あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
サッカーsoccer

HG(ハードグラウンド)用サッカースパイク人気おすすめ8選

スポシル編集部
更新日 :2018/07/14

サッカーにおすすめのhg(ハードグラウンド)スパイクの選び方と人気おすすめ8選を紹介します。数々のスパイクがある中で、何を基準にスパイクを選んで良いのかわからないという方も多いはず。
そこで今回はサッカースパイクの選び方を解説しながらHGサッカースパイク人気おすすめ8選を紹介します。
【2018年最新版】幅広・甲高サッカースパイクおすすめメーカー5選とその特徴を徹底解説

目次

スポンサードサーチ

サッカースパイクの選び方

サッカースパイクの選び方を以下の5つに焦点を当てて紹介します。

  • サイズ
  • フィット感
  • 重量
  • 通気性
  • 使用目的

サイズ


サッカーのスパイクはメーカーによってナイキのように幅が狭めのものとアシックスやアディダスのように幅が広めのものがあります。
自分の足幅を理解したうえで、足幅が広く、ナイキのような幅が狭めを選ぶなら少し大きめのサイズを選ぶことをおすすめします。
サッカースパイクの人気モデル一覧【メーカー別に徹底解説!】

フィット感


出典:amazon.co.jp
スパイクを選ぶ際にフィット感を重視するなら、天然皮革がおすすめです。天然皮革は柔らかく、すぐに足に馴染むため、素足のようにボールの感触を感じることができます。最近ではマイクロファイバー人工皮革の開発が進み、天然皮革に近いフィット感を得ることができます。

重量

ここ最近ではスパイクの軽量化が進み、スピード重視の傾向ですが、あまり軽量化されると安定性が無くなるというデメリットがあります。スピードを重視して軽量なスパイクを選ぶか、スピードよりも安定性を重視するかで選び方も変わってきます。

通気性

通気性を重視するなら天然皮革素材やマイクロファイバー素材、メッシュ素材のスパイクを選ぶことをおすすめします。天然皮革やマイクロファイバー素材は柔らかく、通気性に優れています。メッシュ素材は特に通気性に優れています。

使用目的(場所)


更にスパイク選びで重要なのが、何処で使うかという事です。ハードグラウンド用を天然芝で使ったり、天然芝用をハードグラウンドで使うと思わぬケガにつながったり、最高のパフォーマンスの妨げになります。使用目的に合わせたスパイクを選びましょう。

今回紹介するのはHG(ハードグラウンド)用なので、人工芝や土におすすめです。天然芝には対応していないので、使用する際は注意しましょう。

HGサッカースパイク人気おすすめ8選

[アディダス] サッカースパイク エース 17.3 プライムメッシュ HG

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


アディダス(adidas)アディダス パティークグローロ 16.1-ジャパン HG

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



ナイキ マーキュリアルビクトリー VI HG-V

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



[アディダス] サッカースパイク エックス 17.2-ジャパン HG メンズ

Amazonで詳細を見る



ナイキ(NIKE) マーキュリアル ビクトリー VI NJR HG-V(レーサーブルー/ブラック/クロム) 921510-407

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


[アディダス] サッカースパイク エース 17.3 プライムメッシュ HG

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



取り替え式のサッカースパイク人気おすすめ10選

ナイキ(NIKE) ハイパーヴェノム フェロン III HG-E(エレクトリックグリーン/ブラック/ハイパーオレンジ/ボルト) 852560-308 308 Eグリーン/ブラック 28.0cm

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



[アディダス] サッカースパイク エックス 17.3 HG(現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スポンサードサーチ

自分にあったHGサッカースパイクを選ぼう

サッカーにおすすめのhgスパイクの選び方と人気おすすめ10選を紹介しました。
使用する場所やフィット感、通気性、重量など、何を最優先するかによって選び方も変わってきます。上記を参考に自分に合ったハイカットサッカースパイクを選んで最高のパフォーマンスに役立ててください。

合わせて読みたい

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXとはどんな競技でどんな種類があるの?初心者でもできる?
サッカーサッカーおすすめ記事
【アルビレックス新潟 早川史哉選手 監修】サッカーにおけるインターセプトを成功させるためのコツとは?練習方法やパスカットとの違いについても徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス所属 金子翔太監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【V・ファーレン長崎 米田隼也選手 監修】現代サッカーに求められるミッドフィルダーとは?
特集記事おすすめ記事
【競技外編】ライブ配信をするハンドボール日本代表×現役中の兼業も考えるプロサッカー選手~another sports アナザースポーツ~
サッカーサッカーおすすめ記事
【アルビレックス新潟 早川史哉選手 監修】技術と賢さがあるからこそできる術。サッカーにおける本当のマリーシアとは?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike