テニス ナイロンガット
2018年6月14日

テニスナイロンガットの選び方と人気おすすめ10選!

テニスガットナイロンについて、その選び方とおすすめの10選を紹介します。

最近ではガットの種類が増え、プレーヤーには選ぶ楽しみが増えましたが、それぞれのガットの特徴を知っておかないと、自分のテニスのプレースタイルに合わないガットを選んでしまい、最悪テニスエルボーなどのケガにつながることにもなりかねません。

それぞれの特徴を説明しつつ、おすすめのナイロンガットを10選ご紹介しますので、自分に合ったガットを選ぶ際の参考にしてみてください。

テニスラケットについて知りたい方はこちら↓↓
テニスラケットの人気メーカーとおすすめラケット8選を徹底解説!

他の種類のテニスガットについて知りたい方はこちら↓↓
テニス用ガット人気おすすめ10選!選び方とおすすめメーカーも紹介!!

スポンサードサーチ

テニスナイロンガット人気おすすめ10選

それでは、ナイロンガットの人気おすすめ10選を、おすすめのポイントも解説しながら紹介します。

ゴーセン(GOSEN) MICRO SUPER 16(1.30mm) 12.2m TS400 ホワイト 130

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ゴーセンのミクロスーパーです。

日本を代表するガットメーカーであるゴーセンのモノフィラメントガットです。

1985年の発売以来のロングセラーモデルで、太さのみ異なる1.25ミリ・1.30ミリ・1.35ミリの基本形ほかOG-シープシリーズとして現在9種類のシリーズ展開です。

「迷ったときはミクロスーパー」というキャッチコピーの、モノフィラメントガットの特長であるシャープな球離れ、反発性がよいガットで、初心者から経験者まで広くおすすめします。

バボラ(BabolaT) オリジン 125/130/135 BA241126 ナチュラル 130

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

バボラのオリジンです。

自然素材をベースにしたモノフィラメントガットです。

パワーと快適性を備えたガットです。カラーはナチュラル、太さは1.25ミリ、1.30ミリ、1.35ミリから選べます。

Babolat(バボラ) パワジー 130 ナチュラル 130 BA241116

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

バボラのパワジーです。パワーと柔らかさを兼ね備えたロングセラーガットです。

ポリアミドのモノ芯に細いポリアミドの繊維を二重に巻いた形状です。カラーはナチュラル、太さは1.3ミリです。

ゴーセン(GOSEN) テックガット16 (テニス用) ホワイト TS600W

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ゴーセンのマルチフィラメントガットにはTECGUTシリーズ8種類があります。

マルチフィラメントガットの特長である柔らかさを生かして、ソフトな打球感、ホールド性、高反発を実現しました。

初心者や柔らかい打球感が好みの女性プレーヤーやベテランプレーヤーにおすすめします。

Babolat(バボラ)ブリオ 125/130/135 テニス ガット BA241118

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

バボラのブリオです。マルチフィラメントガットの代表格で、ソフトで軽快な打球感に耐久性を兼ね備えたベストセラーガットです。

カラーはナチュラル、太さは1.25ミリ、1.30ミリ、1.35ミリから選べます。

テクニファイバー(Tecnifibre) テニス ガット エックスワンバイフェイズ X-ONE BIPHASE 12m

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

テクニファイバーのX-ONE BIPHASEです。柔らかさ・反発性・耐久性を兼ね備えたナチュラルガットに近い感触のマルチフィラメントガットです。

材質はナイロンとポリウレタン、ポリウレタンを使った柔らかさがテクニファイバーの特徴と言えます。

カラーはナチュラルとレッド、太さは1.18ミリ、1.24ミリ、1.30ミリから選べます。

キモニー ソリンコ(SOLINCO) バンキッシュ 1.2 KMN KSC782

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ソリンコのヴァンキッシュです。デュポン社製の素材であるハイモジュールポリアミドを使用し、柔らかさと反発性を両立させたマルチフィラメントガットです。

マルチながらしっかりとした打ち応えがあり、タッチとコントロールを重視するプレーヤーにおすすめです。

カラーはナチュラル、太さは1.20ミリ、1.30ミリ、1.35ミリから選べます。

ゴーセン(GOSEN) ウミシマ AKプロ16 (テニス用) ナチュラル TS706NA

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ゴーセンのAKプロです。ゴーセンの歴史は、日本のシンセティックガット開発の歴史と同じです。

