あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ロードバイクroad bike

【マウンテンバイク】チェーンガードの選び方と人気おすすめ6選

スポシル編集部

公開日 :2018/06/28

更新日 :2019/05/25

マウンテンバイクのチェーンをガードするチェーンガードがあるのを知っていますか?

今回はマウンテンバイクチェーンガードの選び方のポイントと人気おすすめ7選をご紹介します。

高級マウンテンバイクの選び方と人気おすすめ10選

目次

スポンサードサーチ

マウンテンバイクチェーンガードの選び方のポイント


出典:amazon.co.jp

『サイズ』について

マウンテンバイクチェーンガードのサイズを選ぶポイントは大きく分けて以下の2点です。

  • チェーンリングの歯数(○○Tと表記)
  • BCD(PCD)

チェーンリングの歯数(○○Tと表記)

マウンテンバイクの場合、主にトリプルのアウターが40T~48T、ダブルのアウターが34T~40Tとなります。歯数でリングのサイズが変わってきますので合っていないと意味をなさない場合があります

BCD(PCD)

BCDとは「Bolt Circle Diameter」の略でリングのボルトとボルトを結ぶ円直径のことです。PCDと表記されることもあります。マウンテンバイクでは主にアウター96mm~104mm、古いものだと110mm以上のものもあります。ネットでは表記されていないことも多いのでその場合は販売元に問い合わせることをおすすめします。

『取り付け方』について

まず確認していただきたいのがあなたの自転車のクランクアームの数です。
マウンテンバイクの場合クランクアーム4本が主流ですが稀に5本の場合もあります。チェーンリングを固定しているボルトの数とチェーンガードの穴の数が合っていないとそもそも取り付けできません。
確認が終われば取り付けは簡単です。チェーンやクランクを取り外す必要もありません。チェーンガードやカバーであればチェーンリングのボルトの穴にスペーサーと一緒に固定するだけです。ただバッシュガードと呼ばれるチェーンガードもあり、こちらはチェーンリングを外す必要があります。

汎用について

マウンテンバイクチェーンガードといっても様々で「チェーンカバー」や「バッシュガード」とも呼ばれていて、ガードする部分も「チェーンリング」や「ステー」、「リアディレイラー」「フロントディレイラー」などがあります。

今回ご紹介しているのは「チェーンリング」のチェーンガードになります。「バッシュガード」は本格的なマウンテンバイクで山道を走る際にチェーンリングの破損、変形とチェーンの外側への脱落を防ぐのが本来の目的ですが街乗りマウンテンバイクでは主にズボンの裾が汚れたり巻き込まれたりを防ぐ「チェーンガード」の役割があります。
マウンテンバイクの泥除けの付け方と人気おすすめ10選【種類別】

マウンテンバイクチェーンガードの人気おすすめ6選

FLINGER(フリンガー) SW-722 チェーンリングカバー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) ユニディスク

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

Driveline ドライブライン スーパーガード M1モデル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

[Mast cart] MTBにお勧め!! チェーンガード

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 FLINGER(フリンガー) SW-722 チェーンリングカバー RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) ユニディスク レースフェイス バッシュガード Driveline バッシュガード Driveline ドライブライン スーパーガード M1モデル [Mast cart] MTBにお勧め!! チェーンガード
購入先 Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon Yahoo

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

 

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike