あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
yoga

【選び方徹底解説!!】2018年版ヨガベルトおすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/05/05

更新日 :2019/05/09

ヨガのポーズを行う際に必須となるのがヨガベルト。種類も多く長さやデザインも様々です。自分に合ったヨガベルトを選びましょう。ここでは、ヨガベルトの選び方のポイントとヨガベルト人気おすすめ10選を紹介します。どのようなヨガベルトがあるか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

ヨガベルトの選び方のポイント


出典:amazon.co.jp

長さ

ヨガベルトは、一般に約1.8mの長さのヨガベルトが使用されます。しかしながら、160㎝を越える高身長の女性が利用するのであれば、2.4mのヨガベルトの方が使いやすく、男性だとなおさらだといえます。ヨガベルトの長さは、あくまで自分の身長にあったベルトを選びましょう。

デザイン性

多くの女性が行うヨガだと、ヨガベルトのデザインも大切なポイントです。大半のヨガベルトはコットン素材が主流のため単色のベルトが多いですが、少ないながらもコットン以外の素材で使われ、デザインが施されたヨガベルトもあります。お気に入りのデザインのヨガベルトだと、さらにやる気がでるに違いありません。

使い方

ヨガベルトは、ヨガのポーズ取る際の補助として用います。基本的にヨガベルトは、ポーズを固定するために使われ、ベルトを手にもち足を固定、腕に巻いて固定などといった方法があります。上手にポーズをとるためにも、積極的にヨガベルトを利用しましょう。

ヨガベルトの人気おすすめ10選

Yoga Design Lab (ヨガデザインラボ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


suria(スリア) [ヨガストラップ パープル]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ヨガグッズ【Manduka】アライン ヨガストラップ 8ft

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


秦運動具工業 ストレッチストラップ(ヨガストラップ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


リーボック(Reebok) ヨガストラップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る








adidas(アディダス) ヨガ&ストレッチ ヨガストラップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


easyoga(イージーヨガ) ヨガストラップ プレミアム

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スポンサードサーチ

自分にあったヨガベルトを選ぼう

値段は当然ながら、ヨガベルトを選ぶ際は、長さ、デザイン、バックル(金属かプラスチックか)などが判断の基準となります。自分の身長にあった長さか、気に入ったデザインか、あるいは長く使う予定なら質がよいヨガベルトにするなど、事前によく確認にしてから購入しましょう。

合わせて読みたいヨガ記事

 

スポンサードサーチ

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

外回りや立ち仕事での疲労を激減!特許技術採用のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

AspoleZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

AspoleZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減

【掲載メディア】

購入はこちら!

これはもうオーダーメイド。常識を蹴り飛ばしたサッカースパイク「蹴王」登場

BMZ_keiou

俊敏さに磨きがかかり、初速の勢いが爆発的に上がるサッカースパイク

蹴王の特徴は、以下の3点にあります。

  • 足指が自然に動く独自の構造設計で足が持つ本来の機能性を最大限に引き出す!
  • 足裏の運動をサポートし、足そのものを鍛え上げることで、運動中のトラブルを減らせる!
  • 五輪メダリストをはじめ、サッカー、野球、ゴルフなど多くのプロ選手愛用の国産メーカー!

日本有数のインソールメーカーだからこそできた、プレイヤーのことをとことん考え抜いた代物です。 ぜひその効果を自分の足で確かめてみよう!

詳しくはこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

【その他】

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike