あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
climbing

クライミングシューズに履く靴下の選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/06/22

更新日 :2020/05/11

クライミングシューズを履く時、靴下を履く派ですか?履かない派ですか?クライミングとは垂直に近い地形や人工物等を自らの手、足、体、もしくは登山用具を利用して登ることであり、登山用具の一つとして重要なものがシューズであります。

さらに重要になるのがクライミングシューズを履いた際に履く靴下です。

クライミングジムが増えてきておりレンタルスシューズの利用者も多くなりました。レンタルシューズの利用にあたっては衛生上の観点から基本的にシューズを履くときは靴下が必要です。

そこで今回は人気メーカーのクライミングシューズの靴下10選について紹介します。

【初心者必見!】クライミングシューズの選び方と人気おすすめ9選!

目次

スポンサードサーチ

クライミング靴下を履く理由

出典:amazon.co.jp

クライミングの競技や練習には緊張感がつきものです。人間は緊張すると汗をかきます。クライミングシューズを利用する場合は素足派も靴下履く人も比率は同じくらいです。それぞれメリットデメリットがあり各人の好みにもなります。

特にクライミングやボルダリングは足の裏の感触は大切であり敏感ですが競技に移ると緊張は最大になります。その緊張により汗が出てきて競技に集中すればするほど緊張して大量の汗をかきます。

シューズの中は汗による雑菌や細菌が発生し悪臭や皮膚病の減になります。シューズの汗による汚れや皮膚病感染を最小限に抑えるのが靴下の役割です。
クライミングの際に靴下を履く理由について

・メリット
・デメリット

の2点について解説します。

靴下を履くメリットは、第一に靴が履きやすいことです。
第二に靴を汚す原因となる汗を靴下が吸収しシューズの汗による汚れや皮膚病感染を防ぐことができます。シューズは基本的に汚れたとしても洗濯することはなかなかありません。
洗濯することによってシューズの素材を劣化させシューズの傷みを進めるからです。シューズは使い込むほどに更に劣化し、伸びて大きくなってきます。そのサイズの変化の調整役も靴下はしてくれます。

シューズを使用するとき靴下を履くことによって、足の裏に伝わる感覚が鈍くなります。そしていつも同じ靴下なら感覚も問題なく同じように伝わりますが毎回異なった靴下であれば靴下によって靴底の感覚も鈍くなってつま先の感覚も異なって使い込みによる慣れの感覚が生まれません。

クライミングシューズ用の靴下を生産販売しているところは少なく専門的な靴下は1足2000円ぐらいと高くつきます。

クライミングシューズ靴下選び方

クライミングシューズ用靴下の選び方条件として、第一は靴下素材がどれだけ薄いかです。普通の靴下では利用者自身に若干厚く感じさせ不安が生じてきます。

二番目には極度の緊張から起こる溌汗は靴の素材に吸収して雑菌などによる臭いの元となり不衛生になります。当然靴下ですからまず安さが大切です。洗濯により素材の劣化、破れたり穴が開いたりと消耗していきます。
誰でもどこでも入手できるそして素材的にも薄手の物、通気性大、吸湿性大、速乾性大、伸縮可能なクライミングシューズ靴下を選ぶことが大切です。

選び方のポイントを

・靴下の薄さ
・通気性
・速乾性

の観点から詳しく解説します。

クライミングシューズ用の靴下は薄いことが条件の一つです。なぜならシューズを通してつかむ足裏の感覚が大切だからです。特に初心者においては足の肌=靴下となる感覚を身に着けておくことが必要です。

しかし靴下は消耗品ですから薄いと言ってすぐ使い物にならなくなる靴下ではコスパが悪いです。値段が手頃で入手のし易さも大切な条件です。最近は素材の開発が進み靴下を通しても足裏の感覚が敏感につかめるようになりました。厚い靴下の特徴として吸湿吸汗性がよく抗菌性を重視した靴下が多く足の健康環境上は以前に比べて数段改善されています。

靴下において利用する人は通気性を大切にします。足の皮膚と靴の生地とのアイデアで皮膚を護る役目が靴下です。通気性は欠かせない条件です。

人間は緊張すると発汗すると同時に体温調整のためにも発汗します。しかし靴の中は通気性が良いとは言えないため靴下の通気性でカバーすることになります。通気性が悪いと当然靴の中は蒸れ蒸れの状態となり悪臭や雑菌の増殖となります。足の温度が上がることによって感覚も鈍くなってきます。

足における通気性の大切さを認知することも大切です。

スポーツ用靴下の三大必要条件の一つである「速乾性」は「吸湿性」と相反するところもありますが速乾性が良ければ吸湿性の効果をさらに上げることになります。

靴下に吸収された汗がそのまま残ったとしたら、靴の中はどうなるか?行動に影響を与えてしまいます。靴の中で足が滑ると、行動に危険が生じます。
その意味で「速乾性」はスポーツ靴下の欠くことのできない条件です。速乾性はスポーツ選手の意気高揚にもつながります。

スポンサードサーチ

クライミングシューズ靴下人気おすすめ10選

(フットマックス) FOOTMAX 5本指モデル FXR107 [メンズ]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

FIVE TEN(ファイブテン) ドラロン R ロックソックスショート

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[ザノースフェイス] クライミングプロテクトブリスター Climbing Protect Blister

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

(モンベル) mont-bell WIC.トレッキング ソックス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

トレッキングソックス 中肉厚 登山用 靴下 / ふくらはぎ半ば丈 クライミング ウォーキング 旅行 【WL Products】TS12Ver2

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

(アシックス)asics ストッキング XSS097

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ファイントラック(finetrack) FSU0408 メリノスピンソックス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

(ミズノ) MIZUNO アウトドアウエア ブレスサーモ アツデパイルソックスM 73UM402[メンズ]

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[グンゼ] エドウィン メンズ ソックス スニーカー丈(無地) 3足組 EWH005

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 (フットマックス) FOOTMAX 5本指モデル FXR107 [メンズ] FIVE TEN(ファイブテン) ドラロン R ロックソックスショート [ザノースフェイス] クライミングプロテクトブリスター Climbing Protect Blister (モンベル) mont-bell WIC.トレッキング ソックス トレッキングソックス 中肉厚 登山用 靴下 / ふくらはぎ半ば丈 クライミング ウォーキング 旅行 【WL Products】TS12Ver2 (アシックス)asics ストッキング XSS097 DESCENTE(デサント) 3D SOX plus tabi ファイントラック(finetrack) FSU0408 メリノスピンソックス (ミズノ) MIZUNO アウトドアウエア ブレスサーモ アツデパイルソックスM 73UM402[メンズ] [グンゼ] エドウィン メンズ ソックス スニーカー丈(無地) 3足組 EWH005
購入先 Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon Yahoo

クライミングシューズ靴下のまとめ

クライミングシューズに使用する靴下は利用する人の足裏感覚が大きく左右します。人によっては靴下のないほうが良い人もいれば、衛生観念の強い人は靴下なしではシューズを履けないでしょう。

また、厚めの靴下あるいは薄めの靴下を好むのも個人感覚です。最近のソックスは厚くても薄くても足の裏感覚が伝わるような素材が開発されています。
どのメーカを選んだとしても各人好みに合わせた靴下が利用できます。
上記を参考に自分にあった靴下を選びましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定