース ボードサック バッグ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 6種類
サイズ 146、156、162cm

バートンは、スノーボードメーカーの中で最も有名なメーカーの1つです。

バートンのスノーボードケースの最大の特徴は、3種類の持ち方ができるという点です。ハンドタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプの持ち方ができるので、自分が1番ストレスのない持ち方を選べます。

カラーもたくさんあるので、スノーボードケースもおしゃれにしたいと思っている方におすすめです。

ポケットや収納も満足に設計されていて、リーズナブルな価格になっています。

purplecow スノーボード ケース 防水 ハードケース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー スペース・ブラック・トライネイビー
サイズ 150、160cm

大容量なハードケースで、ポケットが3つも付いていることが特徴です。3つのポケットのうち、第1ポケットと第2ポケットは防水になっているので、濡れたものを入れても汚れにくいです。
また3Wayになっていて、ハンドタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプの持ち方ができます。

ジッパーはフルオープンができるので、荷物の出し入れが非常に楽にできることが特徴です。
そして、中の素材は全面衝撃吸収素材と防水素材を使っているので、ボードや荷物をしっかりと守ってくれます。

ScoLar スノーボード ケース 防水 ハードケース 大容量 バックパック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー NVY、バタフライ、フォレスト、キャット、MUL
サイズ 150cm

スカラーのハードケースは、ビジュアルがポップで、女性の方におすすめの柄が多いことが特徴です。花と蝶の柄が明るいイメージのバタフライや、猫の顔が白黒でシックに描かれたキャットなど、持っているだけで女子力が上がりそうですね。

持ち方は3Way仕様で、ハンドタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプの持ち方ができます。
また、フルオープンできるので、荷物の取り出しも楽です。

インナーは衝撃吸収パットと防水加工が施されているので、安心して荷物を運ぶことができます。

sketch 3way Board Case スケッチ ボードケース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー NAVY、TAN、ALL NAVY、GREY HEATHER
タイプ キャスター

ハンドタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプの3つの持ち方ができる3Way仕様のケースです。更にキャスター付きの大容量ケースなので、旅行に持っていくには最適です。
ダブルジッパーなので荷物の出し入れも簡単にできます。

内面は全面防水加工が施してあり、濡れたブーツなどを入れても染み出すことがありません。
フロントには大きなポケットが付いていて、細かい荷物の収納にも便利です。もちろん、ポケット内部にも防水加工がしてあるます。

サロモン スノーボードケース TRVL B.C PRO BLACK

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 149、160cm

サロモンは1947年にフランス・アルプスで立ち上がったメーカーです。当時からオリジナリティに重きを置いており、今やマウンテンスポーツ用品でNo.1の会社となっています。

そんなサロモンのオールインワンケースは、キャスターも付いていて持ち運びが簡単です。
IDタグウィンドウが付いているので、飛行機やバスに持っていくときも自分のケースがどれだか分かりやすくて便利です。

サイズはS/Mサイズが149cm、M/Lサイズが160cmとなっています。

mous one スノーボード用ケース スノボウェア収納可能 3ポケット付き

Amazonで詳細を見る
カラー 5種類
サイズ 148cm

mous oneのハードケースの特徴は、デザインの多さです。スカラーのポップなデザインとは違い、男性向けの柄が多いようです。
Aはスペース柄、Bは黒地に爪の痕、Cはおしゃれな骸骨の柄、Dは青みがかかった迷彩柄、Eは灰色に雪結晶のマークが付いています。どれもクールでおしゃれですね。

出典:amazon.co.jpインナーは衝撃吸収パットと防水加工が施されていて、ビジュアルだけでなく、ケースとしての機能も十分です。
ボードだけでなく、ウエアなども入る大きさも魅力的です。

Websportsオリジナル スノーボードケース きんちゃく型

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 160cmまで
タイプ オリジナル

Webssportsというメーカーのオリジナルスノーボードケースです。ケースの表面には、リアル店舗であるサンワスポーツのロゴマークがついています。
ビンディングを装着したままでもボードを入れておける、きんちゃく仕様になっています。大体160cmまでのボードが入り、小物なども一緒に入れておけるため、オフシーズンの収納にも使えます。
薄手で軽く、使いやすいことがメリットです。

ただし、あまり生地の強度はないので、車で運ぶ際などにはこのオリジナルケースを装着したままハードケースに入れることをおすすめします。

キッズにおすすめ!スノーボードケースの人気3選

子どもは成長が早いので、ボードを選ぶのも大変です。キッズ用のスノーボードのサイズは、身長110cm以上の子どもは身長マイナス0から10cm、110cm未満ならマイナス10から15cmのボードを選ぶことがおすすめです。
ケースは、それより1まわり大きいものを購入しましょう。

Burton スノーボードカバー ボーイズ HOVER COVER 2019-20年モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
サイズ 90cm
タイプ ソールガード

バートンは、1977年にアメリカのバーモント州で創立したスノーボードの会社です。
現在もスノーボードギアとスノーボードライフスタイルに関わる製品を作り続けています。スノーボード好きなら誰でも知っているメーカーですね。
そんなバートンのキッズ用スノーボードは、90cmまでならどんなボードでもしまえるソールガードです。

フェルト製なので柔らかく、フローリングを傷つけにくいです。子どもが持っていて引きずってしまっても、フロアを気にする必要はありません。

blp PU SOFT BOARD CASE KIDS ソフトボードケース B338 子供用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック、ブラックチェック
サイズ 110〜133cm

厚手の超軽量ウレタンを使っているので、子どもでも持ちやすく、しっかりボードを保護することができます。

またきんちゃく型なので出し入れも簡単です。子ども用のボードである、ミニボードの収納にも対応しています。ボードを固定するベルトがノーズ、テール、センターの3箇所もついていることが、いろいろなサイズのボードを入れておける秘密です。
ショルダーベルトが付いていて、ひきずってしまいそうなときに使うことができます。

カラーは格好いいものが多いので、男の子へのプレゼントにおすすめです。

ニーズ ジュニアスノーボード用 ソールカバーJR NE14006 ネオプレン製

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ S、M、L

ネオプレンという素材を使ったスノーボードケースです。
ネオプレンは伸縮性に優れていて、やさしい肌触りの素材です。非常に柔らかいので、使っていないときは折りたたんで収納することができます。
ベルト止めが3箇所あり、どれもマジックテープで止められる仕様になっているので、小さい子どもでも簡単に使うことができます。

サイズは、Sサイズが80から90cm、Mサイズが95から110cm、Lサイズが115から130cmです。

スポンサードサーチ

スノーボードケースの売れ筋ランキングもチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

スノボーケースの失敗しない選び方とおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかかでしたか?

スノボーケースと一口に言っても、様々な種類や特徴を持ったものがあります。

自身のレベルや目的に合わせ、よりスノーボードが楽しめるケースを探してみてください!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定