あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
baseball

野球マジックについて徹底解説! 

スポシル編集部

公開日 :2018/07/05

更新日 :2019/09/11

スポーツニュースでよく見かけるプロ野球のマジックとはどんな意味なのでしょうか。

たまに2位のチームにマジックが点灯していたり、対象のチームが3位のチームとなっていたりと、少しややこしいこともあるマジックを正しく理解して、よりプロ野球を楽しみましょう。

野球バットについてはこちら↓↓

野球バットの人気おすすめメーカー5選と着用選手を徹底解説!

目次

スポンサードサーチ

マジック=あと何勝で優勝できるか

日本のプロ野球におけるマジック(マジックナンバー)とは、他のチームの勝敗に関係なく自分のチームがあと何勝すれば優勝できるという勝ち数を意味します。

ですので、この数字がゼロになれば、残りの試合結果を問わずそのシーズンの優勝が確定するということになります。

マジックは点灯したチームが勝利したときや、対象となるチームが負けた時に通常1ずつ減っていきます。

マジックになる条件とは?

自力優勝が可能であるとは、他のチームの試合結果がどうなろうとも、そのチームが残りの試合を全て勝つことができれば優勝することができるということです。

日本におけるマジックは、自力優勝できるチームが残り1チームのみになったときに使用し、マジックが点灯したといいます。

ですので、マジックの点灯が必ずしも優勝を保証する、といったものではありません。

ただし、米国では自力優勝の条件を考えずにマジックを用いるので注意する必要がある。

  • マジック点灯チームは自力優勝の可能性が残されている
  • マジックが消える場合

マジック点灯チームは自力優勝の可能性が残されている

マジックの点灯は他のチームの自力優勝の消滅が条件となっているため、マジックが点灯したチームは唯一自力優勝の可能性が残されているということになります。

自力優勝はそのチームが残り試合を全勝することを前提として考えます。

ですので、実際は優勝可能性が低くても、残り試合が大きく偏ったためにマジックが点灯するといったことも起こります。

マジックが消える場合

マジックが自力優勝が可能なチームが残り1チームになった時に発生するものであるため、他のチームに自力優勝のチャンスが復活したときには、マジックが消えるといったことが起こりえます。

近年2017年においても、セリーグの広島において一度点灯したマジックが消滅するといったことがありました。

また、自力優勝が可能な2チームの直接対決が最後に残っていたために、マジックが点灯せずに優勝といったこともあります。

スポンサードサーチ

マジックの点灯例

わかりやすくするため、全試合数を100試合とします。

1位Aチーム80勝10敗、2位Bチーム78勝12敗、残り直接対決1試合を含め、それぞれ10試合残っていると仮定します。

この場合、2位のBチームが残り全勝しても88勝12敗。対して、Aチームは直接対決の1敗以外を全て勝利すれば89勝11敗となります。

よって、Bチームは自分がいくら勝利を重ねても優勝できない可能性が出てくる(自力優勝の可能性がなくなった)ため、Aチームにマジック9が点灯します。

  • マジックが消滅する場合
  • 相手が負けることによってマジックが減る場合
  • マジックが点灯しなくても優勝できる場合

マジックが消滅する場合

1位のAチームが直接対決以外において1敗すれば、直接対決以外をすべて勝ったとしても88勝12敗となりBチームと並ぶ可能性が出てくる(Bチームに自力優勝の可能性が復活する)のでマジックは消滅します。

チームが勝利することによってマジックが減る場合

1位のAチームが直接対決以外において1勝すれば、81勝10敗となり、Bチームが残り全勝すると考えた場合の88勝12敗を上回るのに、必要な89勝までの勝利数は8となります。

よって、Aチームのマジックは8になります。

相手が負けることによってマジックが減る場合

2位のBチームが直接対決以外において1敗すれば、残り試合をすべて勝ったとしても87勝13敗となります。

この場合はAチームは88勝すればBチームを下回ることはなくなりますので、マジックは9から8に減少します。

マジックが点灯しなくても優勝できる場合

2チームの直接対決が最後に残り、その時Aチーム、Bチームが共に87勝12敗だった場合、自分のチームが勝てばそのまま優勝できます。(A、B二つのチームに自力優勝の可能性がある)

ですので、マジックは点灯しませんが、試合に勝利した方が優勝ということになります。

まとめ

マジックは通常日本のプロ野球において使われる用語ですが、点灯する条件や途中で消滅したりなど、ややこしいこともあります。

ですが、こういった用語をきちんと理解することでスポーツ観戦やスポーツニュースをより楽しめるようになり、一緒に応援する人との会話も盛り上がります。

マジックを正しく理解してもっとペナントレースを楽しみましょう。

野球グローブについてはこちら↓↓
野球グローブの人気おすすめメーカー5選と着用選手を徹底解説!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定