あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
pilates

【ピラティス】マシンの種類と効果を徹底解説! 

スポシル編集部

公開日 :2018/07/23

更新日 :2019/09/11

今回の記事では、ピラティスのマシンについて紹介をしていきます。ピラティスにはマットで行うトレーニングとマシンを使って行うトレーニングがありますが、一体何が違うのでしょうか?マシンを使うことで得られる効果や、違いについて紹介していきます。

 ピラティスとヨガの違いとは?目的や効果の違いを徹底解説!

目次

スポンサードサーチ

マットピラティスとマシンピラティスの違い

マットで行うピラティス「マットピラティス」とマシンを使って行う「マシンピラティス」の違いは、ピラティスの効果にあります。どのように効果が違ってくるのかに関しては、次の章から紹介していきます。
違いについて以下の2点で説明します。

  • マシンピラティスの効果
  • より高い効果を期待する人はマシンの利用がおすすめ

マシンピラティスの効果

基本的にマットの上で行う「マットピラティス」は自分の体重「自重」を使って行う自重トレーニングの1種です。自重トレーニングは、他には腕立て伏せや腹筋がその1種です。一方マシンを使って行うピラティスは、自重よりも負荷をかけて行えるため、より強力な効果を期待できます。

より高い効果を期待する人はマシンの利用がおすすめ

マシンを使うことで、500種類以上のピラティスを行えます。マシンは体の構造に合わせてピラティスが効率よく行えること、を基本として作られています。そのため、マシンを使うことでインナーマッスル(体幹)をはじめ腹筋や背中の筋肉の他、太ももの筋肉など、通常ではなかなか鍛えられない場所の筋肉を動かして鍛えることができるようになっています。

ピラティスマシンの種類

ここからは、代表的なピラティスのマシンを紹介していきます。

  • リフォーマーの特徴
  • ペッドオープルの特徴
  • MVeチェアの特徴
  • ピラティスサークルの特徴
  • サンドバッグセットの特徴
  • フレックスクッション・フレックスバレルの特徴

リフォーマーの特徴

1つ目は「リーフォーマー」です。リフォーマーはピラティスマシンの代表的なマシンです。まずは、マシンの上に寝転がることで体を重力から解放します。その状態でロープを引っ張ったりバーを踏むことで、体の歪みをとり整った筋力をつけるためのマシンです。

ペッドオープルの特徴

2つ目は「ペッドオープル」です。又の名を「ペディブル」とも言います。不安定な場所に取り付けたスプリング(バネ)を引っ張ります。体を伸ばすことに最適のマシンです。

MVeチェアの特徴

3つ目は「MVeチェア」です。座った状態で使うマシンです。重力に逆らうことで、筋肉をより鍛えるためのトレーニングマシンです。普段使っていない筋肉も鍛えることができます。

ピラティスサークルの特徴

4つ目は「ピラティスサークル」です。又の名を「パワーサークル」とも言います。両サイドからこのサークルを押したり引っ張ることで、筋肉を鍛えます。手の他には足を使ってのトレーニングも行えます。

サンドバッグセットの特徴

5つ目は「サンドバッグセット」です。ボクシングに使うサンドバッグとは違いますが、効果が期待できるマシンです。まっすぐ伸ばした腕を肩の高さにあげ、手のひらを上に向かせた時と下に向かせた時で、前後回転方向を全方向から行うマシンです。

フレックスクッション・フレックスバレルの特徴

6つ目は「フレックスクッション・フレックスバレル」です。「フレックスクッション」は股関節やハムストリングが硬い人にとってはぴったりのマシンです。「フレックスバレル」はフレックスクッションよりも柔らかいため、フレックスクッションが硬いと言う人はまずフレックスバレルから挑戦することをおすすめします。

スポンサードサーチ

リフォーマーを使用したプライベートレッスンが受けられるピラティス教室5選

  • BDC PILATE
  • basi PILATES
  • Lien
  • JIYUGAOKA PILATES STUDIO
  • SPRINGS PILATES STUDI

BDC PILATES

公式ホームページをチェック↓
BDC PILATES
「BDC PILATES」は、日本初のリフォーマー専門のスタジオです。1人1人の体の状態と目的に沿って解剖学の観点からレッスンメニューを完全カスタマイズできます。

basi PILATES

公式ホームページをチェック↓
basi PILATES

「basi PILATES」経験豊富なインストラクターの指導のもと、個々人に合わせたより効果的なリフォーマーを使ったトレーニングをすることができます。

Lien

公式ホームページをチェック↓
Lien

「Lien」は福岡県内に2店舗しかないスタジオですが、最大4人と言う超少人数のグループで、リフォーマーを使ったレッスンを受けることができます。

JIYUGAOKA PILATES STUDIO

公式ホームページをチェック↓
JIYUGAOKA PILATES STUDIO
「JIYUGAOKA PILATES STUDIO」は東京・自由が丘にあるスタジオです。プライベートレッスンでは姿勢解析を行いながらカルテも作成してくれるため、自分にあったトレーニングをすることができます。

SPRINGS PILATES STUDIO

公式ホームページをチェック↓
SPRINGS PILATES STUDIO
「SPRINGS PILATES STUDIO」はインストラクターと1対1で行うレッスンを採用しています。様々な分野で深い知識と経験を持つインストラクターがあなたの可能性を最大限に引き出してくれます。

ピラティス マシンまとめ

今回の記事では、ピラティスのマシンについてまとめてきました。ピラティスは、マシンを使った方が負荷を強くすることができるため、自分の体重だけでは物足りないと言う人にはおすすめです。ぜひマシンを使ったピラティスを試してみてください。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定