あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
road bike

【ロードバイク乗り必見!】ロードバイク用サイクリングウェアの特徴と人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2018/07/30

更新日 :2020/05/11

ロードバイクでサイクリングを楽しんでいる人は、必ずと言っていいほど全身専用のサイクルウェアを着用しています。

ロードバイクはロードレース用に作られた専用の自転車で、一種のスポーツとして多くの愛好者がいます。

各スポーツに専用ウェアがあるように、ロードバイクにも快適な走行を追求した専用のウェアが存在しているのです。

この記事では専用のウェアの必要性と、おすすめしたいロードバイク用サイクリングウェアをご紹介します。

そして、専用のウェアの必要性と、おすすめしたいロードバイク用サイクリングウェアをご紹介します!

おすすめ関連記事↓

初心者におすすめのロードバイク4選を徹底比較!

目次

スポンサードサーチ

サイクリングウェアは必要?!

ロードバイクの知識がない初心者からすると、自転車に乗るだけなら動きやすいスポーツウェアで十分と思ってしまいますよね。

しかし、ロードバイクの性能上、乗る時は専用のウェアを着用する必要があり、身だしなみに気を使うのが常識となっています。

専用ウェアは見た目も着心地もはじめは慣れませんが、何度か着用するうちに専用ウェアの必要性を感じると思います。

ロードバイクでサイクリングを始める際は、必ず専用のウェアを購入し、着用して走行するようにしましょう。

ロードバイク用サイクリングウェアの特徴!

以下では

・速乾性がイイから汗を大量にかく夏場でも不快感が少ない

・サイクリング用に作られているから動きを制限しない

・空気抵抗を減らしてくれるからパフォーマンスの向上が期待できる

・保温効果が高いから冬場の寒さを和らげてくれる
の項目ごとにロードバイク用サイクリングウェアの特徴について言及していきます。

夏の厳しい日差しの中こそフィットしたサイクリングウェアの着用は必須です。

夏用のサイクリングウェアは、汗を素早く吸い取る吸水力と汗を乾かす速乾性が高い生地でつくられているため、大量の汗でムレてしまったり、汗がとどまることにより身体が冷えてしまうのを防ぎ、夏場のサイクリングを快適にしてくれるのです。

また、ポリプロピレン配合の疎水性素材を使用し、汗を素早くアウターウェアに透過し肌から遠ざける専用アンダーウェアもあります。

重ね着することで、ウェアをより快適に着こなすことができます。

綿素材のウェアは汗を吸収すると重たくなり肌に張り付いてしまいます。
そのためペダルを踏みこむ際の動作を制限してしまい、サイクリングには向いていません。

また、スポーツウェアも風の抵抗を受けるのでサイクリングの妨げとなってしまいます。

サイクリング専用のウェアはフィット感が高く動きづらそうに見えますが、伸縮性に優れた素材を生地に採用しており、ペダリングの動きを制限することが無いため快適な走行を実現します。

また、ロードバイクにはサスペンション等の衝撃吸収機構がなく、タイヤはクッション性の低い細いタイヤが使用されます。

そのため身体へ衝撃がそのまま伝わってくるため、一般的なウェアでは長時間乗り続けることは困難です。

専用のサイクルパンツには衝撃を吸収するパッド、サイクルグローブには振動を和らげるためのパッドがついており、サイクリング時の衝撃で体力を失わないように作られているのです。

ロードバイクは一般的な自転車に比べ、スピードを出せる構造になっており、早い時は40㎞/hを超えることもあります。
この時身体が受ける風の抵抗は凄まじく、風の抵抗はそのままペダルの重さに反映されるという特徴をもちます。

そのため少しでも空気抵抗を減らす必要があり、サイクリングウェアはフィット感の高いつくりとなっているのです。
近年ではパフォーマンス向上のために、皮膚より空気抵抗の少ない素材で作られたワンピース型のスキンスーツも開発されています。

また、ハンドルがサドルと同じ位置もしくはそれより低い位置にあるロードバイクに乗ると人間の身体は前傾姿勢となるため、一般的なウェアを着て乗ると、前面の生地が余り空気抵抗によりバタつき、背中が見えてしまいます。

そのため、サイクリングウェアは前身を短め後身は長めにつくられており、ロードバイクに乗った時の前後のバランスが丁度良くなるよう設計されています。
身体に無駄な負荷がかかるのを防いでくれるため、パフォーマンスの向上も期待できるのです。

フィット感の高いサイクルウェアは、冬の冷たい風から身を守り寒さを和らげる効果も期待できます。

冬用に長袖のサイクルウェアを準備するか、半袖の上に重ね着するサイクルジャージを準備しておくと良いでしょう。
アームカバーやレッグカバーを使用するのもおすすめです。

スポンサードサーチ

ロードバイクウェアの人気おすすめブランドを紹介!

アソスが販売しているウェアの特徴は、ポケットが多く取り付けられていることです。

そのため、鍵やカードなどを収納することができ、大切なものを身につけておくことができます。

また、ウェア全体が上に持ち上げられてもお腹が見えにくい加工がされていることで、肌が露出してしまうことを予防できます。

脇下にはメッシュ素材が使われているウェアもあり、通気性を高めています。
そのため、ウェア内が汗で蒸れてしまうことを予防でき、快適な着心地を再現できています。

カペルミュールが販売しているロードバイク用のウェアの特徴は、軽量化されていることです。

そのため、着心地が良いだけではなく、風の抵抗も受けにくいです。
風の抵抗を抑えることでより早く走行することができ、ロードバイクを競技で使用する人におすすめです。

また、風が強い季節や地域でも快適に走行する手助けをしてくれるため、ロードバイクで走行することに適していない天候でも支障が出にくいです。

より速さと快適さを求めている人におすすめです。

カステリが販売しているウェアには防寒対策が行われている特徴があります。

そのため、寒い季節や気温が低い環境で着用することをおすすめします。
防寒対策を行うことで体が動かしずらくなる傾向がありますが、カステリが販売しているウェアは身動きがしやすい作りになっています。

防寒対策を行いつつ、普段通りにロードバイクに乗ることができるため、ストレスなくロードバイクを楽しむことができます。

カステリは季節ごとのウェアも取り扱っているため、一年中ロードバイクで走行したい人におすすめのメーカーです。

ロードバイク用サイクリングウェアは季節に合わせて選ぼう!

ロードバイクでのサイクリングは、春夏秋冬楽しめるスポーツです。

どの季節でも快適なサイクリングができるように準備したいのが、季節に合った機能を持ち合わせたウェアです。
暑い夏場は快適に過ごせるように、寒い冬場は肌の露出を避けるなど、ウェア選びの際におさえたいポイントがいくつかあります。

また、天候に合わせて着脱する重ね着アイテムを準備する必要もあります。

ロードバイクウェアは季節ごとに変えることをおすすめします。季節ごとのロードバイクウェアを着用することで快適にサイクリングをすることが可能になります。

次に、季節ごとのロードバイクウェアの選び方を紹介します。季節問わずロードバイクに乗る人は参考にしてください。

春の季節は温かさを感じる時と肌寒さを感じてしまうこともあり、ウェア選びで悩んでしまうことも多いです。

そのため、ロードバイクを使用するのであれば事前に気温を確認しておくことをおすすめします。温かい日であれば半袖のインナーに半袖のウェアがおすすめです。

しかし、春の温かさもサイクリングして風を受けることで肌寒さを感じてしまうことも多く、薄手の長そでタイプのウェアもおすすめです。春の季節は汗をかくことはあまりないため、通気性よりも防風性に優れていれば快適にサイクリングすることができます。

春の季節はウェア選びで悩んでしまいやすい季節ではありますが、サイクリングを楽しむ場合はおすすめの季節であるため、多くのライダーがサイクリングに出かける季節でもあります。

夏の季節は暑さに苦しむ季節であるため、ウェア選びも大切になってきます。夏の季節でも快適にサイクリングするためにはウェア選びが重要です。

間違ったウェアを選んでしまうと快適にサイクリングを行うことができないだけではなく、目標地点までたどり着けなくなってしまうこともあります。

夏のウェアは通気性と速乾性に優れているウェアがおすすめです。気温が高い中サイクリングをするとどうしての汗をかいてしまいます。汗をかいた際に通気性と速乾性に優れているウェアであれば汗でべたつくことがなく、涼しさを感じることも可能になります。

また、夏の季節は紫外線が強い季節でもあるため、紫外線カット加工が施されていることも重要なポイントになっています。

秋の季節は夏の温度が下がり、肌寒さを感じる季節でもあります。そのため、ある程度厚みのあるウェアを着用することをおすすめします。場合によっては冬用のウェアを代用することもできます。

また、春用のウェアに厚手のインナーを組み合わせることで程よい保温性にすることができ、暑すぎず寒すぎない秋の季節に最適なコーデもあります。秋は景色を楽しむ際にサイクリングを行う人も多くいるため、ウェア選びを正しく行って、より良いサイクリングにするようにしましょう。

防風機能は必須の機能でもあり、冷たい風を遮断することが可能で、風による体温低下を防ぐことができます。

秋に山を越えるようなサイクリングコースを設定している場合は冬用のウェアを用意するか着用することをおすすめします。

冬の季節は一気に気温が下がるため、保温性に優れているウェアを選ぶことが大前提になります。

そのため、薄手のウェアを間違っても着用しないようにしましょう。保温性に優れていればある程度ウェアが分厚くなってしまうため、サイクリングする際に支障が出てしまうこともあります。
そのため、冬でも快適にサイクリングをしたいのであれば保温性に優れているにも関わらず、サイクリングの支障にないウェアを選ぶことが求められます。また、風を遮断する防風構造になっていることも大切です。

体温が奪われてしまう主な原因は冷たい風であり、冷たい風がウェア内入らないようにするだけでも温かさを維持することができます。冬は雪なども降ることもあるため、撥水性もあれば便利です。

スポンサードサーチ

ロードバイク用サイクリングウェア人気おすすめ10選!

Lixada 半袖 サイクルジャージ 上下セット メンズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー スタイル1*ブラック
サイズ S~2XL
素材 プレミアムポリエステル生地

Lixada 半袖 サイクルジャージ 上下セットは通気性と軽量化に優れているロードバイクウェアであり、快適にサイクリングをできるようにサポートしてくれます。

軽量化されていることで体に負担がかかることがありません。

また、おしゃれなデザインに仕上げられている特徴もあるため、おしゃれにサイクリングをしたい人におすすめです。伸縮性に優れている素材が使用されていることでフィット感に優れており、着心地でストレスを感じてしまうことがありません。

サイクリングウェア メンズ 長袖 サイクルジャージ 上下セット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー イエロー
サイズ XS/S/M/L/XL/XXL(2L)/XXXL(3L)、
素材 ポリエステル

サイクリングウェア メンズ 長袖 サイクルジャージ 上下セットは印刷用のインクを熱転写させているため、色落ちがしない特徴があります。

そのため、何回も着用して洗濯を繰り返しても色落ちすることがなく、長い期間新品のような綺麗さを維持することができます。

メッシュ素材が採用されていることで通気性と吸水性に優れている特徴もあり、汗をかいてもべたついてしまうことがありません。汗をかきやすい夏場におすすめのロードバイクウェアです。

Morethan サイクル ジャケット ウインドブレーカー メンズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブルー
サイズ S、M、L、XL、2XL、3XL 
素材 ポリエステル100%

Morethan サイクル ジャケット ウインドブレーカーは防風機能が備わっているウェアであるため、風が強い場合や冬の季節におすすめです。

風を通さないウェアであり、外気の冷たさがウェア内に入ることで起きる体温低下を防ぐことができ、冷たい風がふく環境でも温かさを維持することができます。

前後に反射材が取り付けられていることで夕方や暗い環境でも自身の居場所を知らせることができ、安全を確保してサイクリングを行うことができます。

Tissey 高弾力 サイクルジャージ上下セット メンズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ホワイト ブラック レッド
サイズ ホワイト ブラック レッド
素材 S~2XL

Tissey 高弾力 サイクルジャージ上下セット 男性は速乾性に優れており、動きやすい素材が使用されていることもあり、快適にサイクリングを行うことができます。

汗をかきやすい春から秋にかけておすすめのウェアです。

フィット感に優れているため、着心地でストレスを感じてしまうことがなく、フロントにファスナーが取り付けられていることで着脱も可能になっています。フィット性に優れているウェアでありがちな着脱で手惑うことがありません。

カラー ブラック、ホワイト、グリーン 
サイズ S、M、L、XL、2XL、3XL 
素材 Tricot&TPU

Morethan サイクル レインジャケットは防風、防水機能が備わっているウェアであるため、レインジャケットとして使用することができます。

脇部分には通気性が優れるようにウェア内部の湿気を排出できるようになっています。そのため、蒸れやすいレインウェアでも蒸れてしまうことがありません。

ロードバイクを通勤や通学で使用しており、雨が降る中でも乗らなければならない人におすすめのウェアです。反射板も採用されていることで夕方でも安全性を確保することができます。

ウェルクルズ(Wellcls) レディース 冬用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 黒×ピンク
サイズ MからXL
素材 前面100%ポリエステル、後面85%ポリエステル・15%スパンデックス

ウェルクルズ(Wellcls) レディース 冬用は前面に防風機能が備わっており、後方には通気性に優れている特徴があります。ロードバイクに乗ると前面で風を受けるため、必要な部分にだけ防風機能が備わっていることになります。

全面に防風機能が備わっていると通気性が悪くなってしまい、蒸れてしまう原因になってしまいます。

しかし、背中部分は通気性に優れていることで蒸れることがありません。風が冷たくなってきた冬におすすめのロードバイクウェアです。

AIPEILEI サイクルジャージ 長袖 レディース

Amazonで詳細を見る
カラー 水色 黒色
サイズ M~3XL
素材 ポリエステル

AIPEILEI サイクルジャージ 長袖 レディースは薄手のロードバイクウェアであるため、春から秋にかけておすすめです。薄手であるため、通気性に優れている特徴があり、蒸れてしまうことがありません。

洗濯した際もすぐに乾かすことができたり、形態維持する機能もあるため、複数回洗濯することで形が崩れてしまうことを防ぐことができます。

UVカット機能が備わっていることで夏の紫外線が強い季節でも肌を守ることができ、紫外線を気にせずにサイクリングを行うことが可能です。

サイクルウエア 薄手厚手 レディース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 2226白ビルセット
サイズ M~3XL
素材 ジャージ素材:100%ポリエステル タイツ素材:85%ポリエステル + 15%ライクラ

サイクルウエア 薄手厚手は立体裁縫技術により仕上げられているため、体にフィットしやすくなってします。

そのため、体のラインを引き締めることができ、女子力を高めることもできます。また、裾の部分にはシリコン素材が使用されており、裾が上に上がってくることを防ぐことが可能です。

お尻の部分には3Dゲルパットが内蔵されていることでお尻への衝撃を吸収することができ、長時間のサイクリングでもお尻が痛くなってしまうことがありません。

【サンティック】Santic レディース サイクルジャージ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブルー パープル
サイズ S~L
素材 ポリエステル

【サンティック】Santic レディース サイクルジャージは裾の部分に滑り止めが取り付けられている特徴があります。

裾に滑り止めがあることで走行中に裾が上に上がってしまうことがなく、背中が見えてしまうことを予防できます。

ロードバイクは前傾姿勢で走行することが基本となっているため、背中の裾が上がって背中が見えてしまうこともあります。フルオープンジッパーが採用されていることで着脱が容易になるだけではなく、通気性を調整することもできます。

サイクルジャージ メンズ サイクルウェア レディース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ M~XL
素材 100%ポリエステル

サイクルジャージ メンズ サイクルウェア レディースは防菌加工が施されているロードウェアであるため、汗による嫌なにおいがしにくくなっています。そのため、汗をかきやすい夏でも快適かつ爽快に着用することができます。

また、シンプルなデザインに仕上げられていることもあり、女性だけではなく、男性も違和感なく着用することもできます。

肌触りに優れている素材が使用されていることでストレスフリーであり、着心地にで違和感を感じてしまうことがありません。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 Lixada 半袖 サイクルジャージ 上下セット メンズ サイクリングウェア メンズ 長袖 サイクルジャージ 上下セット Morethan サイクル ジャケット ウインドブレーカー メンズ Tissey 高弾力 サイクルジャージ上下セット メンズ Morethan サイクル レインジャケット ウェルクルズ(Wellcls) レディース 冬用 AIPEILEI サイクルジャージ 長袖 レディース サイクルウエア 薄手厚手 レディース 【サンティック】Santic レディース サイクルジャージ サイクルジャージ メンズ サイクルウェア レディース
購入先 Amazon Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon Amazon 楽天 Yahoo Amazon Yahoo Amazon 楽天 Yahoo

ロードバイクウェアの売れ筋ランキング!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

ロードバイクを楽しむ人が決まってフィット感の高い専用ウェアを着用するのには、理由があるのです。

夏場に重視したい吸汗速乾機能やUV機能。冬場に重視したい保温性など、専用のウェアは高機能なものばかりです。

様々な特徴をもつアイテムがありますので、季節によって使い分けられるよう、おすすめ商品を参考に揃えてみて下さい。
アイテムを駆使して身体への負担を極力抑え、ロードバイクを楽しんでもらいたいと思います。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定