あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
other

サッカーにおけるアンカーって何?意味や役割について徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2018/06/09

更新日 :2019/05/09

サッカーのポジションで「アンカー」というポジションをご存知でしょうか?

サッカーにおいてアンカーとはボランチよりもやや守備に特化した役割を果たすポジションなのです。

サッカーにおけるボランチとは?役割や有名選手を徹底解説!

そんな「アンカー」というポジションについてわかりやすく紹介します。

サッカー初心者の方はもちろん、ポジションについて詳しく勉強したい方はぜひ参考にしてください。

目次

スポンサードサーチ

サッカーにおけるアンカーとは?

サッカー アンカー

アンカーの意味と役割

アンカーとは、そもそも「碇(イカリ)」という意味です。
碇(イカリ)とは船場などで船が流れないために水底に沈めておくおもりのことです。
また、ポルトガル語では「舵取り」を意味します。
つまり、アンカーはディフェンスラインの前で、碇(イカリ)のようにどっしり構えているイメージです。

ポジションの位置としては、通常はセンターバック2枚かあるいは3枚の前です。
「ボランチの役割となにが違うの?」と疑問を持たれる方も多いのですが、ポジションとしての意味や役割はほとんど変わりません。
ただ、ボランチよりも守備的な要素が強く、それが求められるのがアンカーというポジションです。

アンカーの具体的な役割としては挙げられるのが、センターバックとの間を埋める動きによって相手チームの攻撃を未然に防いだり、バイタルエリアに入ってきたボールを奪取する守備的な役割などがあります。

また、前線とディフェンスをつなぐ調整役としての役割、攻撃時にスイッチを入れられる役割など守備から攻撃まで様々な能力が求められます。
【サッカー】スイーパーの役割と有名選手3選! 

アンカーにおいて必要な能力や要素

ディフェンス能力

アンカーにおいて必要な能力は多種多様です。
まず、アンカーには守備的な能力が高い選手が配置されることから「ボール奪取能力」「危機察知能力」といったディフェンス能力は必須の能力といえるでしょう。

アンカーには判断力が大事

また、それ以外にも守備のあとに瞬時に攻撃へとスイッチを切り替えることができる能力もアンカーとしては大事な能力といえます。例えば「フィード能力に長けている」「ボールコントロールがうまい」などがあげられます。
あとは前線とディフェンスをつなぐ調整役としての役割、判断力が長けている選手はアンカーとして適任です。

スポンサードサーチ

アンカーの有名サッカー選手ランキング

最後にアンカーの選手として有名な選手をランキング形式で発表します。

セルヒオ・ブスケツ選手


出典:https://www.youtube.com
セルヒオ・ブスケツ選手の特徴としては、なによりもアンカーとして大事な要素である「ボール奪取能力」に非常に長けている点です。
それは、ブスケツ選手ならではのポジショニングをとる上手さとパスコースを読む力から来るものといえるでしょう。

また、それだけではなく、中盤の底でパスを的確に散らたり、臨機応変に縦パスを供給したりと攻撃の起点を作る役割も果たします。
攻守の両方で最も能力に優れたアンカーといえるでしょう。

アルトゥーロ・ビダル選手


出典:https://www.youtube.com

第2位はバイエルン・ミュンヘンのアルトゥーロ・ビダル選手です。ビダル選手はユベントス時代からプレースタイルは変わらずスライディングでゴリゴリに相手選手を削りにいくアグレッシブなプレーが持ち味です。

アンカーとして大事な守備力に非常に長けた選手です。また、守備も一流なんですが、なによりもそれを支える無尽蔵のスタミナも圧巻です。アンカーとして縦横無尽に攻守に活躍できる選手はチームに1人でもいたらありがたいですよね。

ヤヤ・トゥーレ選手


出典:https://www.youtube.com

ヤヤ・トゥーレ選手はすでに34歳となり、運動量は年を重ねるごとに落ちていますが、それを補うだけの「ボール展開力」「ボールキープ力」は圧巻です。
さらに経験値の差も大きいです。

守備力はもちろんですが、攻撃のときに瞬時にスイッチを切り替えボールを前へ展開するための起点となれる選手です。
アンカーとして、ヤヤ・トゥーレ選手がチームに1人いれば心強いです。

井手口陽介選手


出典:https://www.youtube.com

井手口選手といえば、ロシアW杯最終予選のオーストラリア戦で豪快ミドルを決めて注目を浴びましたよね。ただ、井手口選手は一見ゴールを決めたことで攻撃力のほうに注目がいきがちですが、1番の持ち味としては、運動量、ボール奪取能力です。
つまり、アンカーとしての役割に適した選手なのです。

元日本代表監督のハリルホジッチ監督もそこに1番注目して、大事な試合で井手口選手を起用しました。
井手口選手の運動量とスタミナがあることで、中央はもちろんサイドまで守備ができるので、チームとしてとても助かります。

サッカー アンカーのまとめ

いかがでしたでしょうか?
アンカーというポジションについて大まかにご理解いただけたでしょうか?
なかなか聞き慣れないポジションですが、「守備的」な戦術をとるチームには絶大な効果を発揮するポジションといえるでしょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

 

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike