あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

防水リュックの選び方と人気おすすめ12選!【ビジネス・アウトドア・大容量】

スポシル編集部

公開日 :2017/11/18

更新日 :2020/05/11

防水リュックはパタゴニアやグレゴリーなど、様々なメーカーから発売されており、容量や軽量性など商品ごとにいろいろな特徴があります。

また、用途によっても選ぶべき商品に違いがあります。

そのため、初心者の方は特に、防水リュックを選ぶ際にどのメーカーの商品を選べば良いのか、迷ってしまうことでしょう。

そこで今回は、Amazon・楽天などの売り上げ上位の商品をご紹介するとともに、「SPOSHIRU編集部が」おすすめする防水リュックをたっぷりとご紹介していきます。

本記事を参考にしていただき、自身に合った防水リュックを見つけてみてください!

目次

スポンサードサーチ

防水リュックの特徴


出典:amazon.co.jp

防水リュックとは、水を浸透させない素材や加工が施されたものです。

防水機能は水だけでなく、汚れも付きにくくするため、通常のリュックに比べて長く使用できます。

人気ブランドのほとんどから発売されており、リュックには欠かせない機能です。

以下では


  • 完全防水と防水の違い

  • 防水リュックのコーティングの違い


について触れ、防水リュックの理解を深めていきます。

防水リュックには『完全防水』と『防水』の2タイプあります。

『防水』は雨が浸水しない素材や加工がされているもので、通学やビジネス、旅行などデイリーユースに向いています。
開口部はジップ式のタイプが主流で、荷物の出し入れがしやすい特徴があります。

『完全防水』には、防水素材・加工に加え、縫い目やジップ部分にも防水処理が施されています。 海や川でのレジャーや悪天候の多い登山でも浸水しません。
開口部はロールトップタイプが主流です。ロールトップは上蓋をまるめて閉めるタイプで、巻き加減で容量を調整することも可能です。

防水リュックは、


  • フッ素系防水材の塗布

  • ポリウレタンコーティングを施す


の2種類に分類することができます。
それではそれぞれを詳しくみていきましょう。

フッ素系防水材の塗布

リュック本体の生地やジッパーサイドの生地に防水加工をした物で、防水加工の方法はフッ素系防水剤の塗布などがあります。

ポリウレタンコーティングを施す

ほぼ完全防水である、本体の裏生地にポリウレタンコーティングを施す方法です。
ただ、生地の裏側にコーティングする方法は経年劣化により、ボロボロになることがあります。

今持っているリュックを防水にする方法

防水のリュックでなくても市販の防水剤をスプレーするとある程度の雨に耐えることが可能です。

また、ポリウレタンコーティングがとれてきた場合も防水スプレーをすることが効果的です。

リュックのカバーがありますので、そちらを使うと完全に雨を防ぐことが可能です。大きさも容量(リットル)によりさまざまな大きさや色のものがあります。

スポンサードサーチ

【容量別】人気ブランドの防水リュックおすすめ12選!

「荷物が沢山あるのにもう入らない!」「いつも中身がスカスカで型崩れしてきた」という経験はありませんか?
これはリュックに限らず、バッグ類ではありがちな不満や失敗例です。
こういった失敗をしないためにも、リュックを選ぶ際は自分に合った『容量』を選ぶようにしなければなりません。

リュックには容量20L以下の小型なタイプから、50Lを超える大容量のタイプまであり、種類が豊富です。
まずはメインとなる用途やシーンを明確にして、自分に合った容量を選びましょう。

20L以下のリュックはデイリーユースに向いています。

また、女性にも向いている容量でもあるため、色や柄といったバリエーションが豊富で選ぶ楽しみがあります。

普段荷物が少なめな人や、ファッション性重視の人におすすめの容量です。

[レインズ]Rains バックパック リュックサック 7色 防水 撥水 鞄 かばん BACKPACK デイパック メンズ レディース

Rains バックパック リュックサック 7色 防水 撥水

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
メイン素材 化繊
表地 化繊
収納可能サイズ A4サイズ収納可

ファッション業界で大注目されているrainsのリュックの人気定番モデルです。
レイングッズ専門のブランドなだけあって、ジッパーは止水仕様になっており、雨でも安心して使用できます。

スタイリッシュなデザインで、ビジネスシーンにもおすすめです。

[ピラルク] リュック 防水 インナー バッグ付き 20L

ピラルク リュック 防水 インナー バッグ付き 20L

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
メイン素材 ターポリン
表地 合繊
収納可能サイズ A4サイズ収納可

