あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
trekking

トレッキングザックの選び方と人気おすすめ20選【大容量リュックも】

スポシル編集部

公開日 :2018/06/02

更新日 :2019/09/11

ここ数年で登山やトレッキングを楽しむ人が増えてきています。

特に、山ガールと呼ばれるおしゃれに山を楽しむ女性がふえてきました。そして、登山やトレッキングを楽しむ中で重要になってくるのはザックです。

ザックとは荷物を入れるカバンのことで、登山やトレッキングを行うときには専門のザックが必要です。今回は、ザックの機能や選び方、おすすめのザックなどを紹介します。

【これで安心!!】トレッキングウェアの選び方と人気おすすめ10選

目次

スポンサードサーチ

トレッキングザックとは


出典:amazon.co.jp
トレッキングとは山歩きのことで山頂への登頂を目指す登山とは異なり、山の中を歩いて山の自然を楽しみます。

登山よりも比較的優しくどんな人でも行うことができますが、山の中に入るため装備をしっかりとそうびする必要があります。
その際に荷物を入れるカバンのザックはとても重要で、安全にかつ楽しくトレッキングを楽しむためにもしっかりと選ぶ必要があります。

一般的なザックと何が違うのか

では、ザックと普通のリュックサックは何が違うのか、それはザックは山を登るときに重い荷物を背負っていても快適に登れるようになっているかいないかの違いです。

ザックにはしっかりと体に固定するためのウエストベルトとチェストベルトがついており、山を歩いても背中に背負っている荷物が大きく動き邪魔になることはありません。

背面パッド


出典:amazon.co.jp
重い荷物を背負って歩くトレッキングにおいてザックの背面パッドは重要な役割をしています。

背中に接する背面パッドはザックを背中にフィットさせる役割をしており、荷重による負担を軽くするためについています。
また、汗で蒸れないように通気性をよくしたり、クッション性を高めて背負い心地をよくしたりしています。

チェストベルト・ウエストベルト


出典:amazon.co.jp
背面パッドと同じく重要なパーツがチェストベルトとウエストベルトです。
トレッキングでは重い荷物を背負うため肩の負担が大きいです。肩の負担を下げるためにウエストベルトで固定して体の中心で荷物を支え、チェストベルトで背負ったザックが左右に動かないようにして荷物の重心を安定させます。

軽量・ナイロン素材

トレッキングでは重い荷物を背負うため、ザックはできるだけ軽量なものがおすすめです。
また、山の天気は変わりやすく突然雨が降ることがあるので撥水性や速乾性が重要になってきます。そのため、撥水性や速乾性が高いナイロンの素材のザックがおすすめです。

ハイドレーション


出典:amazon.co.jp
ハイドレーションとは、走ったり自転車に乗りながら水分を補給できるシステムです。
ハイドレーションシステム対応のザックであれば専用の収納スペースがあります。カバンから水筒や飲み物のペットボトルを出し入れする手間が省けるの大変便利です。

トレッキングザック選び方

容量で選ぶ


出典:amazon.co.jp
ザック選びで初めに考えるのが容量です。ザックの大きさによって入る荷物の量が変わってくるので、とても重要です。

  • 10~20Lのものは軽いハイキング向けで、街用に兼用する人もいます。
  • 25~35は日帰り登山から山小屋で1泊する登山向けで、一番人気がある大きさです。
  • 35~50Lは防寒着を必要とする山小屋泊の登山や荷物が少ないテント泊での登山向けです。
  • 50~80Lはテント泊でを伴う登山向けで、より重い荷物に対応できるような機能が備わっています。

それ以上の容量のザックもあり、長期間の縦走や遠征に行く人向けです。

サイズ感

ザックを選ぶにあたってサイズ感も重要になってきます。ザックは長時間背負っているものになるので、小さすぎてきついまま歩いたり大きすぎてしっかりと固定できないまま歩いたりすると怪我の原因にも繋がってきます。

そのため、背負ったときにしっかりと体に負荷がかかりにくいザックを選ぶ必要があります。お店で実際に背負ってみて体に合わせることができるか確認しながら選ぶのが一番おすすめです。

デザイン


出典:amazon.co.jp
トレッキングのザックにもさまざまなデザインがあります。ザック選びでのデザインのポイントは実用性の高いデザインかということです。

ザックは山を安全にかつ楽しく登るためにさまざまなものを詰め込みます。かっこいいデザインでも荷物が入れにくかったり出しにくかったりするのはよくありません。
トレッキングを快適に楽しむためにも使いやすい実用性のあるデザインのものを選ぶようにしましょう。

ブランド

ザックを発売しているブランドもメジャーなものからマイナーなものまでさまざまあります。その中でも有名なブランドを4つ紹介します。

mont・bell(モンベル)


出典:amazon.co.jp
日本のアウトドアメーカーでザックを初め、テントや登山靴といった登山に必要なアウトドア用品をさまざま扱っています。
本格的なテント泊用の大型ザックからレディースや子供向けのものまで種類も豊富で品揃えの多さが魅力です。高品質でコストパフォーマンスもよく、買っても間違いのないブランドです。
【mont-bell】これであなたもモンベルユーザーになろう!人気のおすすめリュック8選

GREGORY(グレゴリー)


出典:amazon.co.jp
グレゴリーはタウンユースで使うようなバックパックが有名ですが、登山用のザックもさまざま発売しています。
登山をしている人のなかでも愛好者が多く、登山愛好家たちから高い評価を受けています。ザックにおいて大事なことはフィッティングだというこだわりを持っているため、快適に背負えるザックが多いのがグレゴリーの特徴です。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)


出典:amazon.co.jp
最近街中でもタウンユース用のカバンを使っている人をみかけるブランドがノースフェイスです。
ノースフェイスが支持される理由は種類の多さです。登山用のザックからタウンユースに使えるリュック、デザインを始めに容量やカラーも種類が豊富です。アメリカカルフォルニア生まれのブランドで、50年以上の歴史を誇ります。
【男女別!!】ノースフェイスマウンテンパーカー人気おすすめ14選 

OSPREY(オスプレイ)


出典:amazon.co.jp
オスプレイはノースフェイス同様に、アメリカのカルフォルニア生まれのブランドです。40年以上さまざまなカバンを作り続けており、量産ながらもひとつひとつ丁寧に作られています。機能性だけではなく、ザックの持つユニークなデザインも評価されています。

スポンサードサーチ

トレッキング ザック おすすめ人気おすすめ20選

(モンベル) mont bell トレッキング ザック 30L~45L 2~3泊 チャチャパック 35 1123957 35 SHAD

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

考え抜かれた重量バランスと、通気性の優れた素材で作られた背面パッドで快適に背負うことができます。バックカバーを内蔵したり、フロントの下半分が大きく開くようになっているU字型ジッパーを内蔵したりなど、さまざまな機能を備えています。

mont-bell (モンベル) トレッキング バックパック ザック チャチャパック30 1123955 IKBL インクブルー FREE

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ひとつ前に紹介したザック同様、考え抜かれた重量バランスと通気性に優れた背面パットによって快適な背負い心地です。ザック自体も軽量で、バックカバーやフロントの下半分が大きく開くU字型ジッパーの内蔵によって機能性もかなり高いザックです。

(モンベル) mont bell トレッキング ザック 30L~45L 2~3泊 キトラパック 40 1123963 40 BK

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


また、計算された重量バランスと通気性抜群の背面パットによって長時間快適に背負うことができます。機能性も抜群のザックなので、旅行用のカバンにもおすすめです。

mont-bell(モンベル) バランスライト20/BK 1123880

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ピッケルストラップやチェスストサポートなどトレッキングの時にうれしい機能が揃っています。

(モンベル) mont bell トレッキング ザック 30L~45L 2~3泊 チャチャパック 35 1123958 35 PPRD

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


バックカバーやフロントの下半分が大きく開くU字ジッパーの内蔵など機能性が高く、35Lという容量なので軽く1~2泊するトレッキングにぴったりのザックです。

KELTY(ケルティ) トレッキングザック レッドウイング32 ブラック BK A22615816

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

クッション性と通気性が優れた背面パットは長時間快適に背負うために必要なポイントの一つです。
ポケットの数も多く出し入れも簡単で便利なザックです。さらに、荷物の重心を調節できるロードリフターストラップによって、荷物の量などによって重心を調整することができ、より快適にトレッキングを楽しむことができます。
また、体にしっかりと固定できる構造になっているので、背負っているときに荷物が移動せず、体に負担なく背負うことができます。

KELTY(ケルティ) トレッキングザック レッドウイング44 ブラック BK A22615616

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



(グレゴリー)GREGORY トレッキング ザック スタウト45 650230614 45/M BK

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このザックには寝袋を入れるボトムアクセスパネルがあります。また、体とのフィット感も高いので、どんな地形でもバランス感覚よく快適性を保ちながら歩くことができます。

グレゴリー ズール35 リュックサック 35L M

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

考え尽くされた荷物の重心と通気性に優れた背面パットによって長時間快適に背負うことが可能です。また、体に負担がかからないような構造になっているため、長時間背負っていても疲れにくく、バランスも取りやすいため長い距離背負って歩くのには最適なザックです。

GREGORY(グレゴリー) ZULU 40 ズール40

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


[グレゴリー] バックパック 公式 ミウォック24

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

丸一日かけてする遠出に対応し、ジャケットやヘルメットなどかさばるものを安定して収納できる伸縮性が高いフロントポケットがついています。普段使いのカバンにもおすすめです。

(グレゴリー)Gregory Deva 70 EgyptianBlue 650410492

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


Gregory(グレゴリー) サルボ28 サルボ28-sj 684180651

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

トレッキングの時だけではなく、普段のタウンユースでも十分使えます。どんな地形でも安定感を保ちながらザックを背負うことができます。また、便利なポイントとして歩いてる途中でも出し入れが簡単にできるポケットがたくさんあります。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) ウィメンズ カイルス25 W Caelus 25-sj NMW61608

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)Caelus 35/カイルス35 【NM61663】[正規取扱]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


OSPREY(オスプレー) ケストレル38 OS50151

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


OSPREY(オスプレー) アトモスAG 50 L アブサングリーン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


OSPREY(オスプレー) ケストレル48 OS50150

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


OSPREY(オスプレー) ケストレル28 OS50152

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


OSPREY(オスプレー) アトモスAG 65 OS50181

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

背面パットには通気性のいい素材が使われており、快適に背負うことができます。容量は約60Lで2泊~3泊くらいの宿泊を伴うトレッキングや登山におすすめのザックです。性能も高く使い勝手がいいだけではなく、重い荷物を背負っても体への負担が少ないです。

自分にあったトレッキングザックを選ぼう

今回はトレッキングザックがどのようなものか、そして選ぶときはどのような点に気をつければいいか紹介しました。

トレッキングで山歩きを安心安全に楽しむためにもしっかりと装備を揃え、適切な大きさのザックに入れて携帯する必要があります。しかし、装備は大変重たいため、普通のリュックでは無理があります。荷物を楽に安全に持ち運びするためにしっかりと自分に合ったトレッキングザックを選ぶようにしましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定