GoPro アクションカメラ
2018年4月16日

GoPro・アクションカメラの人気おすすめ10選!レンタルカメラも紹介!!

最近メディアやSNSなどでよく目にするようになったGoProをはじめとするアクションカメラの人気おすすめ10選を紹介します。使用する用途や場所によってGoProの選び方も違います。そこで今回はシーンにあったGoProの人気おすすめ10選を紹介します。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 GoPro アクションカメラ HERO6 GoPro アクションカメラ HERO5 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 GoPro ウェアラブルカメラ HERO SessionMUSON(ムソン)アクションカメラ 4K高画質YI 4K アクションカメラ スポーツカメラ ウェアラブルカメラVemico アクションカメラ 4K APEMAN アクションカメラ 4K DBPOWER 4K WIFI アクションカメラ 1080PフルHDPanasonic ウェアラブルカメラ オレンジ
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

スポンサードサーチ

GoPro・アクションカメラの人気おすすめ10選

GoPro アクションカメラ HERO6

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウッドマン・ラブズ社のおすすめのGoproです。2017年9月28日に発売されたGoPro HEROシリーズの最新機種で、見た目は前のGoProとほぼ変わりませんが、最大の特徴として手ブレ補正機能が強化され、4K/60fpsでの撮影が可能になっているので、国内メーカーのハンディカムとほとんど同じ画質で綺麗に録画できるおすすめのGoProです。もちろん防水・タッチディスプレイ機能も搭載されています。

GoPro アクションカメラ HERO5

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウッドマン・ラブズ社のおすすめGoProです。2016年に発売されたこのGoPro HERO5からケースなしで水深10mまでの防水機能が搭載され、水中でも綺麗に映像や音が録画できるようになりました。HERO6と比べると手ブレ機能は劣りますが、性能的には十分満足してつかえるおすすめのGoProです。またHERO4と比べると、タッチディスプレイになっているので操作が簡単で便利なGoProです。

GoPro ウェアラブルカメラ HERO5

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウッドマン・ラブズ社のおすすめのGoProです。上記2点のHEROシリーズとの最大の違いは軽量かつコンパクトなボディになっていて、ケースを付けた状態での重さは109gと驚異的な軽さなので、手の平に収まるためあらゆるシチュエーションで活躍してくれるおすすめのGoProです。ただしバッテリー交換ができないため、2時間以上の長時間撮影には向かないかも知れません。

GoPro ウェアラブルカメラ HERO Session

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウッドマン・ラブズ社のおすすめのGoProです。HERO5 Sessionの前モデルで、映像は1440/30fpsまでしか撮影できませんが、GoProシリーズの中で最も安く購入できます。ただこちらもバッテリー交換ができないため、とりあえずGoProを試してみたい方や2台目のアクションカメラとして使用するのにおすすめのGoProです。

MUSON(ムソン)アクションカメラ 4K高画質

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ムソン社の高画質4K&170度撮影可能な超広角レンズを搭載しているGoProに似たおすすめのアクションカメラです。新技術のウルトラHDを搭載していて、4K画質での録画を手軽に楽しめます。また2インチの液晶ディスプレイで撮った映像をすぐに確認でき、さらにHDMI出力に対応しているのでテレビやパソコンなどの大画面で動画と静止画を鑑賞することができるGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

YI 4K アクションカメラ スポーツカメラ ウェアラブルカメラ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ワイアイ・テクノロジー社の4K/30fps、画角155度の広角レンズを搭載しているGoProに似たおすすめのアクションカメラです。画面が2.19インチと大きいのでタッチパネルで操作しやすく、超高精細で安定した4Kビデオ解像度と12Mピクセルの静止画が撮影できます。また1回の充電で最大120分間の4K画像が録画できるGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

ベミコ社の4K/1600万画素/1080PフルHD超高解像度を搭載したGoProに似たおすすめのアクションカメラです。2インチのタッチパネルに水深40mまで耐えられる防水カバーが付いているので、水上でのスポーツや水中撮影に適しています。またスマホ・タブレットに専用のアプリをダウンロードするとWi-Fi機能を使ってワイヤレス録画や写真撮影ができるGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

エイプマン社の14MP高画質/170度広角レンズを搭載したGoProに似たおすすめのアクションカメラです。防水・防塵・手ブレ補正はもちろんのこと、予備バッテリーが2つ・カメラケース・防水ケース・スイッチサポートなど豊富なアクセサリーが付属しているので、初めてアクションカメラを使う方でもGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

DBPOWER 4K WIFI アクションカメラ 1080PフルHD

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ビーディーパワー社の1200万画素/170度広角レンズ/フルHDを搭載したGoProに似たおすすめのアクションカメラです。好感度CMOSセンサーを利用して4K/25fpsの高画質ビデオを手軽に録画でき、広角レンズにより幅広い視野から快適に写真が撮れます。またバッテリーも2つ付いているので長時間撮影に適していて、自撮り棒もついているのでYouTuberデビューしたい方にとってはGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

Panasonic ウェアラブルカメラ オレンジ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

パナソニックから発売されているGoPro Sessionシリーズよりもさらに小型で軽量のおすすめウェアラブルカメラです。8.3cm・43gのコンパクトなボディは手の平に収まるので気軽に持ち歩けます。付属品のヘッドマウントを使って頭の横にカメラをセットすれば、スポーツやホームビデオでも嬉しい目線撮りが簡単にできます。もちろん防水・防塵・耐衝撃・耐寒機能も付いたGoProと同じくおすすめのアクションカメラです。

カメラの購入に迷っている方はレンタルもおすすめ!

送料無料お手軽レンタル【rentry】


rentry

特徴
1日あたり540円から!
特徴
GoProやドローンもレンタル可能!
特徴
新製品のお試しレンタルにも!
こんな方におすすめ!
頻繁にカメラを使用しない方や新製品のお試しを行いたい方におすすめ!

公式サイトはこちら

スポンサードサーチ

GoProとは

GoPro(ゴープロ)とは、アメリカ発祥のアクションカメラ(別名:ウェアラブルカメラ)で、小型設計・防水・4K対応といったレジャーやアウトドア・スポーツなど屋外で活動的な場面を撮影するのに適したカメラ性能を持っています。
またGoProはプロからアマチュアに至るまで幅広く使われていて、日本ではバラエティやドキュメント番組を始め、最近ではYouTuberにもおすすめのカメラとして多用されています。

自分にあったおすすめのGoPro・アクションカメラを選ぼう

アウトドアやレジャー・スポーツなどで大活躍しそうなGoPro・アクションカメラ人気おすすめ10選を紹介しました。本格的な撮影から趣味での利用まで用途やシーンによっておすすめのGoProは様々です。上記を参考に自分にあったGoProを選んで動画や写真撮影を快適に楽しみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。