あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
cross bike

窃盗対策におすすめ!安心できるクロスバイク用の鍵の選び方と人気おすすめ6選!【2020年最新版】

スポシル編集部

公開日 :2018/07/06

更新日 :2020/06/16

鍵はクロスバイクの盗難対策に必須のアイテムですが、どのようなものがあるのでしょうか。

そこで今回は、クロスバイク用の鍵の種類や鍵のかけ方、選び方の解説とおすすめ6選を紹介します。

ぜひ参考にしてお気に入りの鍵を見つけてみてください。

おすすめ関連記事↓

初心者必見!!クロスバイクの選び方と人気おすすめ10選

目次

スポンサードサーチ

クロスバイクを購入したら鍵も購入しよう

盗難対策のためにクロスバイク用の鍵は必ず購入しましょう。
クロスバイクはたとえエントリーモデルだとしても50,000円くらいはする高価な乗り物です。

ちょっとした気のゆるみが盗難につながるので、常に忘れずに鍵をかけるようにしましょう。

また、クロスバイクのパーツは六角レンチやドライバーで簡単に外されて盗まれてしまうので、予算に余裕があれば鍵は2つ購入して盗難対策をするのがおすすめです。

クロスバイクの鍵の種類

クロスバイクの鍵にはいくつか種類があります。それぞれの特徴をしっかり理解してから購入しましょう。

以下では


  • 切断されにくいチェーンロック

  • 持ち運びが便利なケーブルロック

  • 併用して使いたいワイヤーロック

  • 最強ロックならU字ロック


について触れていきます。

切断されにくいチェーンロック

鎖に布やビニールなどを巻いて鍵にしたものがチェーンロックです。メインの素材が鎖なのでとても頑丈で切断されにくいのが特徴です。
鎖の太さはさまざまで、太いものの方が切断はされにくいですが、その分重くなってしまうので目的によって選ぶのがおすすめです。

長さは中くらいのものが多く、頑張れば電柱やガードレールなどと繋ぐ地球ロックもできます。

持ち運びが便利なケーブルロック

ケーブルロックは柔軟性のあるケーブルを使った鍵で、コンパクトにまとめることができるので持ち運びが便利です。

ケーブルの太さはさまざまですが、細いものだと簡単に切断されてしまう可能性があるので注意しましょう。長さは長いものが多く、地球ロックも可能です。

併用して使いたいワイヤーロック

ワイヤーロックは軽くコンパクトなところが特徴的です。ケーブルの太さは細いものが多く、ワイヤーロック単体でのロックは切断されて盗まれやすいので、他の鍵と併用して使うのがおすすめです。
長さは長いものもあり、地球ロックも可能です。

最強ロックならU字ロック

クロスバイク用の鍵の強度を求めるならU字ロックがおすすめです。U字ロックは太く硬いものが多いので切断されづらい鍵です。
サイズは小さいものが多く、鍵と自転車の間にスペースがないので切断する道具を使いづらいという理由もあります。

非常に強固な鍵ですが、地球ロックはほぼ不可能です。また、頑丈な分重さもあり、持ち運ぶのが大変というデメリットもあります。

スポンサードサーチ

クロスバイクの鍵の基本

以下では


  • 走行中に鍵はどこに収納する?

  • 鍵のかけ方は?

  • 取り付け位置はどこ?


について触れていきます。

走行中に鍵はどこに収納する?

ワイヤーロックやケーブルロックの場合は、コンパクトにまとまるものも多いのでサドルバックやハンドルにかけて運ぶことができます。
他には、サドルに取り付けられるものも販売されています。

U字ロックやチェーンロックはサイズが大きいので、リュックにしまうのがよいでしょう。大き目のチェーンロックならタスキのように体にかけて運ぶのもおすすめです。

鍵のかけ方は?

クロスバイクの基本的な鍵のかけ方は「地球ロック」です電柱やガードレールなど地面に固定されているものにクロスバイクのフレームを繋ぐと、盗難対策になります。

また、地球ロックをする鍵のほかにフレームとタイヤを繋ぐ鍵も使うとより効果的なのでおすすめです。

取り付け位置はどこ?

鍵によってはシートポストに取り付けられるものも販売されています。
特に、軽くてコンパクトなワイヤーロックやケーブルロックでは取り付けられるタイプの商品があるので、ぜひチェックしてみてください。

クロスバイクの鍵の選び方

以下では


  • メインかサブかで鍵を使い分ける

  • 太さは15mm以上あるか

  • 地球ロックが可能なもの

  • 走行中でも持ち運びがしやすいもの


について触れていきます。

メインかサブかで鍵を使い分ける

防犯性を考えると鍵は2個以上つけるのがおすすめですが、まずは地球ロックをするメインの鍵を考えましょう。
地球ロックをするためにはある程度の長さが必要なので、チェーンロックやワイヤーロック、ケーブルロックがおすすめです。

サブの鍵は、タイヤとフレームを繋いでパーツの盗難を防ぐ役割なので、長さは必要なくU字ロックや小さめのチェーンロックがおすすめです。

太さは15mm以上あるか

太さが15㎜以下の鍵だと簡単に切断されてしまいます。
せっかく鍵を買うので、15㎜以上のものを買ってしっかり盗難対策をするのがおすすめです。

地球ロックが可能なもの

クロスバイクの盗難対策にもっとも有効な鍵の掛け方は地球ロックなので、地球ロックのできる鍵を購入しましょう。
いくら鍵を増やしたとしても、地球ロックができなければ簡単にクロスバイク本体を持っていかれてしまいます。

走行中でも持ち運びがしやすいもの

鍵をかけるためには走行中に鍵を持ち運ばなければいけません。頑丈な鍵は盗難対策として効果的ですが、重量も重くなります。
クロスバイク用の鍵を選ぶ際には、鍵の頑丈さと持ち運びやすさを吟味して折り合いをつけましょう。

クロスバイク関連記事の紹介↓↓

スポンサードサーチ

クロスバイク用鍵の人気おすすめ6選

クロスバイク用のおすすめの鍵6選を紹介します。鍵のタイプや重さ、地球ロックができるかなどに注目してみてください。

インバイク 自転車U字ロック&ストッピングワイヤーセット

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

地球ロックも可能なクロスバイク用の鍵

U字ロックと120㎝のストッピングワイヤーの組み合わせで、地球ロックも可能になったおすすめのクロスバイク用の鍵。
U字ロックは約0.8㎏、ストッピングワイヤーは約0.4㎏としっかりとした作りで、クロスバイクを盗難から守ります。

U字ロックをシートポストに装着できるアタッチメントも付属しているところが嬉しいポイント。

カラーバリエーションが豊富なチェーンロック

ロック専門メーカーのABUSから販売されているカラーバリエーションが豊富でおしゃれなチェーンロックです。長さは110㎝と長めなので、地球ロックはもちろん、運ぶ際にはタスキ掛けもできるところがおすすめです。

太さは4㎜と細めですが、そのぶん重量が270gと軽いのでちょっとした買い物やクロスバイクを長時間止めない方におすすめの鍵です。

DOPPELGANGER ダイヤルコンボリフレクトチェーンロック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

タスキ掛けをした際にリフレクターの役割も果たす

5桁のダイヤルによって10万通りのロック番号が設定できるおすすめのクロスバイク用チェーンロック。鍵を差してロックを解除するものに比べて、鍵穴から壊される可能性が低いのでより防犯性が高いです。

チェーンはスチール製の6㎜経、重量は約885gとやや軽め。地球ロックができる110㎝の本体はリフレクト素材を織り込まれたカバーで覆われているので、タスキ掛けをした際にリフレクターの役割も果たせるところがおすすめのポイントです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ダイヤルコンボワイヤーロック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

持ち運びやしやすいクロスバイク用ワイヤーロック

全長65㎝、重量285gとコンパクトで持ち運びがしやすいおすすめのクロスバイク用ワイヤーロック。カバンやフレームに巻き付けて運ぶことができるサイズなので、荷物のスペースを取らないで持ち運びができます。

49本を編み込んだ直径12㎜の強固なワイヤーと4桁のダイヤルロックで、盗難対策もばっちりです。
全体的にコンパクトなので、頑張って地球ロックをするか、サブの鍵として使うのがおすすめです。

J&C(ジェイアンドシー) ワイヤーロック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

直径18㎜のワイヤーで安心してクロスバイクを駐輪できる

安心の直径18㎜のワイヤーを採用したおすすめのクロスバイク用の鍵。直径18㎜のワイヤーは簡単に切断できない太さなので、安心してクロスバイクを駐輪しておけます。

全長は120㎝と大きめなので地球ロックもばっちりです。一方で鍵をしまう際には直径23㎝ほどのサイズにまとまるので持ち運びも簡単でコスパの良いおすすめのワイヤーロックです。

使用しない時は手のひらサイズなので持ち運び簡単

伸縮性のあるおすすめの小型ワイヤーロック。ワイヤーの全長は180㎝と長めですが、伸縮する設計なので、使用しないときは手のひらサイズにまとまって簡単に持ち運べるところがおすすめです。

ワイヤーは直径2.5㎜と細いので、ちょっとした買い物の際に使ったり、サドルロックとして使ったりと幅広い使い方ができるところも嬉しいポイント。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 インバイク 自転車U字ロック&ストッピングワイヤーセット ABUS(アブス) チェーンロック DOPPELGANGER ダイヤルコンボリフレクトチェーンロック ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ダイヤルコンボワイヤーロック J&C(ジェイアンドシー) ワイヤーロック crops(クロップス) スパイダー
購入先 Amazon Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo

まとめ

クロスバイク用の鍵には、主にチェーンロック、ケーブルロック、ワイヤーロック、U字ロックの4種類があります。
鍵を選ぶ際には、地球ロックができるのか、重量、太さなどをしっかり吟味しましょう。

また、クロスバイク用の鍵は、地球ロックができるメインの鍵とタイヤを固定するサブの鍵の2つ以上を購入するとより盗難対策になるのでおすすめです。
今回紹介した6つのおすすめ商品を参考にぜひ自分に合ったクロスバイク用の鍵を探してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定