あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
basketball

【膝への負担を軽減!!】ミニバスケットボールシューズの選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/04/27

更新日 :2019/09/11

ミニバスケットボールをやる子供達に知ってほしい、大人気ミニバスケットボールシューズおすすめ10選を紹介!!
今売れているミニバスケットボールシューズから、人気ブランドのミニバスケットボールシューズの各特徴や支持されている理由を紹介いたします。

目次

スポンサードサーチ

ミニバスケットボールシューズの選び方のポイント

ポイントガード(PG)のシューズの選び方

ポイントガードはコート内の司令塔であり、さまざまな役割を持ちます。相手コートに積極的に攻め込み攻撃の突破口を開き、ゲームの大きな流れを作ります。
他のポジションに比べて急なストップ・ダッシュなどグリップ性(滑りにくさ)が求められる場面が多く、スピード感あるプレーを実現するためにもより軽量性に特化したミニバスケットボールシューズを選びましょう。

フォワード(F)のミニバスケットボールシューズの選び方

フォワードはバスケットボールの神様マイケルジョーダンのポジションでもあり、ジャンプやシュートを積極的に行い、チームの得点源となるポジションです。
スモールフォワードの場合、ポイントガードと一緒にボールをゴール近くまで運ぶ場面も多く、瞬発力が求められます。パワーフォワードは素早く高く動かなければ相手に競り勝てないため、いわばブースターのような、バネを引き出し衝撃を吸収してくれるミニバスケットボールシューズがいいでしょう。

センター(C)のミニバスケットボールシューズの選び方

センターはゴール下で競り勝つために重要なポジションです。相手に力で押され競り負けていては意味がありません。ミニバスケットボールシューズの性能としても安定性を重視したモデルがセンターにはおすすめです。

ミニバスケットボールシューズの人気おすすめ10選





















スポンサードサーチ

自分にあったミニバスケットシューズを選ぼう

ミニバスケットボールシューズは、クッション性やグリップ性に各ブランドの技術力が伺えます。バスケットボールを始めたばかりのお子さんには、総合的にアシックスのシューズをおすすめします。ですが、ファッション性や憧れのNBAプレーヤーのモデルを履いてプレーのモチベーションを上げたいお子さんにはNIKEなどの海外ブランドのミニバスケットボールシューズを履くことをおすすめします。ガードやフォワードのお子さんには軽量性やクッション性を重視したミニバスケットボールシューズがおすすめです。またセンターのお子さんは安定性やサポート性を重視したモデルを中心に選びましょう。

ミニバスケットボールシューズのおすすめのリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定