あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fitness

ルームランナー人気おすすめ10選【1台あれば継続的にダイエット可能!】

スポシル編集部

公開日 :2018/04/10

更新日 :2019/09/11

ダイエットや健康のためにする運動の代表格にランニングがあります。

しかし天気が悪い時や外に出るのが面倒ですし、スポーツジムに行くにはお金も掛かりますね。

そこで活躍するのがルームランナーです。

部屋に置いておけば、天気に影響されずトレーニングが可能です。

今回はルームランナーの選び方とおすすめ10選をご紹介します。

目次

スポンサードサーチ

ルームランナー1台でこんなにもメリットが!

ルームランナーが家に1台あるだけで、好きな時間に天候にかかわらずトレーニングできます。
ながらトレーニングも可能なため、普通のランニングよりも楽しんで行えるため、継続しやすいのが利点です。

家の中で気軽にトレーニング

ルームランナー
ランニングをする場合は屋外でする場合が一般的です。
しかし、ルームランナーがあれば家の中で好きな時にランニングを行うことができます。

また、屋外でランニングする場合は、気温や天候で行えない場合もありますが、室内に置いているルームランナーなら天候に左右されることなくランニングを行うことができます。

ルームランナーでは速度を調整することもでき、レベルに合わせてランニングすることが可能です。

ながらエクササイズが可能

ながらトレーニング
ルームランナーはテレビや音楽などを聞きながらランニングをすることができます。
ながらエクササイズをすることでランニングすることに挫折することなく続けることができます。

どのエクササイズでも言えることですが、継続して行わないと効果を得ることができません。
そのため、どのようなトレーニングやエクササイズを行っても挫折してしまう人でもやめることなく続けることができます。

また、ながらエクササイズをすることで辛さを半減でき、時間を有効活用することができます。

ルームランナーの選び方のポイント

ルームランナーは安すぎてもダメ!

全体重をかけてラニングするわけですから、ルームランナーには毎回かなりの衝撃が加わり続けます。
そのためあまり安すぎると強度面でかなり不安が残ります。

基本的に3万円以下のルームランナーは避けた方がよいとされています。

ルームランナーの最高速度

トレーニングの目的やレベルによって求める最高速度は違います。

一般的に、ジョギング程度の使い方であれば最高時速12 km程度、本格的にランニングするなら最高速度16km程度と言われています。

ルームランナーのベルト幅

ベルト
自宅に置くようなルームランナーはコンパクトサイズに設計されているため、走行面もやや小ぶりな作りになっています。
しかしあまりにも狭いとトレーニングの妨げにもなります。

一般的にベルトの長さは自分の歩幅+10cm、ベルトの幅は40cmが走りやすい目安といわれていますので、購入前に自分歩幅などはしっかり把握しておきましょう。

連続走行時間30分以上のルームランナーがおすすめ

ルームランナーの中には連続走行時間が設定されている商品があり、30分以内で自動で停止してしまう場合もあります。
ランニングで有酸素運動の効果を得るためには30分以上走り続けることが効果的なため、連続走行時間が30分以上の物を選ぶようにしましょう。

本格的にマラソンなどを行っている人はより多くの時間を走る必要があるため、連続走行時間が長く設定されている方が満足いく走りを行うことができます。

傾斜をつけられるとなお良い

マシンの傾斜
平坦な道よりも傾斜がある道の方が足に負担をかけることができ、効率よく足を鍛えることができます。

最新のルームランナーでは実際の道のデータが取り入れられており、自動で傾斜を付けられるルームランナーも発売されています。

また、坂道の傾斜だけではなく、下り坂の傾斜も付けられることで足を怪我しやすい状況に対してもトレーニング可能です。

スポンサードサーチ

ルームランナーの人気おすすめ10選

ALINCO(アルインコ) ルームランナー AFR1016 時速1~16km 歩行面40×120cm 2種トレーニングプログラム

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


足の負担を軽減するクッションラバーを採用しているほか、ベルト幅も広く、3段階に角度を調整可能です。

トレーニングプログラム内蔵しており、走りに変化をもたらしてくれます。
キャスターも付いているので場所移動も楽にできる上に、折り畳みも可能です。
収納しやすさもポイントです。
■製品仕様
サイズ:W73×D153×H122cm/(収納時)W73×D67×H144cm
ベルトサイズ:W40×D120cm
重さ:約50kg
耐荷重:約100kg

