あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
mountain bike

マウンテンバイク用ステムの選び方と人気おすすめ9選

スポシル編集部

公開日 :2018/05/23

更新日 :2019/05/24

自転車のハンドル部分と本体をつなぐ役目をしているステム。マウンテンバイクを楽しむ上でステムは重要なパーツになります。

そこで今回はマウンテンバイク用ステムの選び方と人気おすすめ9選を紹介します。

目次

スポンサードサーチ

マウンテンバイク用ステムの選び方のポイント


出典:amazon.co.jp

ステムのサイズで選ぶ

マウンテンバイクの標準的なステムは70mm~90mmぐらいで装備されています。ステムを長くすると前傾姿勢が強くなり、ハンドルとフォークの距離が伸びるので、ハンドルの切れ方がゆったりとします。

例えば、走行中にお尻が痛い、という人は長めのステムにしてみるのがおすすめです。逆に手が痛い、腰が痛い、という人は短いステムにすると上半身にかかる負荷が少なくなり楽になります。

ステムの角度で選ぶ

マウンテンバイクのステムはノーマルなステムと可変できるステムがあります。ノーマルタイプは角度が1つしかないので、ハンドルの高さは「高い」か「低い」かの調整しかできません。角度を調整できる可変ステムの場合はハンドルの高さを細かくセッティングする事ができます。
例えば、自分の身長よりもマウンテンバイクのフレームサイズ大きい場合は角度が大きなステム(70度など)にカスタムするのがおすすめです。

マウンテンバイク用ステムの人気おすすめ9選

kalloy(カロイ) アジャスタブル(可変)アルミステム 自転車 角度調整が出来る! コラム径:オーバーサイズ 調整角度:0-60度 ロード マウンテン クロスバイク サイクリング AS-820

kalloy(カロイ) 可変アルミステム 90mm ブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BBB 自転車 ステム 6061 アルミ アングル変更 ハンドル高さ調整 ハイシックス アジャスタブル BHS-28 AH OS 25.4 +40/-20D ブラック

BBB 自転車 ステム 6061 アルミ アングル変更 ハンドル高さ調整 ハイシックス アジャスタブル BHS-28 AH OS 25.4 +40/-20D ブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
Bazooka(バズーカ) アジャストステム 31.8/95mm ブラック

Bazooka アジャストステム 31.8/95mm ブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BBB BHS-03 マウンテンフォース ステム(1-1/8”・クランプ径25.4)NEWデザイン ブラック

BBB BHS-03 マウンテンフォース ステム NEWデザイン ブラック

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

レースフェイス ATLAS STEM ブラック/50mm-0°

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
BBB 自転車 ステム 6061 アルミ ハイライズ MTB BHS-25 AH OS 31.8 35D ブラック

BBB 自転車 ステム 6061 アルミ ハイライズ MTB BHS-25 AH OS 31.8 35D ブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
バズーカ LITE31.8 25°ステム サイズ:130mm

バズーカ LITE31.8 25°ステム サイズ:130mm

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
THOMSON ELITE X4 STEM トムソン エリートX4ステム ブラック ステム長50mm クランプ径31.8mm ステム角0度 SM-E130-BK

THOMSON ELITE X4 STEM トムソン エリートX4ステム ブラック ステム長50mm クランプ径31.8mm ステム角0度 SM-E130-BK

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

タイオガ AL ナイン ステム 25.4mm 84°/96°シルバー 80mm

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

自分にあったおすすめのステムの選び方と人気おすすめ9選を紹介しました。マウンテンバイクのステムをカスタムする。買ったマウンテンバイクのフレームサイズが自分に合っていないような場合に、可変式ステムは細かな調整ができることを考えて、上記を参考に自分に合ったマウンテンバイクのステムを選んでマウンテンバイクを快適に楽しみましょう。

スポンサードサーチ

マウンテンバイク用ステムの関連リンク

マウンテンバイク用グリップの選び方と人気おすすめ9選 
【子供の安全を確保しよう!】マウンテンバイク用チャイルドシートの選び方と人気おすすめ10選
【疲れにくさ重視!!】マウンテンバイク用サドルの選び方と人気おすすめ10選
マウンテンバイク用シューズの選び方と人気おすすめ10選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定