あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
road bike

ロードバイク用サイコンの選び方と人気おすすめ20選【機能性抜群!!】

スポシル編集部

公開日 :2018/05/09

更新日 :2019/09/11

サイコンはサイクルコンピュータの略で、自転車の走行距離やカロリー消費、時間などを計測できるアイテムです。特にロードバイクの場合は長距離を乗る場合も多く、本格的になるほど数値の把握と管理は大事です。そこで今回はサイコンの機能や価格帯、そしてコストパフォーマンスの良いサイコン、高性能のサイコンなどおすすめのサイコンをピックアップして紹介します。これからサイコンを購入する際に役立つ情報満載です。

目次

スポンサードサーチ

サイコンとは


サイコンはロードバイクに乗っている人にとって必須とも言えるアイテムです。速度や距離、ペダル回転数など、ロードバイクを効率的に乗るための数値を客観的に把握できるため、特に長い距離を走る場合には必需品です。数値は液晶画面に表示され、走りながらの確認はもちろんですが、積算距離を正確に把握することで、タイヤの消耗度をはじめとした各パーツの交換時期の目安にもなります。サイコンは安全にロードバイクを楽しむためにも必要なアイテムです。

サイクルコンピュータ機能

サイコンで測れる数値は機能や価格によって違いがありますが、主な測定項目は、速度・平均速度・最高速度・走行距離・積算距離・走行時間・ケイデンス(ペダル回転数)・気温・勾配・傾斜・消費カロリー・GPSなどの項目が挙げられます。数千円レベルからあるので、最初から高価格帯の高性能サイコンを購入しなくてもロードバイク初心者であれば表示項目数の少ないサイコンを選ぶと購入コストを抑えられます。自分のスタイルを確立してから、より高スペックのサイコンを購入すれば効果的な数値の活用ができます。

サイコン価格の範囲

ロードバイクで使うサイコンは機能により価格は大きく変わり、数千円~数万円というように幅広い価格帯でラインナップされています。どれを購入するかとても迷うと思いますが、大きく分けて3つに分類することができます。まずは初心者向けとして速度や距離、時間に消費カロリーを測れる基本的なサイコンで、価格帯は約2,000円から約10,000円です。次に中級者向けとして初心者向けの機能に加え、ケイデンスや心拍数も測れるサイコンで、価格帯は約10,000円から約30,000円です。最後は上級者向けで、これまでの機能に加えGPSを活用した走行ログなどを測定できるサイコンで、価格帯は約30,000円から約60,000円が相場です。

コスパの良いサイクルコンピュータおすすめ15選

キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ STRADA SLIM

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CATEYE) ワイヤレスサイクルコンピュータ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ VELO

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


suaoki サイクルコンピューター スピードメーター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


suaoki 改良版 サイクルコンピューター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


suaoki 改良版 サイクルコンピューター スピードメーター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


プロ(PRO) DIGI 5IVE ワイヤレスタイプ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


SIGMA(シグマ) BC 12.12/STS ワイヤレススピードメーター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


DOPPELGANGER サイクルコンピューター(ワイヤレス)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


BRYTON(ブライトン) RIDER ONE E (ライダーワンE)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


BRYTON(ブライトン) RIDER 310 E (ライダー310E) GPSサイクルコンピューター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


CC-RD310W チェレステグリーン CAT EYE キャットアイ サイクロコンピュータ ストラーダスリム

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ PADRONE SMART

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


スポンサードサーチ

高性能サイクルコンピュータおすすめ5選

キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ STRADA DIGITAL WIRELESS スピード+ケイデンスキット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


POLAR(ポラール) V650 HR (GPS内蔵・心拍センサー付)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


BRYTON(ブライトン) RIDER 530 E (ライダー530E) GPSサイクルコンピューター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


WAHOO(ワフー) ELEMNT BOLT GPSサイクルコンピューター単体

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


自分にあったロードバイク用サイコンを選ぼう

ロードバイク用サイコンの機能や価格、そしてコストパフォーマンスと高性能に分けたと時のおすすめサイコンを紹介してきました。より効果的なトレーニングを行うにはサイコンで得られる数値の活用は大切になってきます。ロードバイクのレベルやトレーニング内容によって求める数値は変わりますが、共通して言えることは目標をクリアするためのモチベーションアップにつながるということです。サイコンがあるだけでまた違ったロードバイクの楽しみも見つかります!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!サイコンの関連リンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定