スノボ ケツパット
2018年5月28日

【初心者から上級者にも!!】スノボケツパッドの選び方と人気おすすめ10選

初心者には必須ですし、上級者でも転んでしまうとやはり痛いのであったほうが安心です。そこで初心者にも上級者にもおすすめのスノボ ケツパッドの選び方と人気おすすめ10選を紹介します。

スポンサードサーチ

スノボ ケツパッドの選び方のポイント


出典:amazon.co.jp

初心者には安いケツパッドがおすすめ

まだ始めたばかりで、そんなにたくさんはスノボに行かないという方やまず初めの一枚が欲しいという方は安いケツパッドがおすすめです。

安いとはいえお尻、尾てい骨、太ももをしっかりガードしてくれるため安心して使うことができます。中でもEVA素材という軽くて丈夫な衝撃吸収素材(ビーチサンダルなどに使われるもの)が入っているケツパッドがおすすめです。

上級者もタオルより通気性がいいケツパッド

ケツパッドを買わずタオルで代用したり、毛糸のパンツをかさね履きする方もいると思います。ただ、タオルやかさね履きだと動きにくかったりトイレに行くときに入れているのを忘れてしまって落としてしまうこともあります。

また通気性が良くないために汗だくになってしまいます。そのためメッシュ素材が使われていてムレにくく動きやすいケツパッドがおすすめです。

柔らかい代用のケツパッドもおすすめ

パンツ型になっていないケツパッドもあります。スノボケツパッドは堅めのものが多いですが堅めが苦手、気になる方はスノボ用ではないケツパッドもおすすめです。

柔らかくてふわふわしていて、なおかつ通気性がよいケツパッドも少ないですがあります。値段もパンツ型のケツパッドとあまり変わらないためタイツの中に入れて使うのがおすすめです。

スノボ ケツパッドの人気おすすめ10選

PONTAPES(ポンタペス) スノーボード用 ヒップパッド プロテクター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

PONTAPESのおすすめのケツパッドです。ユニセックスなため男女ともに使用できます。伸縮素材なのでよく体にフィットします。

EVA素材と低反発素材2種類のクッションが入っていてしっかり衝撃を吸収してくれます。またパッドは着脱できるため、しっかりお手入れできます。

ウミネコ プロテクターパンツ お尻 痛くならない ウレタン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウミネコのおすすめのケツパッドです。おしり、尾てい骨、腰、太ももをしっかりガードしてくれます。前面がメッシュ素材になっているため通気性がとてもよくなっています。

ムレにくくなるので汗をかいても安心です。留め具がマジックテープになっているため調節も楽ちんです。

スノーボード ケツパッド ヒッププロテクター ヒップパッド 耐衝撃パッド L

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ノーブランドのおすすめのケツパッドです。おしり、尾てい骨、太ももをガードしてくれます。このケツパッドのおすすめのところはなんといっても価格です。

かなり安いので、あまりたくさん滑らない方には特におすすめです。たくさん滑る方も消耗品と割り切って使うのであればおすすめです。

A.R.K(エーアールケー) ヒッププロテクター ARK SPS HIP SHORT PROTECTOR

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

A.R.Kのおすすめのケツパッドです。このケツパッドに内蔵されているパッドはなんと三層になっています。EVA素材だけでなくPF-04という特殊ゴムと、3D AIR MESHという介護用品に使われるパッドも入っていてより衝撃を緩和してくれます。

また熱伝導率が低いため雪の上に座ってもより冷たくなりにくいです。さらにカラーバリエーションも豊富です。

VAXPOT(バックスポット) ヒッププロテクター ショートタイプ 独立気泡型NBRパット使用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

VAXPOT(バックスポット) のおすすめのケツパッドです。このケツパッドに内蔵されているパッドは「NBRフォーム」という発泡ゴムが使われています。無数の気泡が含まれているゴムでそれぞれの気泡が圧縮され衝撃を緩和してくれます。

また断熱性も優れているためスノボにぴったりでおすすめです。メンズ用はグレー、レディース用はピンクです。

ウミネコ(Umineko) UM-HP02 ヒップシェルパンツ ヒッププロテクター ケツパッド ケツパット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

もうひとつウミネコのおすすめのケツパッドです。先ほどのウミネコのケツパッドとは違いPVCというハード素材も使用されていてより強い衝撃から守ってくれるケツパッドです。EVA素材とPVCの間に空間を作って三層構造になっています。

ハード素材も使っていますが、股下の部分はメッシュ構造なため通気性がよくムレにくいためおすすめです。

YR811-NJB YOROI POWER SHORT PANTS ヨロイ ヒッププロテクター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

YOROIのおすすめのケツパッドです。このパッドには、特殊ハニカムメッシュのポリエステルでできた衝撃吸収素材が使われています。ポリエステル素材も含めて五層構造と厚くなっていてより衝撃を分散し段階的に吸収してくれる優れものです。

そのため他のケツパッドよりかなりお値段が違いますがたくさん滑る方や、難しいトリックを練習する方におすすめです。

XION ヒッププロテクター ヒップパッド D3O プロテクター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

Xionのおすすめケツパッドです。このパッドは、D3Oというイギリスが開発した新素材です。普段は柔らかいのですが、衝撃を受けた時だけ固くなって素材の分子が結束し衝撃を分散し吸収します。

またパンツ部分は吸汗速乾で毛玉ができない優れものです。特殊な素材が使われているためお値段がしますが、上級者におすすめのケツパッドです。リンクはメンズのケツパッドになっていますがレディースもあります。

スノーボード プロテクター ヒップ 膝 プロテクター ロング

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

DBSのおすすめのケツパッドです。このケツパッドはロングインナーパンツなので、足首までの長さがあり、ひざの部分にもパッドが入っているタイプです。パッドにはEVA素材だけでなく、低反発ポリウレタンも入っていて三層構造になっています。

自宅で丸洗いもできるため、しっかり清潔に保つことができます。タイツの柄のバリエーションも豊富でおすすめです。

(インダスティ) INDUSTY ヒップパッド ケツパッド ヒッププロテクター パッド部分

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

最後に、INDUSTYのおすすめのケツパッドです。パッドのみで売っているので、自分でパンツに入れる仕様です。おしり部分用のパッドは、衝撃を吸収するパッドと反発するパッドが使われています。

ふわふわで動きやすいので、堅いパッドが苦手な方におすすめです。また、シルエットがすっきりとしてラインが綺麗なので細めのウェアを着る方にもおすすめです。

スポンサードサーチ

自分にあったスノボ ケツパッドを選ぼう

スノボにおすすめのケツパッドの選び方と人気おすすめ10選を紹介しました。今回ご紹介したポイントを意識して習熟度や自分の体質に合ったケツパッドを選んで楽しく怪我なくスノボを楽しみましょう。

合わせて読みたい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。