あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
surfing

【サーファー愛用】レディース用ラッシュガードの人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/06/29

更新日 :2019/07/28

サーフィンを楽しみたいけど日焼けはしたくない。
肌を傷つけたくない女性にオススメなのがラッシュガードです。

そんなラッシュガードの効果や後悔しない選び方について解説しています。

また、おすすめのラッシュガードも紹介しております。

購入を検討中の方は是非ご覧ください。

目次

スポンサードサーチ

ラッシュガードの効果

サーフィンをする方にとって、ラッシュガードは必需品です。
サーファー=オシャレ!というイメージからラッシュガードはオシャレのためと思われがちです。

しかし、本当のところは、非常にサーフィンをするうえで重要な効果を担っています。

まずレディースですから、日焼け予防効果が挙げられます。それ以上に重要なのが、擦り傷なども含めたケガ予防です。
サーフィンでは気が付けば擦り傷だらけと言う事がよくあり、そう言う点でもラッシュガードはサーフィンには必需品なのです。

また、本格的なサーファーさんなら早朝から海に入るなんてこともあります。特に長時間海に入れば、体を冷やしてしまい体調にも影響を及ぼします。
そこで体を冷やさないためにも、ラッシュガードが一役買ってくれます

このようにラッシュガードはオシャレだけでない様々な効果があり、重要な役割を担っているのです。

サーフィン ラッシュガード レディースの選び方のポイント

サーフィン ラッシュガード レディースの選び方のポイントを以下の3点で紹介します。


  • ラッシュガードの一番の武器はUVカット率!

  • サイズ選びで失敗しないようにしよう!

  • 見た目も機能も優秀なチャック付きがオススメ!

ラッシュガードの一番の武器はUVカット率!

ラッシュガードを選ぶならまずUV(紫外線)カット率をチェックしましょう。
人それぞれ着用する状況が違うため主に日光の当たる場所で着用する人なら「UVカット率」の数値が高いものがおすすめです。

室内で着用する予定の人はUVカット率を気にする必要はありませんがラッシュガードを着こなす上でUVカット率を意識せずに着るよりは、UVカット率を意識したうえで着用したほうが良いでしょう。

ラッシュガードはおしゃれなデザイン性だけでなく機能性も非常に優れています。

サイズ選びで失敗しないようにしよう!

サイズの選び方は「スポーツタイプ」か「おしゃれ上着タイプ」の2つに分かれます。
スポーツタイプはサーフィンやマリンスポーツをメインとした使用目的であるため体にピタッとフィットしたサイズで選ぶといいでしょう。

ラッシュガードは文字通り「擦り傷(ラッシュ)を防御(ガード)する」という意味があるためフードやポケットは無い方がいいでしょう。

一方で、おしゃれ上着タイプは見た目やデザイン重視のため少しゆったり気味でもいいでしょう。自分の好みのサイズで選び、フードやポケットの有無も自由に選んでいいでしょう。

近頃は、このようなおしゃれ上着タイプで選ばれる割合が高く、サーフィンやマリンスポーツをしない人でもラッシュガードは気軽に着用されています

見た目も機能も優秀なチャック付きがオススメ!

チャック付きのラッシュガードは着脱が断然便利。顔に化粧やオイル、クリームなどを塗っていても影響なく脱ぎ着できます。
おまけにヘアースタイルを乱すこともありません。

暑い時はチャックを開けることで風通しを良くでき、寒い時はチャックを閉めれば風から体を守ってくれます。

チャックが1つのタイプもあれば上下ダブルチャック仕様の商品もあります。
さらに、アゴまでガードしてくれるチンガード付きのタイプもあるため、チャック付きのラッシュガードは多くのシーンで役立つと言えるでしょう。

スポンサードサーチ

レディース用ラッシュガードのおすすめメーカー

サーファーさんに人気のおすすめメーカーレディースラッシュガードブランドを紹介していきましょう。

アメリカカリフォルニアやオーストラリア発祥ブランドメーカーなどサーファー本場の人気おすすめブランドメーカーの魅力をお届します。

ブランドメーカーごとの特徴なども合わせて紹介していきますので、きっとラッシュガード選びのヒントが見つかるはずです。

ROXY

レディースサーファーラッシュガードで、まず外せないのが知名度の高いROXYです。
このROXYは、アメリカカリフォルニア生まれで女の子のピーチウェアのために1990年に誕生しました。とにかく人気ブランドメーカーで非常にオシャレなのが人気の秘訣です。

ROXYロゴをメインにシンプルでコーデしやすいラッシュガードデザインも人気定番です。また他にも、ボタニカル調の女性らしいラッシュガードも魅力で人気があります。

デザイン性では定評がありますが、デザイン性だけでなく機能性にも自信があるのがROXYです。
まず日焼けが気になる女子にも嬉しいUPF50+素材を採用しています。速乾性で塩素対応や水陸両用のものもあり、用途に合わせた機能性ラッシュガードを選ぶことができます。

着心地もとても良く、程よいフィット感が動きやすい点も魅力ですが、それ以上にサーファー女子には嬉しい体温温存機能に優れています。

そのため、長時間のサーフィンにも体が冷えにくくおすすめのラッシュガードです。さすがサーファー女子に人気のROXYラッシュガードは目が離せません。

Billabong(ビラボン)

1973年オーストラリアのゴールドコーストでボードショーツを手作りすることから始まったBillabong(ビラボン)もおすすめメーカーです。

そんなBillabong(ビラボン)のラッシュガードの大きな特徴は、ラッシュガードの生地にあります。非常にストレッチ性の利いたネオプレーン素材を使っています。

このネオプレーン生地には無数の気泡があり断熱材の役割があるため体温温存に効果的です。その生地の厚みは1㎜や2㎜など厚めで、その季節ごとに厚みを選ぶことも出来ます。

また、吸収速乾性が高いものや少し幅にゆとりのある薄手のラッシュガードもあり種類も豊富です。
ジッパーはフルジッパータイプが人気ですが、バックジップタイプも想像以上に脱着しやすいと人気があります。

他には、日焼け予防のUPF50やハイネックタイプもあり日焼けが気になるサーファー女子には大きなポイントと言えます。デザイン性は非常にシンプルでコーデしやすいタイプと大きめのボタニカル柄で大胆な女性らしいタイプなどがあります

なかなか今までは日本でゲットできないメーカーではありましたが、現在は人気も伴って比較的簡単にネットなどでゲットできるようになっています。まさしく、これからの注目のラッシュガードメーカーです。

Hurley (ハーレー)

1999年にボブ ハーレーによって創設されました。
比較的新しいメーカーHurley (ハーレー)は、サーフィンやビーチライフを快適に楽しむためにデザインされたメーカーブランドです。

ずっとパートナーシップだったNikeでしたが、2001年Nikeグループへ加入し、現在はカリフォルニア州コスタメサを中心拠点として展開しています。

非常にハーレーの製品は素材に最先端技術が生かされ超軽量化されており、伸縮性も抜群で快適なフィット感が楽しめます。そのフィット感は水中でも存在感を発揮するほどのカバー力です。

サーファー女子には嬉しいUPF50+で日焼け予防にも、もちろん力を入れています。種類こそ少ないですが、コストパフォーマンスも優れたラッシュガードは魅力的です

デザインはシンプルイズベストと言えるデザインですが、非常に体にフィットした美しいシルエットが女性らしいデザインでラッシュガードに活かされています。
まだまだ進化していく目が離せない注目のHurley (ハーレー)もおすすめラッシュガードメーカーです。

SEEA(シーア)

今や女子サーフウェアでも注目株のSEEA(シーア)は、南カリフォルニアで誕生しました。
2011年誕生とブランドメーカーとしては、まだまだ駆け出しと思われるかもしれませんが、その人気はもう世界のサーファー女子を虜にしています。

デザイナーのアマンダが、自分のための可愛い着心地の良いサーフウエアが欲しいと言うことから始まったSEEA(シーア)。その魅力溢れる可愛さと機能性で徐々にSEEA(シーア)の名前が広がっていったのですが、品質にこだわった少量生産のためあまり商品が出回ることがありません。

そこで一層希少価値もついて女子に人気となっているのです。サーファー女子特有の工夫がSEEA(シーア)には多く見られます。
例えば、今までは女子でありながらデザイン性に欠けていたり、ウエスト部分がめくりあがったりとサーフィン中もウエアの事で集中できなかったりします。

そんな問題点を解決したのが、SEEA(シーア)のラッシュガードなのです。
非常におしゃれな色使いなど50年代テイストを漂わせながら、今までにないラッシュガードを生みだした可愛いデザインです。

また、生地を厚手にして伸縮性にもこだわりお尻まで覆うことで、めくりあがりにくいデザインとなっています。あとは、日焼け防止UPF30,50+、サーフボード擦れやクラゲ除けなど様々な女子に嬉しい工夫があるのもSEEA(シーア)ラッシュガードです。

少しコスパは高めですが、欲張り女子も納得できるラッシュガードになっています。

サーフィンラッシュガードレディースの人気おすすめ10選

ROXY RHINO PARKA

Amazonで詳細を見る

UPF50+、UVカット率98%

ボーダーと無地のツートンデザイン展開にさらに袖口と裾のポイントカラーが断然おしゃれです。

袖口は手の甲までガードしてくれるため機能性も抜群なうえに可愛らしいデザインに仕上がっています

チャック付きのため着脱も便利です。両サイドにポケットとフードもついているためパーフェクトなラッシュガードです。

UVカット ラッシュガード Shawnee 71231 カノコ生地 upf50+

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

UPF50+

思い切った全面柄もののデザインは目立つこと間違いなしです。
トロピカルグレー・ヤシブラック・フェザーネイビーの3色展開ですが、柄そのものが違うところがポイントです。

リーズナブルな価格のため3種類とも揃えたくなってしまうラッシュガードです。

チャック付きでサイドポケット付きです。速乾性も兼ね備えているためフィットネスやランニングにも向いています。

オーシャンパシフィック オーバーウェア 525439

Amazonで詳細を見る

UPF50+

ありそうでなかった全面ボーダーデザインです。細いラインのボーダーのため全面に施してもしつこくないカジュアルなデザインです。

一流サーフブランド、オーシャンパシフィックのイメージをいい意味で裏切ってくれる普段着に近いラッシュガードです。

グリーン・オレンジ・ネイビー・グレイの4色展開でさらにチャック、ポケット付きです。

ICEPARDAL ラッシュガード パーカー 全20色柄

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

UPF50+、UVカット率98%

何と言っても全20色柄の種類の多さが魅力的です。他とかぶりにくい自分の好みのデザインが見つけやすいです。

カラー名に「ダブルジップ」が入っているカラーがダブルジップ仕様になっており、それ以外はシングルジップ仕様です。

同シリーズのパンツも出ているため上下で合わせることもできます。

TESLA レディース 長袖 ラッシュガード パーカー 体型カバー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

UPF50+、UVカット率98%

ピタッとフィットしたスリムなスポーツタイプから、胸元が開いたゆったりひらひらしたタイプまでデザインによって異なる仕様です。

UVカットはもちろん、吸汗速乾のためフィットネスやランニング、アウトドアにも大活躍します

同シリーズのパンツと合わせることもできるためコーディネートがしやすいでしょう。

UPF50+

ちょうどいいゆったりサイズで13色展開です。
スポーツタイプというよりはどちらかというと普段着に近いタウンウエアタイプです。

チャック付きで首元が高めになっているため首周りの日焼け対策にも役立ちます。

普段着のパンツにも合わせやすいシルエットになっているため普段着としても利用でき、マリンシーンにも活躍できます。

DABADA ラッシュガード 長袖 パーカー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

UPF50+

チャック付き(上下ダブルジップ仕様)です。
速乾仕様でサラサラの質感になっているため肌の上から直接来ても着心地抜群です。

さらに、着用時はひんやり冷たく感じる仕様のため夏場にも役立ちます。

男女兼用のためカップルや夫婦でお揃いを選んだり、同シリーズの色違いで一緒にコーディネートできます。両サイドポケット付き、フード付きです。

Meishin ラッシュガード レディース 長袖 水着 体型カバー

Amazonで詳細を見る

UPF50+

フレアタイプのひらひらしたお尻まで隠れるロング丈になっています。

速乾素材でチャック付き、フード付きのため羽織ってフードを被るだけで紫外線対策抜群です。

露出が抑えられるため人の視線が気になる方におすすめです。
おまけに、体型をカバーする効果もあるため体型が気になる方、妊婦さんも1着持っておくと様々なシーンで役立ちます。

ICEPARDAL 全20色 S~4Lサイズ レディース 無地 ラッシュガード パーカー UPF50 +

Amazonで詳細を見る

UVカット率95%以上

ピタッとしたスリムタイプのラッシュガード。
非常にシンプルで余計なものは一切付いていないため、フレアタイプやひらひらしたデザインを好まない方におすすめです。

スリムタイプですが伸縮性もあるため着心地は最高です。ステッチが見える洗練されたデザインでボディラインを魅せたい方におすすめです。

さっと羽織れるチャック付きで、フード付きです。

スポンサードサーチ

自分にあったサーフィンラッシュガードレディースを選ぼう

決め手となるのは自分の目的に合ったラッシュガードを選ぶということです。マリンシーンで利用したいのか、カジュアルで利用したいのか、またはその両方なのか。まずは「自分の目的を明確に」すれば最適なラッシュガードに出会えるはずです。
【防寒対策に必須!!】サーフィングローブの人気おすすめ10選 

合わせて読みたい

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike