あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
サッカーsoccer

女子必見!サッカーヘアバンドの選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/07/07

更新日 :2019/09/11

サッカーの試合を観ていると、おでこに細いゴムのようなものを付けている選手を見たことはありませんか?プレーよりもついその存在に目を奪われてしまいますが、あれはスポーツ用のヘアバンドなんです。最近では機能性だけでなく、オシャレ感覚でアクセサリーとしてヘアバンドを付けている選手もいるようです。そこで今回は、サッカーをする女性に人気おすすめ10選のヘアバンドを紹介します。

サッカー用ヘアバンドの選び方と人気おすすめ10選

目次

スポンサードサーチ

ヘアバンドをつける意味とは?!

日常生活でヘアバンドをつける時は、前髪が目に入るのを防いだり、顔まわりの髪の毛が落ちてこないようにする目的で使用します。

サッカーをする場合も、髪の毛が邪魔にならないようヘアバンドを使用しますが、それだけではなく、プレー中に汗が目に入るのを防ぐ目的でもヘアバンドは使用されます。

ヘアバンドの選び方


出典:amazon.co.jp

ヘアバンドの選び方としては、以下のようなポイントが挙げられます。

・カラーやデザインで選ぶ
・ヘアバンドの太さで選ぶ
・生地で選ぶ

カラーやデザインで選ぶ


出典:amazon.co.jp

サッカーの試合や練習中でも、オシャレに気を使いたい女性はたくさんいるでしょう。

そんな方は、カラーやデザインで選んでみてはいかがですか?

ファッションアイテムとして、ユニフォームとコーディネートしたり、髪の毛の色に合わせて選んでみたり、お気に入りのアイテムを身につけると、モチベーションアップにつながるのでおすすめです。

ヘアバンドの太さで選ぶ


出典:amazon.co.jp

サッカー選手をテレビなどで見ていると、細いヘアバンドをつけている選手が多いようですが、目的に合わせて太さを選ぶといいでしょう。

髪の毛が長くて乱れやすい方や、汗をたくさんかくのでヘアバンドでしっかり汗を吸収させたい方は幅が太めのヘアバンドがおすすめです。

ただし、ヘディングの際に太めのヘアバンドだと邪魔になる恐れがあるので、注意が必要です。

生地で選ぶ


出典:amazon.co.jp

洋服と同じように、ヘアバンドも生地によって性能が違います。

細いタイプのヘアバンドは、ナイロンやゴムで作られていますが、幅の太いタイプのヘアバンドは、ナイロンやポリエステル、タオル生地、コットンなど色々な種類があります。

生地によって汗の吸収力が高いもの、通気性に優れるもの、肌触りがいいものなどそれぞれ性能が違うので、どの機能を自分が求めるかによって生地を選ぶといいでしょう。

スポンサードサーチ

ヘアバンドの正しい付け方とは?!

サッカー選手などがスポーツアイテムとして、ヘアバンドを使います。

男女問わず、プレー中に邪魔にならないよう髪留めとして使ったり、目に入らないよう汗止めとして使ったりしています。

また、女子選手の活躍が目につくようになってからは、見た目にもこだわるファッションアイテムとしても注目されています。

そこで、プレー中に邪魔にならないだけでなく、ヘアバンドにはどのような付け方があるかがよく分からない方へ紹介していきます。

おでこの途中に着ける


出典:amazon.co.jp

おでこの途中、まゆ毛の上で留めるタイプのヘアバンドは、細めでシンプルなタイプのがおすすめです。

髪の留め方のポイントは、前髪とサイドの髪を全体的にしっかりと留めることです。太めのヘアバンドとは違い、激しい運動を行うので、前髪以上に耳周りの髪が気になってきます。

サイドの髪をしっかり留めることで、プレー中の集中力を上げるアイテムになります。

また、前髪は前に下ろすよりも、センターで分けて留めることで、前髪全体をまとめて留められます。

気をつけたいことは、太さが細めのものを使うため、髪を留めるのに、きつめのサイズを選びがちです。おでこにヘアバンドの痕がつくことがあるので、サイズ選びには注意してください。

髪のきわに着ける


出典:amazon.co.jp

髪のきわに留めるタイプのヘアバンドは、髪の生え際を中心に押さえることがポイントになります。

ロングヘアよりも、ショートヘアでの使用が好まれ、ヘアスタイルの乱れと同じく、ヘアアレンジをしなくてもいいメリットがあります。

ヘアバンドの太さは、細いものから少し太めのものまでありがます。前側の生え際はもちろん、サイドの髪を固定できるよう、髪の毛の流し方に気をつけることが大切です。

ただ、全体的にショートヘアでも、前髪が長めの女性なら、プレー中は思い切って前髪を上げておいて、ヘアバンドで固定するのもおすすめです。

髪の上に着ける


出典:amazon.co.jp

髪の上で留めておくタイプのヘアバンドは、太めのバンダナタイプがおすすめです。

スポーツをする女性だと、髪の長さによってヘアバンドを使い分けたいもので、ロングヘアの女性には、バンダナタイプだとまとめやすくなります。

太めのバンダナで頭部全体をまとめる感じになるので、おでこの途中で留めるタイプより、窮屈さは軽減されます。髪をまとめる際には、そのままヘアバンドを使うよりは、使用前にロングヘアをまとめておくことをおすすめします。

お団子にまとめたり、前髪をオールバックにしたりして、ヘアバンドを付けるだけで、ヘアバンドのズレも気にならなくて済みます。

ヘアバンドは公式戦でも着用できる?!

プレーアイテムだけでなく、ファッションアイテムとして、格好よくヘアスタイルを決められるようなヘアバンドを選びたいところです。

では、サッカーの公式戦では、ヘアバンドを身につけるのに、どのようなルールがあるのでしょうか?I

FAB(国際サッカー評議会)で制定されているサッカー競技規則では、皮革でできたバンド、ゴムでできたバンド、髪留めのヘアピンなどの使用は禁止であり、外さなければならない、というルールになっています。

ヘアバンドの場合は、髪を束ねるためには認められるが、主審が材質・長さ・幅を確認し、安全ではないと判断されると使用できないことをルールとして、日本サッカーの審判員会に通達しています。

公式戦でヘアバンドを着用することはできますが、プレーする上での安全基準を満たすことに注意して、プレーアイテム、またファッションアイテムとして、お気に入りのヘアバンドを見つけてみてください。

スポンサードサーチ

女子用ヘアバンド人気おすすめ10選

NIKE(ナイキ) スウッシュ スポーツ ヘッドバンドII 6本セット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ヘアーバンド ナイキ ヘアバンド NIKE/メタリック ヘアーバンド 3本パック BN2025

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)グラフィックミニヘッドバンド 6パック レディース ヘアバンド ヘアゴム 6本入り

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[アンダーアーマー] パーフェクトヘッドバンド2.0(ヘッドバンド) 1291067 レディース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

umbro (アンブロ) 2色ヘアゴム PKBK UJS7700 1704 F

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

アディダス/3PP ヘアバンド ENL9 3色セット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

(アディダス)adidas トレーニングウェア 3PP ヘアバンド ENL92 [ユニセックス] ENL92 CG1790

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

マルチカラースポーツヘッドバンドノンスリップ汗ヘッドバンドRunning Head

Amazonで詳細を見る

nana+ ヘアバンド スポーツ メンズ レディース 髪留め 汗止め ヘアゴム ヘアーバンド 全12色 シングル

Amazonで詳細を見る

自分にあったヘアバンドを選ぼう

プレー中に髪の毛が気になって、集中できない!汗が目に入って痛い!というお悩みや、プレー中でもファッション、オシャレを楽しみたいなど、それぞれの目的に合わせて、まずはカラー・デザイン、太さ、生地というポイントから、自分にあったヘアバンドを選んでみて下さいね。

>

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike