あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
snowboard

スノボ用防水スプレーの選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/05/26

更新日 :2019/06/05

スノボを快適に楽しむためにはスノボウェアの防水・撥水のための準備が必須です。撥水加工されたウェアであっても使っているうちに徐々に撥水効果は弱まります。また、転びやすい初心者や春の湿った雪の上で滑る場合などはぜひとも防水・撥水のための準備をしましょう。今回はスノボウェアに防水・撥水効果を与える防水スプレーの選び方と、おすすめ10選を紹介します。

 

目次

スポンサードサーチ

スノボ防水スプレーの選び方

撥水スプレーと防水スプレーの違い


出典:amazon.co.jp
撥水スプレーも防水スプレーも水に濡れない効果を与えるという意味では同じですが、水に濡れないようにする方法が異なります。撥水スプレーは、ウェアの表面で水を弾くことで濡れるのを防ぎます。

防水スプレーは、ウェアに水が浸透しないようにして濡れるのを防ぎます。メーカーによって、撥水スプレーと表現したり、防水スプレーと表現したりするようです。また、撥水効果と防水効果の両方を兼ね備えた防水スプレーもあります。

フッ素系とシリコン系の違い


出典:amazon.co.jp
防水スプレーにはフッ素系とシリコン系があります。フッ素系の防水スプレーは、フッ素樹脂が繊維の一本一本を覆うことで、水に濡れるのを防ぎます。繊維を覆うのでウェアの通気性を阻害しません。

シリコン系の防水スプレー

シリコン系の防水スプレーは、シリコン樹脂が膜を作って水に濡れるのを防ぎます。膜を作るため、通気性が阻害されます。ゴアテックスのように通気性・透湿性を持った素材には、通気性を阻害しない防水スプレーを使うようにしましょう。

フッ素系の防水スプレー

フッ素系の防水スプレーの方が水を弾く撥水性は良いですが、持続力は弱めです。シリコン系の防水スプレーの方が防水性は弱めですが、持続力があります。フッ素系とシリコン系両方の原料を使った防水スプレーも出ているので、自分の求める効果にあった防水スプレーを選びましょう。

スノボ防水スプレーの正しい使い方

防水スプレーのかけ方

防水スプレーは適切なかけ方をしないと防水・撥水効果を発揮しません。それぞれの防水スプレーによって使い方が異なるので、使う前に必ず確認しましょう。

基本的な使い方は、防水スプレーをかける前にウェアをきれいにしましょう。ウェアが濡れたままの状態でスプレーする防水スプレーもありますし、ウェアをしっかりと乾かしてからスプレーする防水スプレーもあります。
防水スプレーをした後は、しっかりと乾かすことが大切です。自然乾燥させる防水スプレーもあれば、熱乾燥するとより防水・撥水効果が出る防水スプレーもあるので、使う前に確認して、正しい使い方をしましょう。

防水スプレーを使うときの注意点

防水スプレーを吸い込むと重篤な健康被害が起きる場合があります。防水スプレーを使うときは必ず換気の良い屋外で使用しましょう。屋外でも風向きなどにも注意して、防水スプレーを吸い込んだり、目や肌に付着しないように気をつけましょう。
ウェアを着たままスプレーするのもやめましょう。また、防水スプレーには引火性の物質が使われています。防水スプレーは必ず火気や静電気のない場所で使用しましょう。
素材によっては防水スプレーをした跡がシミとなって残ってしまうこともあります。防水スプレーを使う前に、スプレーして良い素材であるかを確認した上で、ウェアの目立たない部分で試してから使いましょう。

スポンサードサーチ

スノボ防水スプレー人気おすすめ10選

Collonil(コロニル) 万能防水スプレー ナノプロ 300ml

Collonil(コロニル) 万能防水スプレー ナノプロ 300ml

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
【日本正規品】Never Wet NEO ネバーウェットネオ

【日本正規品】Never Wet NEO ネバーウェットネオ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
LOCTITE(ロックタイト) 超強力防水スプレー(長時間)

LOCTITE(ロックタイト) 超強力防水スプレー(長時間)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
TOKO(トコ) 撥水スプレー 登山・防寒・雨具ウエア用 テキスタイルプルーフ 250ml 5582620

TOKO(トコ) 撥水スプレー 登山・防寒・雨具ウエア用 テキスタイルプルーフ 250ml 5582620

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
NIKWAX(ニクワックス) TX ダイレクトスプレー EBE016 【撥水剤】

NIKWAX(ニクワックス) TX ダイレクトスプレー EBE016 【撥水剤】

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
LOGOS(ロゴス)強力防水スプレー 420ml 84960001

LOGOS(ロゴス)強力防水スプレー 420ml 84960001

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml

[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
スリーエム(3M) スコッチ・ガード はっ水・防汚スプレー 300ml 衣類・布製品用 SG-H300

スリーエム(3M) スコッチ・ガード はっ水・防汚スプレー 300ml 衣類・布製品用 SG-H300

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
セメダイン 防水スプレー 除菌&消臭プラス 330ml HC-026

セメダイン 防水スプレー 除菌&消臭プラス 330ml HC-026

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
[M.モゥブレィ] プロテクターアルファ 20901

[M.モゥブレィ] プロテクターアルファ 20901

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

自分にあったスノボ防水スプレーを選ぼう

いかがでしたか。防水スプレーにはフッ素系、シリコン系、その両方が使われているものなど、様々な種類があります。また防水スプレーによって使い方や期待できる防水・撥水効果もそれぞれ異なります。自分のスノボウェアの素材、滑る季節や濡れやすさなども考慮して、自分に合った使い方や効果を得られる防水スプレーを選びましょう。

スポンサードサーチ

スノボ用防水スプレーの関連リンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定