ダイコー(DAIKOU) 折り畳み可能 ルームランナー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る



ワンタッチで好みの速度を設定でき、走りながらでも負荷を簡単に変えられます。

油圧シリンダーを装備しているため女性でも簡単に折り畳み可能です。
キャスターも装備しているので移動の負担も少ないです。
■製品仕様
サイズ:W70×D154×H124cm/(収納時)W70×D73×H142cm
ベルトサイズ:W40×L120cm
重さ:約44kg
耐荷重:約100kg

Horizon(ホライズン) ルームランナー トレッドミル Citta T82 チッタ ティー82 Tempo

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


走行面はIdealZoneクッションシステムを採用し膝や腰などへの衝撃を軽減しています。
走行音も吸収してくれるので、自宅でも快適に使えます。

LEDディスプレイには時間や距離はもちろん、スピード、傾斜、心拍数、歩数、BMI値も表示。5種類のプログラムも用意されており、多彩なトレーニングができます。
■製品仕様
サイズ:W71×L171×H132cm/(収納時)W71×L108×H135cm
ベルトサイズ:W41.5×L123cm
重さ:約58kg
耐荷重:約115kg

Horizon(ホライズン) 本格的ルームランナー トレッドミル Adventure1 アドベンチャーワン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


VRCクッションが足や腰への衝撃を緩めてくれるので、高速ランニングでも安心です。
内蔵プログラムは10種類あり、最大で10%の傾斜も付けられます。

トレーニング種類も多く、マシン自体の質も高いのがポイントです。
■製品仕様
サイズ:W89×L182×H138cm/(収納時)W89×L114×H155cm
ベルトサイズ:W49.5×L140cm
重さ:約81kg
耐荷重:約125kg

WASAI(ワサイ) ルームランナー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ワンタッチで調整可能な傾斜角度は15段階対応しています。

自宅にいながら自然環境に近いランニングを行えます。
本格的なルームランナーながら、折り畳めば幅は約39cmまでコンパクトになり収納もしやすくなります。
■製品仕様
サイズ:W740×L150.7×H129.5cm/(収納時)W74×L39.3×H150.4cm
ベルトサイズ:W43×L121cm
重さ:約49kg
耐荷重:約120kg

BARWING(バーウィング) 高機能ルームランナーMAX16km/h

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


サスペンションと特殊クッションを採用し、ダブルで衝撃と振動を吸収してくれるため、足腰への負担を軽減します。
エアダンパー搭載なので折り畳みも簡単でローターも付いているので移動も楽に行えます。
■製品仕様
サイズ:W65.5×L157×H127.5cm/(収納時)W65.5×L88×H133.5cm
ベルトサイズ:W40×L114cm
重さ:約52kg
耐荷重:約130kg

ルームランナー ジョンソン8.1T 衝撃吸収M-MVPマット付 床保護マット付

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


トレーニングデータを記録でき、パソコンやスマホでいつでも確認できます。

足の着地場所によって硬さが変わるバリアブル・レスポンス・クッションを搭載し、スライドするだけでランニング面の固さを調整できるアジャスタブル・クッションで足や腰、膝への負担を軽減します。
負担の少ないトレーニングをサポートします。
■製品仕様
サイズ:W95×L180×H150cm/(収納時)W95×L116×H155cm
ベルトサイズ:W49×L140cm
重さ:約91kg
耐荷重:約148kg

ダイコー(DAIKOU) 折り畳み可能 ルームランナー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ベルトの両側に付いているゴムクッションだけでなく、足の着地場所付近には面で衝撃を吸収する大型クッションも採用しているため、膝などの負担を軽減してくれます。

転倒時などにベルトを緊急停止するセーフティーキーも搭載で、もしもの時も安心です。
■製品仕様
サイズ:W67×L160×H145cm/(収納時)W67×L85×H145cm
ベルトサイズ:W42×L125cm
重さ:約47kg
耐荷重:約100kg

BARWING(バーウィング) ルームランナー MAX20km/h 準業務用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る


ワイドな走行面が特長

さらに傾斜角度は電動で変えられ、15段階まで対応しています。
スイッチで簡単に変えられますし、内蔵プログラムのトレーニングでは自動で上げ下げもしてくれます。

5層構造のベルトや走行面の衝撃吸収システムによってランニング時の足への負担もしっかりサポートしてくれます。
■製品仕様
サイズ:W90×L191×H139cm/(収納時)W86×L110×H153cm
ベルトサイズ:W51×L140cm
重さ:約77kg
耐荷重:約150kg

ホライズンフィットネス トレッドミル パラゴン8E Paragon

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

手元で簡単に傾斜と速度を変えられるボタンを搭載し、体力テストや心拍数トレーニングなど、目的別プログラムも22種類内蔵しています。
毎日のトレーニングに変化をもたらせてくれます。

固さが異なるVRC クッションと3.1mm オーソディックベルトにより衝撃をダブルで吸収してくれます。
■製品仕様
サイズ:W90×L203×H136cm/(収納時)W90×L117×H178cm
ベルトサイズ:W50×L144cm
重さ:約109kg
耐荷重:約159kg

ルームランナーの騒音について

騒音
ルームランナーの使用で問題とされがちなのが騒音についてです。
騒音対策しているルームランナーも多数あるため、以下の点を参考にしてみてください。

アパートで使う場合は注意が必要

ルームランナーはどのような家でも設置することができますが、アパートで使用する場合は注意する必要があります。

一階に住んでいる場合は問題になりにくいですが、2階以上に住んでいる場合は騒音が原因で隣人とトラブルになる可能性があります。

アパートでルームランナーを使用する場合は、駆動音が静かなタイプのルームランナーを選ぶことをおすすめします。

衝撃吸収性の高いルームランナーを選ぼう

アパートなどで騒音が気になる場合は、衝撃吸収性が高いルームランナーを購入することをおすすめします。

ルームランナーから出る騒音の原因は上記で紹介した駆動音だけではなく走っている時の衝撃音がより大きな音が出てしまいます。

ルームランナーの内部や床と接する場所に衝撃吸収性のクッションやバネが使用されていることで騒音を最小限に抑えることができ、騒音でトラブルになりやすいアパートでも使用することができます。

スポンサードサーチ

ここのメーカーがおすすめ

ルームランナーにも様々な種類があるため、選ぶのに迷ってしまいますよね。
そんな方のために、おすすめのルームランナーメーカーの特徴を紹介いたします。

どれがいいか分からないという方は、とりあえず以下のメーカーのルームランナーを選んでおけば間違いないです。

アルインコのルームランナーの特徴

アルインコのルームランナーの特徴は、スタイリッシュなデザインなことです。
そのため、おしゃれな部屋に設置しても部屋の雰囲気を損なうことがありません。

また、折りたたみ式のルームランナーも多く販売しており、コンパクトに収納できるメリットもあります。
組み立てが不要なことで機械が苦手な人でもすぐに使用することができます。

連続使用時間も長く設定されていることで、より長く走り続けることが可能です。
日頃からマラソンやランニングをしている人におすすめのルームランナーです。

ジョンソンのルームランナーの特徴

ジョンソンのルームランナーの特徴は、さまざまな最新テクノロジーが使用されていることです。
ジムなどに設置されている本格的なルームランナーであり、衝撃吸収能力も高いため、騒音が少ないものを選びたい方におすすめです。

使用者の体重に合わせて衝撃吸収を調整することができ、より騒音を防ぐことができます。
また、ルームランナーを使用した際のデータをパソコンやスマホで確認することができ、目標まで諦めずにゴールすることができます。

自分にあったルームランナーを選ぼう

今回紹介したように、ルームランナーの値段はピンキリです。
大事なのはトレーニングの目的に合わせて購入することです。
自宅でも本格的なランニングをするのか、それとも軽いランニング程度なのかをはっきりさせて選ぶことが大切です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定