ピラルクはレインウェアメーカーの技術が詰まったブランドです。

素材はテントにも使われるターポリン。縫い目をなくするウェルダー加工。

裏面にも防水加工を施し、そのこだわり抜いた防水性はとても高く、評価の高いリュックです。

カラー レンジャー/ブラック
素材 ポリエステル、ナイロン

アメリカ発祥のアーバンは、メンズリュックが人気のブランドです。

スマートながらもカジュアルなデザインがおしゃれで、ビジネスや通学にマッチします。

完全防水のナールウェルデット構造のため、スマホや財布など貴重品も安心して入れることができます。

容量21〜30Lは、ビジネスや通学、ハイキングなどのアウトドアまで幅広く使えるため、最も流通している容量です。

ブランドの定番人気商品になっているリュックも多くあり、機能や価格のバランスがとれた買いやすい容量でもあります。

素材 ナイロン
表地 ナイロン
収納可能サイズ 21〜30L

アロー22はアークテリクスでもファンの多い男女共に人気のリュックです。

防水加工ナイロン+防水ジッパーによってPCなどの電化製品を雨からしっかり守ります。
また、A4サイズの収納が可能なため、ビジネスや通学、アウトドアなど幅広く活躍します。

グレゴリー バックパック 公式 ミルクリーク

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
カラー ハイラインブルー
表地 100% Polyester
収納可能サイズ A4サイズ収納可能

バケツ型の大きな開口部が特徴的なグレゴリーのミルクリーク。

背面はクッション性と通気性が高く長時間背負っていてもムレずに快適です。
また、PCスリーブやドリンクホルダーなど便利な収納も多数あり、使いやすい防水リュックです。

アンドワンダー バックパック 30リットルバックパック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
原産国 中国
表地 ナイロン
収納可能サイズ A4サイズ収納可能

落ち着いたデザインがタウンユースにもマッチするアンドワンダーのコーデュラナイロンリュックです。

急な雨でも心配ない耐水圧2000mm。通常の6倍劣化に強く、大変軽量なことから男女問わず人気があります。
中級登山や、フェスなどのアウトドアにもおすすめです。

容量31〜45Lはユニフォームやタオルなどのスポーツシーンや、旅行・キャンプといったレジャーに向いています。もちろん、荷物の多いデイリーユースにも使用可能です。

30Lを超えるとファッション系ブランドは少なくなり、登山系やバッグ類に強いブランドがメインで発売しているため機能面が充実しています。

コールマン シールド35 ヘザーブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
表地 ポリエステル
収納可能サイズ 31〜40L

キャンプブランドとして有名なコールマンのシールド35は、シンプルなデザインと水や汚れに強い高機能ファブリックが魅力です。

開口部が広く容量も大きいため、道具が多い部活などのスポーツシーンや、旅行、レジャーに向いています。

ヘリーハンセン デイパック ブレクスタ35

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
収納可能サイズ A4サイズ収納可能
留め具の種類 テープバックル

旅行やキャンプ、フェスなど幅広く活躍するアウトドアに最適なヘリーハンセンのリュックです。

ロールトップ式で水の浸入をしっかり防ぎ、ポケットも多彩で機能的です。
また、背面は通気性やフィット感良く、快適な使用感です。

パタゴニア ブラックホール 32L

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
メイン素材 ナイロン・ポリエステル
収納可能サイズ A4サイズ収納可能

軽量でハイセンスなパタゴニアのブラックホールは、普段も使いたいスタイリッシュなデザインが人気です。

防水素材+加工とロールトップの開口部で、雨でも安心です。
サイドジップでメインに直接アクセスできるため、ロールトップのもどかしさも軽減します。

容量46L以上は、主にバッグブランドから発売されたリュック多くあります。そのため、防水性・耐久性・収納力など高機能で質が良い傾向にあります。

旅行や登山・キャンプといったアウトドアを中心に使用する人におすすめの容量です。

収納可能サイズ 51L以上
カラー ファイアーレッド

クライマーと共同開発したノースフェイスの本格登山リュックです。

60Lと大容量なだけでなく、防水、軽量、耐久性どれをとっても最高レベルですから、登山だけでなくあらゆるアウトドアで活躍します。

コブラは52Lと60Lの2種類あり、荷物の量で選ぶことができます。

サイズ 幅42cm*高さ62cm*奥行18cm
素材 ターポリン×ポリエステル

防水・防汚、耐久性の高いターポリン素材の大容量リュック。
YESOリュックの最大の特徴はサイドのジップで容量を調整できる点です。行き帰りで荷物量に差が出る時に大変役立ちます。

スタイリッシュで高級感もあるため、バイク移動やビジネス、通学におすすめです。

F/CE エフシーイー ノーシームジップロックバッグ キャメル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 縦55cm・横39cm・マチ26cm
素材 ポリエステル

無縫製の完全防水で中身を守るF/CEのノーシーム。
開口部は特殊なZip Lock式で完全密閉となるため、マリンスポーツでは浮き袋代わりの防犯グッズとしても使用できます。

シンプルでおしゃれなデザインから、デイリーユースにも人気です。

防水リュックの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

防水リュックですが普段使いできるほどにデザイン性が高いものが多いことを知っていただけましたか。
アウトドアでも本格的な登山やハイキングやトレッキングなど、ビジネスシーンによってもバッグのを使い分けて使えると良いでしょう。

自分にあったデザイン、容量で防水リュックを使ってみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定