ハイ・シープから始まった技術がのちにOG-シープシリーズに受け継がれ、モノコアにマルチを巻き付けた海島シリーズであるAKプロ・AKコントロール・AKパワーなどの代表製品の開発につながりました。

シャープな打球感はゴーセンの代名詞といった感じで、ロシアの元人気プロ、アンナ・クルニコワ選手の頭文字を取った「AK」の海島シリーズをおすすめします。AKプロはスポーツ用品他社のガットにOEM供給されています。

【12Mカット品】テクニファイバー XR3(1.25mm/1.30mm)硬式テニス マルチフィラメントガット(Tecnifibre XR3 )TFR910 [並行輸入品]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

テクニファイバーのXR3です。柔らかさ・スピード・コントロールを高い次元でバランスさせることにこだわったマルチフィラメントガットです。

これも「モノマルチ」と呼ばれるガットで、3本のモノフィラメントコアにマルチフィラメントを巻きつけたタイプ、打ち応えがしっかりしていてベースラインからストロークが打ちたいタイプにおすすめのガットです。

カラーはナチュラルとレッド、太さは1.25ミリ、1.30ミリから選べます。

LUXILON(ルキシロン) ストリング ガット BB ALU POWER 125 (BB アル パワー 125) STRING WRZ995100SI 単張

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ルキシロンのアルパワーです。ひとつポリエステルガットを選びました。

全てのポリガットはこのガットを目標にして作られたと言われているぐらい有名なガットです。

シャープな反発が特徴で、多くのプロ選手がナチュラルガットとこのガットで縦横ハイブリッド(材質の違うガットの組み合わせ張り)にしていることが多いです。

材質は、ポリ・エーテル・エーテルにアルミファイバー、カラーはシルバー、太さは1.20ミリ、1.25ミリ、1.30ミリから選べます。

テニスガットの大切さ


出典:amazon.co.jp
テニスはラケットフレームに張ってあるガット(ストリングスとも言います)でボールを弾くことで打球する競技です。

そういう意味でボールとの接触点にあるガットはプレーヤーにとっては大切な道具です。

多くのプレーヤーは、調子が悪いとラケットフレームを買い替えることを考えますが、その調子悪さはガットに原因はありませんか。

テニスガットは打球しなくても張ってから緩みが始まり、使用頻度とガットの材質によりますが、テンションロスとガットの耐久性の両面から、頻繁にプレーするプレーヤーでは切れなくても3カ月で寿命が来て、張った当時とは全然違った感触になります。

スポンサードサーチ

ナイロンガットとは

テニスラケット メーカー おすすめ
ガットは、材質で大きくナチュラルとシンセティックに分けられます。

ナイロンガットとは、シンセティックガットの一部で、材質「ナイロン」でできたガットを言います。

タイプとして、さらに以下のモノフィラメントタイプとマルチフィラメントタイプに分けられます。

モノフィラメントタイプ


出典:amazon.co.jp
モノフィラメントタイプとは、コア(芯)に1本通っているタイプのガットです。

ただし、最近ではコアだけのタイプはなく、周りにポリアミドの繊維を巻いたタイプが一般的です。

一般的に、打球感はシャープで打ち応えがあります。

マルチフィラメントタイプ


出典:amazon.co.jp
マルチフィラメントタイプは、コアになる1本がなく、ポリアミドの繊維を束ねたタイプのガットです。

一般的に、打球感はマイルドで繊細なタッチが使えます。腕への衝撃はモノフィラメントガットよりも小さいため、特にテニスエルボーや手首に痛みを感じた方は試されることをおすすめします。

テニスガットの選び方

【テニス】グリップテープの選び方と人気おすすめ10選!
テニスガットの選び方として、プレースタイルとガットの特徴で選ぶ場合のポイントについて以下の2点について解説します。

  • プレースタイルで選ぶ
  • ガットの特徴で選ぶ

プレースタイルで選ぶ

プレースタイルには大きく4つあり、相手のボールの勢いを利用するカウンターパンチャー、一発で決めるストロークを持つアグレッシブベースライナー、威力あるサービスとネットプレーを武器に試合を組み立てるサーブ&ボレーヤー、相手のテニスを見ながら臨機応変に試合を進めるオールラウンダーに分けられます。

前者2つのスタイルは、主にストロークを主体に試合を組み立てるプレーヤーで、ボールコントロールが上手く、しつこいプレーを好みます。

ガットはボールが喰いつき、乗りの良いマルチフィラメントガットがよいでしょう。

一方の後者2つのスタイルは、サービスを中心に試合を組み立てるので、ボールの弾きが良く、シャープにボールが飛ぶモノフィラメントガットが良いでしょう。

ガットの特徴で選ぶ

ガットの特徴には、反発性・耐久性・スピン性能があります。

モノフィラメントガットとマルチフィラメントガットで比較してみます。ガットそれぞれに特徴がありますのでその中でも性能の高いものを選びましょう。

反発性

反発性については、一般的にはモノフィラメントガットがマルチフィラメントガットよりもあります。

反発性を重視するならモノフィラメントガットから選びましょう。

ただし、最近ではマルチフィラメントガットでも反発性を重視したタイプが出てきていますので、試されることをおすすめします。

耐久性

耐久性については、一般的にはマルチフィラメントガットがモノフィラメントガットよりもあります。

メーカーは耐久性の向上に熱心に取り組んでおり、モノフィラメントガットに工夫することで耐久性を向上させているガットもあるため、試すことをおすすめします。

スピン性能

スピン性能は、ガットの表面の凹凸が大きいガットが、打球の際にスピンがかかりやすいです。

これは人工で作ることのできるガットの良いところで、金型の凹凸の大きさを大きくすることでスピンのかかりが良くなります。

スポンサードサーチ

ナイロンガットに向いている方

ソフトテニスラケットの選び方と前衛・後衛用とその他人気おすすめ10選
ナイロンガットに向いている方として考えられるプレーヤーは、そう頻繁にガットは切れないが、コストの面でナチュラルは高価と考えている方です。

ただし、反発性や耐久性ではナチュラルガットの方が優れていますので、ナイロンガットで満足しない方はナチュラルを試してみても良いでしょう。

また、頻繁にガットが切れる方には、ポリと呼ばれるポリエステル製のガットが良いでしょう。

ポリの長所は反発性、安定性(コントロール)と切れないという耐久性で、プロの使用も多いですが、短所としては打球感が硬いことと、伸びてテンションが落ちるのは速く、ヘタるまでの寿命は1カ月ほどと短いです。

テニスバックについてはこちら↓↓
【ブランド別】おすすめのテニスバッグ(ラケットリュック)20選!

自分のプレースタイルにあったテニスガットを選ぼう

テニスウェア メンズ 人気
テニスのナイロンガットについて選び方のポイントと人気おすすめ10選を紹介しました。

ガットの種類が豊富になってプレーヤーとしては選択肢が増えましたが、いろいろ迷ってしまいますね。

説明した選び方のポイントを参考に、ご自分のプレースタイルに合ったテニスガットを見つけましょう!

テニス用腕時計はこちら↓↓
テニス用腕時計の選び方と人気おすすめ7選

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 ゴーセン(GOSEN) MICRO SUPER 16(1.30mm) 12.2m TS400 ホワイト 130バボラ(BabolaT) オリジン 125/130/135 BA241126 ナチュラル 130Babolat(バボラ) パワジー 130 ナチュラル 130 BA241116ゴーセン(GOSEN) テックガット16 (テニス用) ホワイト TS600WBabolat(バボラ)ブリオ 125/130/135 テニス ガット BA241118テクニファイバー(Tecnifibre) テニス ガット エックスワンバイフェイズ X-ONE BIPHASE 12mキモニー ソリンコ(SOLINCO) バンキッシュ 1.2 KMN KSC782ゴーセン(GOSEN) ウミシマ AKプロ16 (テニス用) ナチュラル TS706NA【12Mカット品】テクニファイバー XR3(1.25mm/1.30mm)硬式テニス マルチフィラメントガット(Tecnifibre XR3 )TFR910 [並行輸入品]LUXILON(ルキシロン) ストリング ガット BB ALU POWER 125 (BB アル パワー 125) STRING WRZ995100SI 単張
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

※承認後に表示されます。