あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

【サッカー】スローインの投げ方や進め方を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2018/05/26

更新日 :2019/09/11

サッカーにおいてフィールドプレイヤーも唯一手を使ってパスをする手段として「スローイン」がありますよね。スローインはあまり注目されることはありませんが、 スローインから多くのチャンスが生まれています。実際スローインがきっかけでゴールが生まれることも数多くあります。

今回はそんなスローインの投げ方を徹底解説します。

目次

スポンサードサーチ

スローイン

スローインとは、ボールがサイドラインを完全に超えたときに両手を使って再開するプレー方法です。具体的には、ボールがサイドラインを超えた位置からボールを出したチーム(Aチーム)の相手チーム(Bチーム)によってボールを両手を使ってフィールド内に投げ込むプレーです。
スローインの中でも、約30メートル以上先を狙う場合は「ロングスロー」と呼びます。
また最近海外の選手などでよく見られる、大きく助走をとってから、一回転して両手でボールを投げるスローインを「フリップスロー」あるいは「ハンドスプリングスロー」と呼びます。

スローイン

スローインの進め方

スローインはボールがサイドラインを完全に割った瞬間にスローインと判定されます。
ボールを出したチーム(Aチーム)の相手チーム(Bチーム)によってプレーが再開されます。BチームはAチームがボールを出した地点から両手でボールを味方に向けて投げ込みます。サイドラインからボールを投げ入れるまでの制限時間はありませんが、遅延行為など明らかに反則として取られるような場合は、カードが出される可能性もあるので、ボールがサイドラインを超えたら、なるべく早く投げ入れるといいでしょう。

スポンサードサーチ

スローインの投げ方

 
出典:youtube.com
スローインの投げ方としては、助走を大きくとってから遠くの味方に向けて投げる方法と、近くの味方に向けて投げる方法があります。
助走を大きくとって遠くの味方に投げる方法は、先ほど述べた通り「ロングスロー」と呼びます。

このロングスローを投げる際には、助走を大きくとることはもちろんですが、上半身をうまく使い力一杯投げることがコツです。また、しっかり遠くにいる味方に向けて投げることを意識すると良いでしょう。もし、ミスをしてしまった場合は相手チームにチャンスが生まれてしまう可能性があるので注意が必要です。

また、細かいルールにはなりますが遠くに投げたいあまり「ファウルスロー」となるケースもあります。具体的には、両足でジャンプしてスローインする、片足がピッチから離れている、両手ではなく片手で投げる、ボールが頭上を超えていない場合などです。

近くの味方に投げる方法としては、両足をピッチにつけて投げると良いでしょう。そうすることで、正確に味方へパスすることができます。注意点としては、急いでいる際などは、とくにサイドラインに気づかず無意識に超えてしまったり、ボールが出た地点とは違う地点で投げてしまうことが多いので、意識して投げることを心がけましょう。

スローインをチャンスに変える

スローインはサッカーの中では目立たないプレーになりますが、チームによっては、このスローインによって得点を取るための戦術として取り組んでいるチームもあります。
スローインの大きなメリットとしては、まずオフサイドにならないことがあげられます。
ボールがサイドラインを出たとき、リスタートをすることでスローインによってチャンスを作ることができます。

通常のキックによるパスであれば味方チームが相手チームのDFラインより後ろにいる場合、オフサイドと判定されてしまいます。
ただ、スローインにはオフサイドが一切ないため、相手チームのDFラインより後ろにボールを出すことができ、味方チームが一発でDFラインの裏へ抜けることができます。
そうすることでチャンスを作ることができます。

また、ゴールに近いサイドラインでボールが出たときは、直接ゴール前にロングスローを投げることで、ゴールチャンスをつくることができます。これは味方チームに背が高い選手がいるときなどは、かなり効果的な戦術となります。
その際は、ロングスローだけでなく、先ほど述べたフリップスロー、ハンドスプリングスローも効果的です。
実際に、スローインから味方チームがヘディングシュートでゴールを決めるシーンも多くあります。

出典:youtube.com

スポンサードサーチ

サッカー スローインの関連リンク

スローインのまとめ

いかがでしたでしょうか?
いままで、サッカー観戦中にあまりスローインというプレーに注目していなかった方やスローインのルールについてあまり理解してなかった方などが、この記事を読んでいただいてスローインの奥深さについて理解できたと思います。

プレーとしては、あまり目立たないプレーですが、ゴール前などでは投げ方や戦術によってチャンスが多く生まれるプレーが、このスローインです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定