あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
fitness

【2019年最新版】スピンバイクの選び方と人気おすすめ10選!ランキング形式で紹介!!

スポシル編集部

公開日 :2018/05/06

更新日 :2019/05/09

筋肉量を増やし基礎代謝を高める、そんな本格的なトレーニングマシンとして多くのアスリートに愛用されているスピンバイク。最近のフィットネス業界ではジムなどの施設での導入が多く図られているようです。

またバイク1台あればジムに行かなくてもご自宅で本格トレーニングができます。

とはいえ、スピンバイクは高価なので、選ぶ際は慎重になりますよね。そこで今回は2018年の人気のおすすめスピンバイクと選び方や効果について詳しく解説していきます。

ダイエットや姿勢を良くしたいという方はぜひこの記事を参考にお気に入りのスピンバイクを見つけ、購入を検討してみてください!

目次

スポンサードサーチ

スピンバイクの効果

スピンバイク効果は大きく3つあります。

  • ダイエット効果
  • 腹筋が鍛えられる
  • 姿勢がよくなる

室内で簡単にできるトレーニングで、こんなにもうれしい効果を得ることができます。
また、俳優の高橋一生さんもスピンバイクを使って日頃からトレーニングをしているらしいです。

ダイエット効果

スピンバイク、エアロバイクともに有酸素運動であるため脂肪燃焼のダイエット効果が得られます。
さらに下半身や腹筋の筋トレにもなりますので、太りにくい体づくりとしても活用できます。他にも心肺機能アップや代謝の改善なども期待できます!

腹筋が鍛えられる

スピンバイクはエアロバイクと異なり前傾姿勢でのトレーニングとなりますので、腹筋の強化につながります。日頃から腹筋のトレーニングを継続的にできていない方は、スピンバイクによって楽しんで鍛えることができます。

姿勢がよくなる

そして、腹筋が鍛えられると姿勢の改善にもつながります。
普段デスクワークなどで姿勢が悪くなりがちの方には非常に効果的です。

スピンバイクと合わせて購入したいマットのおすすめ記事はこちら↓↓
エアロバイク用マットの選び方と人気おすすめ10選

スピンバイクの選び方のポイント


おすすめエアロバイクを紹介した記事はこちら↓↓
【自宅でエクササイズ】エアロバイク選び方とおすすめ10選

耐久性で選ぶ

スピンマシンでは“高い負荷をかけて漕ぐ・ペダルを高回転で回す・時には立ち漕ぎもするといったトレーニングをする事があり、本体の耐久性と安定性はスピンマシンを選ぶ上でのポイントとなります。初心者から上級者ではトレーニング内容にも差があるので自分の目的に合わせたマシンを選びましょう。

ペダルの構造

スピンバイクには一般的なエアロバイクの平らなペダル(フラットペダル)とは違い、靴の前方をケージで包む構造のトゥークリップペダルが使用されています。フラットペダルを使う事で高回転でペダルを回しても足が滑らずに安定したペダリングが可能になります。

スポンサードサーチ

スピンバイクの人気おすすめメーカー紹介

スピンバイクは最近では多くのメーカーが売り出しており、それぞれ異なった特徴をもっているため、自分に合ったバイクを選びましょう!

ハイガー(HAIGE)

ハイガー産業というスピンバイクの総出荷台数3,000台を突破している王道メーカーです。
静音設計、メーター装備のバイクを数多く生み出しており、質のよいものを低価格でお求めできます!
またスピンバイクの他にもエアロバイクや懸垂器具などフィットネス関連の商品も取り扱っています。

アルインコ(ALINCO)

アルインコのスピンバイクはトレーニングを快適に行うための補助器具が豊富に搭載されています。例えば、長時間乗るスピンバイクの要であるサドルにおいては、従来のレーシングタイプのものではなく、高反発かつワイドタイプのサドルを採用しています。
また、スマホで音楽を聴きながらトレーニングをしたいという方のための、スマホトレイも搭載されており、楽しみながらダイエットや筋トレができます!

ホライズン(Horizon)

ホライズンのスピンバイクはサイクリストの要望に応えたバイク設計を実現しています。シートやハンドルのミリ単位での調整が可能であり、負荷レベルもダイヤル式で上下できます。
また、時間、距離、カロリー、心拍数などの項目をデジタルで表示できるサイクルコンピューターというメーターが搭載されているため、自分の日々の成長を実感できる仕組みが施されています!

スピンバイクとエアロバイクの違い

ショッピングサイトでスピンバイクで検索するとエアロバイクも沢山ヒットしますが、両者の違いは仕様の用途にあります。スピンバイクは幅広い負荷でハードなトレーニングをしたい人向けのマシンです。一方で、エアロバイクは気軽に運動やダイエットをしたい人向けになります。

スピンバイクの特徴

ロードバイク乗りの方々に多く愛用されているのが特徴です。
価格帯としては、2,3万円で買える安いものから10万円を超えるものまで幅広くあります。

外に出ずとも簡単に室内でトレーニングできるので、天候に関わらず継続してダイエットや筋トレをしたい方におすすめです!

スピンバイクの長所

スピンバイクの長所としては以下の点が挙げられます。

  • 長時間のトレーニングが可能
  • ロードバイクに乗るときのような前傾姿勢
  • 高負荷でのトレーニングが可能

高価格のロードバイクを買うのが難しいという場合でも、室内で同じような負荷のトレーニングが行えます。

スピンバイクの短所

スピンバイクの短所としては以下の点が挙げられます。

  • 少々の騒音
  • エアロバイクより重い
  • 負荷の可視化ができないものが多い

一般的なスピンバイクはホイール部分と革ベルトとの摩擦によって負荷を生み出します。
高価格なバイクは磁力によって負荷を生み出すので負荷をデジタルで可視化できますが、それができるバイクが少ないのが現状です。しかし最近では、アルインコのスピンバイクように低価格帯でメーター表示ができるバイクも出てきています。

また音の問題についてですが、これも最近では静音のタイプも売り出されていますので、そちらのタイプを購入すれば問題ないです。

エアロバイクの特徴

気軽にトレーニングを行いたい方におすすめなのがエアロバイクです。
価格も家庭用で数万円単位で購入可能です。

エアロバイクの長所

エアロバイクの長所としては以下の点が挙げられます。

  • 静かなトレーニングが可能
  • スピンバイクと比べて軽量
  • デジタルで負荷が計測可能

磁力で負荷をかけるため、騒音がしません。加えて軽量でコンパクトなので、バイクを置くスペースがあまりとれない方にはうれしいです。
またエアロバイクは負荷が可視化できるので、一定負荷をかけてトレーニングができます。

エアロバイクの短所

エアロバイクの短所としては以下の点が挙げられます。

  • 30分以上のトレーニングができない
  • ロードバイクのトレーニングとしては不向き
  • 負荷の大きいトレーニングができない

長時間の稼働は熱による劣化を招くため、ほぼすべての機種は30分以上の稼働ができません。またスピンバイクに比べると負荷の大きいトレーニングができないので、高負荷のトレーニングを求める方はスピンバイクの方の購入をおすすめします!

スポンサードサーチ

スピンバイクのおすすめランキングベスト3!

1位 BTM(ビーティーエム) スピンバイク

特徴
低価格で機能性が充実!
特徴
重い負荷にも対応!
特徴
多機能ハンドルでさまざまなエクササイズが可能!
こんな方におすすめ!
エントリーモデルとして初心者におすすめ!

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スピンバイクは欲しいけれど、続けられるか不安”という方におすすめの低価格スピンバイクです。低価格ながらもホイールの重さは10kgあり十分な負荷が掛けられ、心拍測定機能はないものの、速度・スピード・消費カロリー・走行距離が計測できるのでエアロバイクではなく、スピンバイクを使ってもっとスポーツ感覚ダイエットしたいという方におすすめのエントリースピンバイクです。

2位 WASAI スピンバイク

特徴
2018年ニューモデル!
特徴
自宅での使用に嬉しい静音設計!
特徴
180日間せ品保証!
こんな方におすすめ!
自宅で本格的なエクササイズを行いたい方におすすめ!

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

低価格でもトレーニングに必要な機能は欲しいという方におすすめのスピンバイクです。サドルとハンドルは5段階の調整が可能、スピード・タイマー・距離・消費カロリー・心拍数・走行距離が計測できるデジタルメーター、トレーニングには欠かせない水分補給の為のボトルホルダーも装備されています。

静音設計で安心の180日保証も魅力のスピンバイクです。

3位 [リーディングエッジ] スピンバイク ST

特徴
マルチディスプレイモニター採用!
特徴
専用フェルトマット付き!
特徴
巻き込みを防止するホイールカバー付き!
こんな方におすすめ!
初心者の方から本格派までおすすめ!

Amazonで詳細を見る

重さ13キロの大型ホイール採用の本格的スピンバイクです。ホイールには巻き込み防止のホイールカバーが付いているので、お子さんやペットがいるご家庭でも安心してエクササイズが楽しめます。大きな高機能モニターではトレーニングの計測値を一括表示で確認できるのも魅力!安定性にも優れたおすすめスピンバイクです。

スピンバイク人気おすすめ7選!

ALINCO(アルインコ) スピンバイク 本格的なホイール13kg 負荷調節可 静音設計 幅広ハンドル 移動キャスター付き

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

同程度の価格のスピンバイクと比較して、ホイール重量が13kgと大きく、大きなトレーニング負荷をかけられるのが特徴です。
負荷は手元のレバーでバイクに乗りながら無段階調節ができます。自身に合った負荷へ増やしながらトレーニングが可能です。

ハンドル高さが2.5cmピッチ6段階、サドル高さが2.5cmピッチ9段階と、細かな調整できるので丁度良い姿勢で乗れるポジションが見つけられます。
摩擦負荷方式で耐久性に優れています。

コンパクト、安価なスピンバイクで、高負荷のトレーニングをしたい方におすすめです。

スピンバイク HG-YX-5006 ホワイト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


HAIGE スピンバイク HG-YX-5001 ver.2 ホワイト

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク スピンバイク1500 BK1500

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サドル高さは85.5~112cm(2cmピッチ15段階)、ハンドル高さは90~102cm(2cmピッチ7段階)と細かなポジション調整が可能です。自身のライディングポジションに合った状態でバイクトレーニングができます。
メーターには回転数、時間、消費カロリー、距離、速度を表示でき、バイクトレーニングに最適です。

前傾姿勢のポジションを調整することで、脚だけでなく腹筋や背筋など全身を鍛える効果も期待できます。
13kgのホイールで大きな負荷をかけられ、60分間の連続トレーニングが可能です。総重量が41kgあるので安定感もあります。

自宅で本格的なバイクトレーニングを行いたい方におすすめです。

Horizon(ホライズン) インドアサイクル スピンバイク ELITE IC 7.1 エリート アイシー 7.1 ベルトドライブ サイクルコンピューター装備 心拍計対応

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ホライズンフィットネス スピンバイク S3 [インドアサイクル トレーニングバイク]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ダイコー(DAIKOU) フィットネスバイク 摩擦式無段階負荷 チェーン式駆動 スピンバイク 家庭用 DK-8910 【保証期間1年】

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スポンサードサーチ

自分にあったスピンバイクを選ぼう

スピンバイクは初心者から上級者まで幅広い層に愛用されています。自分に合ったスピンバイクを選ぶ事が出来ればモチベーションも自然に上がるはずです。アスリートの様な肉体を目標にしてトレーニングに励みましょう。

合わせて読みたい!!

 

スポンサードサーチ

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

外回りや立ち仕事での疲労を激減!特許技術採用のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

AspoleZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

AspoleZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減

【掲載メディア】

購入はこちら!

これはもうオーダーメイド。常識を蹴り飛ばしたサッカースパイク「蹴王」登場

BMZ_keiou

俊敏さに磨きがかかり、初速の勢いが爆発的に上がるサッカースパイク

蹴王の特徴は、以下の3点にあります。

  • 足指が自然に動く独自の構造設計で足が持つ本来の機能性を最大限に引き出す!
  • 足裏の運動をサポートし、足そのものを鍛え上げることで、運動中のトラブルを減らせる!
  • 五輪メダリストをはじめ、サッカー、野球、ゴルフなど多くのプロ選手愛用の国産メーカー!

日本有数のインソールメーカーだからこそできた、プレイヤーのことをとことん考え抜いた代物です。 ぜひその効果を自分の足で確かめてみよう!

詳しくはこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

【アイスホッケー】

【その他】

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike