あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

【巻き方と効果を徹底解説】足首サポーター人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2018/01/06

更新日 :2020/05/11

スポーツをしていると足首の怪我や捻挫が起こる可能性があります。怪我や捻挫の防止のために必要なのが足首のサポーターです。

この記事では足首サポーターの効果と巻き方を解説するだけでなく、おすすめの足首サポーターを10個紹介します。

目次

スポンサードサーチ

どんな時に必要?!

足首サポーターが必要な理由は、サッカーやバスケットボールなど動きの激しいスポーツで捻挫の可能性を防ぐためです。

バスケは横だけでなくジャンプによる上下運動もあります。着地したときに足首を捻らないようサポートする必要があります。

またサッカーでは不意のスライディングなどで倒され、足首をケガする可能性が多くあります。他にもテニス・バドミントン、あるいは剣道などあらゆるスポーツでのケガ予防にサポーターは必要不可欠と言えるでしょう。

靴下の上からつけてもいいの?!

足首サポーターと言っても色々なメーカーから商品が出ています。その商品によってはt直接肌に着けるのを推奨しているもの、靴下の上からつけてもOKなものと様々です。

サポーター選びのコツとしては第一に自分のケガを回復させるために必要な機能を持ったサポーターを選ぶことです。そしてその商品が靴下の上OKであればそのように着け、NGであったとしたら素直に指示に従いましょう。

サポーターはフィット感が第一であり、それが薄れたら効果も同様であることをお忘れなく。

スポンサードサーチ

足首サポーターの効果!

足首で一番多いケガは捻挫です。捻挫とは関節に必要以上の負荷が掛かってしまい、関節を捻ったり挫いたりして腫れや痛みを引き起こすことです。

サポーターを着けることによってある程度負荷への対応力を補うことが出来ます。

捻挫と言っても酷いものになると骨折と同レベルの損傷具合となり、回復に数か月かかるものがあり、油断できません。しっかりとサポーターをつけることでケガを予防しましょう。

一度捻挫した関節は完治したと思っても再度ケガをしてしまうことがあります。また治癒とケガを繰り返す「捻挫グセ」がついてしまうこともあります。

一度損傷してしまった関節は100%元の状態に戻ることは難しいので、繰り返し捻挫をしてしまうのです。

酷く関節を損傷してしまえば修復するのは難しく、競技を続けられなくなってしまいます。ですのでサポーターを着け、ケガの再発防止に務めましょう!

足裏は第二の心臓と言われるように、前身の血流にとって大切な役割を担っています。サポーターを着けることにより血流を改善し、健康な体づくりに役立てましょう!肩などの凝りや筋肉痛は血流を良くすることで症状が緩和することがあります。

また、血流の悪い方は冷え性に悩むことがあります。全身くまなく血液を循環させることで冷えも解消され、睡眠改善にも効果が期待出来ます。

おしゃれは足元からとはよく聞きますが、健康も足元からなのです!

おすすめサポーター2選!

足首サポーターと一括りに言ってもその種類は多種多様にあります。

軽い捻挫から重度の損傷、あるいは骨折からの回復期を補助するためのもの・・・。

100円ショップの足首サポーターも侮れません。自分の状態に合ったサポーターを見つけるため機能性で選びましょう。

誰でも装着しやすくをモットーに商品開発を行っているバンテリン。足首だけでなく各関節を保護するサポーターを広くラインナップしています。

足首サポーターで注目したいのは、靴下タイプのサポーターが販売されていることです。

サポーターの上から靴下を履けるタイプや、靴下の上から着けてもOKなサポーターはありますが、つま先までしっかりと覆われた、靴下そのもののタイプはバンテリンにしかありません。

バドミントン日本代表・松友選手など世界で戦うアスリートに愛用者も多い、ザムスト。

足首用サポーターには靴下の内側に装着することのできるインナー用と、靴下の上からサポートするアウター用が揃っています。

またアウター用はくるぶしまでをサポートする「ミドルサポート」とふくらはぎに掛かるほどまで保護してくれる「ハードサポート」の2種類がラインナップ。自分の好みやケガの状態に応じて選べるのがポイントです。

スポンサードサーチ

足首サポーターの巻き方!

足首サポーターの巻き方を解説します。まず、サポーターを足首に巻いたならば足のくるぶしから足裏、そして足の甲という巻き方向でサポーターを巻いていきます。

巻き終えたならば今度は反対方向、足の甲から足裏に向かって巻きます。つまり、足に対して八の字を描くようにサポーターを巻くことにより固定されます。

ポイントとしては緩まないように、サポーターの生地を引っ張り気味に巻くこと、そして自分のケガの具合に応じ、また不快さを感じないレベルに締め付けることです。せっかくのサポーターも巻き方を間違ってしまっては意味がありません。

包帯を巻くようにではなく、「八の字」をイメージして巻くようにしましょう!

ザムストの足首用サポーター装着方法を解説します。まず、サポーターの全てのファスナーを外します。よく一部のファスナーを外さず、靴のように履く人を見ますが、それでは締め付けが甘くなってしまいますので止めましょう。

次にサポーターに足を入れます。しっかりフィットするように足を入れ込みます。続いてアキレス腱側のファスナー、足裏からくるぶしにかけてのファスナー、最後に足の甲のファスナーを締めて完了です。

ポイントは「床に足を着けた状態でファスナーを締めること」です。靴下を履くように、足を浮かせた状態でファスナーを締めるのは緩みの原因となります。ファスナーは強く締めても逆効果ですので、適宜な締め付け力を自分で調節して下さい。

足首サポーター人気おすすめ10選!

サイズ 大きめ(26-28cm)
カラー ブラック
重量 49.9 g

足首にテーピングを施す際、八の字を描くように巻くことでしっかりと固定されるという理論をサポーターに取り入れました。

これが特許を取得した技術であり、他のサポーターとは一線を画す着け心地の秘密です。足首の個人差に併せて3種類のサイズが用意されており、より固定力を求める方のために加圧力を強めたタイプを販売しているのも心強い限りです。

足首だけでなく手首・ヒジ・ヒザそれに腰用サポーターも用意されているバンテリン。複数個所に痛みがある場合には揃えて装着してみるのもいいかもしれませんね。

バンテリンサポーター 高通気タイプ 足くび専用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 11.0cmx2.8cmx18.0cm
カラー ブルー
重量 40.8 g

オールシーズンスポーツを楽しむ方にとって夏場の足ムレ対策は侮れない課題の一つです。

皮膚のトラブルは放っておくと思わぬ症状を引き起こしますし、臭い対策も重要な問題です。それを解消してくれるのがバンテリンサポーターの高通気タイプです。サポーターの機能はそのままに、素材を吸水速乾・接触冷感材に変更。ムレの原因を元から絶ちます。

このサポーターにも3種類の大きさを用意。もう不快な想いはしない・させない、ですね。

バンテリンサポーター ソックスタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
素材 綿、ナイロン、アクリル、ポリエステル、ポリウレタン

足首に不安がありサポーターを仕事の時や家事の際に着用されている方は薄手のサポーターを着け、その上から靴下を履いていませんか?

バンテリンのソックス型サポーターならば靴下そのものがサポーターとなっています!定評のあるバンテリンサポーターの技術がそのまま活かされているのでホールド性も問題なし。

土踏まず部分が持ち上がる構造となっていますので偏平足の方はサポーターで矯正されるので歩くのがラクになります。一度は試してみたいサポーターですね!

ザムスト(ZAMST) 足首サポーターソフトタイプシリーズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S(19.0~22.0)、M(22.0~25.0)、L(25.0~28.0)、LL(28.0~31.0)
タイプ インナータイプ(フィルミスタアンクル)/右足

国際サッカー連盟(FIFA)の公式ルールでは、足首サポーターはソックスの内側に装着しなければならず、外に見えるように着けるのはルール違反と規定されています。

ザムストのサポーターソフトタイプは薄さにこだわって製造されており、FIFAルールも問題なくクリアできます。

薄さだけではなく、2種類のウレタンフィルムを使用し、1枚は伸縮性を、もう1枚は堅さを持たせた相反するフイルムで添え木と包帯の役割を実現。高いサポート力を構成しています。

ザムスト(ZAMST) 足首 サポーター Aシリーズ スポーツ全般

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ Sサイズ(19~22cm) Mサイズ(22~25cm) Lサイズ(25cm~28cm) LLサイズ(28~31cm)
カラー ブラック
素材 ナイロン・ポリエステル・ポリウレタン(A2-DXのみ)クロロプレン・人工皮革・真鍮

靴下の上から装着出来るサポーターです。練習時に着用するのはいいですが、FIFAルールのように公式試合では使用を咎められることがあるかも知れませんので事前に確認しておいたほうが間違いないでしょう。

アキレス腱側、くるぶし、足の甲と三方向から締め付けるファスナーが付いておりほーろど性は問題なし。

通常の締め付け力となるミドルタイプと、よりフィット感を求める方用にハードタイプが用意されているのがポイント。自分のプレースタイルや足首の不安度に応じ適切なタイプを選んで装着しましょう!

足首サポーター 足底筋膜炎 靴下 ねんざサポーター 足首用 土踏まず 足首固定保護 偏平足 アーチサポーター

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 17 x 8.6 x 0.8 cm
重量 59 g
カラー ブラック

足首のトラブルは捻挫だけではありません。激しい痛みを伴うこともある足裏筋膜炎やアキレス腱の炎症、立ち仕事による疲労。偏平足も体のバランスを崩す要因と言われています。

足首サポーターは足首に段階的に加圧し血流を促進、筋肉の回復に効果があります。他にもむくみやセルライトに悩んでいる方にもおススメしたいサポーターです。

ポリウレタン素材を使用し、足首サポーター最大の課題である通気性・吸水性もクリアしているのもポイントです。

Doact 最新改良版 足首サポーター PEプレート含み 捻挫防止 足首 固定 保護 テーピングサポーター

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 20 x 13 x 3 cm
カラー ブラック
重量 81.6 g

足首保護に重要とされている「テーピング理論」。足首を中心に八の字を描くようにテープを巻く、と文章では理解できますがいざ実践しようとしてみると案外手こずるものです。

Doact 最新改良版 足首サポーターではテーピング理論を分かりやすく実践できるような構造になっており、装着の仕方もマジックテープで2か所止めるだけ。

好みの堅さでサポート出来るうえ、サポーターを着けたまま靴を履いて体を動かすことが出来ます。ケガ予防におススメです。

セルヴァン ふわっとあたたか 足首保温サポーター

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 足首回り18~28cm対応〈br〉足の甲回り20~30cm対応
素材 アクリル・ポリエステル・その他
重量 59 g

足首から足裏の冷えでお困りの方におススメしたいのが、セルヴァン ふわっとあたたか 足首保温サポーターです。

遠赤外線を放射する繊維と、保温性に優れた繊維を織り込んで造られています。さらに肌に触れる部分は起毛になっているので暖かさに加え肌ざわりもばっちりです。

サポーターの両端がリブ編みになっていてズレ防止になっているのもポイント。足首用だけでなくヒザ・手首用も用意されているので試してみてはいかがでしょうか?

Velpeau 足首サポーター 捻挫予防 足首保護 固定

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブルー、グレー
タイプ スポンジタイプ、ゲルタイプ

足首をケガしてしまったらば1日でも早く回復したいものです。そんな時に心強い存在となってくれそうなのが Velpeau 足首サポーターです。

足の両側からプラスチック製のサポート板で包み込むように」保護し、上下2か所でテープ止め。

がっちりと患部を守ってくれます。靴ひもを緩めればサポーターを着けたまま靴を履いて外出も出来ますし、就寝中も外さなくて大丈夫。しっかりケアしてくれるのが頼もしいです。

Finoa(フィノア) テーピング サポーター バンテージタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ フリー
カラー ベージュ

包帯のように痛いところに巻きつけて使用するサポーターです。伸縮性のある素材を使用しているので自分で固定具合を調節出来ます。

洗濯機で丸洗い出来るので清潔に、そして繰り返し使用することができます。

フェノア テーピングサポーターバンテージタイプは手首用、ヒザ用、そして足首&肘兼用サイズが用意されています。違いはテーピングの長さだけなので、痛い箇所に併せて商品を選びましょう。

スポンサードサーチ

足首サポーターの売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

足首サポーターの種類はたくさんあり、足首の状態によって適している足首サポーターも異なります。

予防、再発防止、保温、どれが目的かを決めて購入するのがよいでしょう。

この記事で自分にあったサポーターを見つけて、これからもスポーツを思い切り楽しんでください!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定