あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
marine sports

ダイビングフィン人気おすすめ10選【誰でも簡単に選び方をマスター!】

スポシル編集部

公開日 :2018/04/02

更新日 :2019/09/11

ダイビングと言えば酸素ボンベを背負って海底まで潜るスキューバダイビングから、競技性の強いフリーダイビング、また素潜りを楽しむスキンダイビングがあります。

スキンダイビングは酸素ボンベを使わずに誰でも簡単に水中世界を楽しめるので、今とても人気です。

ダイビングを楽しむために欠かせないダイビングフィンの選び方や比較ポイント、おすすめの商品を紹介します。

目次

スポンサードサーチ

ダイビングフィンの選び方のポイント

フィンの推進力の強さ

ダイビングでフィンを使う最大のメリットは推進力が得られる事です。

素足やアクアシューズに比べ数倍の推進力が得られ軽くキックするだけで進んだり潜ったりできます。
また体力の消耗を減らせるので海難事故の防止にもつながります。
そのため、なるべく推進力の高いダイビングフィンが好ましいです。

フィンのフィット感

ダイビングフィンは足のサイズ、肌へのフィット感と自分に合ったものを選ぶべきです。

なぜなら足とフィンの間に隙間があると、足がりやすくなり、砂や小石・海藻などが入る事があるからです。
逆にきつすぎると足をしめつけるようになり、長時間のダイビングはできません。

目的に合わせて(競技、レジャー)

 
ダイビングフィンを使う人は大半はレジャー目的だと思いますが、なかには競技としてのダイビングに魅力を感じる人もいるかもしれません。

フリーダイビングは日本人を含め多くの競技者がいるスポーツです。
競技用にダイビングフィンを購入するなら多少値段が高くても推進力の高い性能の良いものを選びましょう。

ダイビングフィンの人気おすすめ10選

GULL スーパーミュー F-2333

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レジャーとして本格的なダイビングに適しています。
初心者から上級者まであらゆるレベルや世代で使えます。

ストラップタイプなので履き心地が良く着脱が簡単でフルフットタイプの良さである足を抱え込むような抜群のフィット感も持っています。
またミドルレンジブレードと言う設計により通常のダイビングフィンよりもやや短めのため、重量が軽くコンパクトにキックできます。

mares アヴァンティ クアトロ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イタリア製でデザインに優れているのと「チャンネルラスト」と言われる特許術を持っています。
それは水かきを持つ水生生物が効率的に水中を移動する様子を参考にしています。

ダイビング、中上級者向けの人に最適です。
最低でも素足の状態で強いドルフィンキックができ、ドライスーツを着用した状態で酸素ボンベをつけていても不自由なく動ける人におすすめです。

tusa sport ゼロフィン UF-0201

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

リーフツアラーと同じくタバタグループのダイビングブランド、tusa sportによる、水中でダイビングフィンを履くときに生じる違和感や不満を一掃してのストレスゼロを目指した商品です。

推進力、耐久性が高いことも大事ですが、長時間のダイビングをしていると足の甲やかかとが痛んだり足首に負荷がかかってきます。
その原因と対策を人間工学を駆使し履きやすさ、疲れにくい商品を開発しました。

上級者向けのロングタイプフィンで、本格的にダイビングをする世界中のダイバーが愛用しています。

競技用のダイビングフィンなのでキックした時にまるでイルカになったかのような快適な泳ぎ心地です。
プロなら100メートルを超える深さまで潜るので性能の高いものが求められますので長さが1メートル近くもあり超ロングタイプで性能も申し分ない商品です。

IKARI(イカリ) アルティ スノーケルフィン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

深く潜るのに適度な長さと、エラストマー素材の肌にやさしい素材をし、軽量なので女性や小学校高学年、中学生に人気のモデルです。

50センチ以上の長さを持ちながら、柔軟に曲がり、高い推進力を持ちます。
またフルフットタイプなので足のサイズにぴったりあったものを選ぶことをおすすめします。

ダイビング用品を開発し続けて半世紀、老舗企業の「ジェットフィン」のブランド商品です。

足の甲の部分の形状が微妙な曲線になっているなど、流体力学(魚の体がなぜすすみやすいかを探るような学問)を考慮しながら開発されているため高い推進力が生み出されます。
また、ストラップタイプなので長さ調節が楽にできます。

リーフツアラーストラップフィンRF0103

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

リーフツアラー制のフィンは主に初心者限定フィンですが、ある程度本格的なダイビングにも可能なように改良されています。

コンパクトですがよりスピードの出やすいように素材を工夫し、排水しやすい構造になっています。
長いフィンを試して見たけど合わなかった、という人に適しています。

HYDRO テックスイムフィン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

軽量、コンパクトでスピードがきちんと出ます。
また適度に固いゴム製で扇形なので推進力が高くなります。

ストラップの部分は長さの調整があまりできないので、購入の時に足のサイズにぴったり合うものを選びましょう。
また初心者として購入しても、その後ダイビング技術が上達しても長く使えます。

リーフツアラーストラップフィン RF14

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

安価でコンパクトサイズです。硬質プラスチック製なので少し固く、しなやかさに欠けますが、数メートル潜る程度であれば問題ありません。

ストラップタイプなのでサイズ調整が楽ですが、素足のままで履くと足のかかとなどがこすれることがあります。
購入する時はフィンソックスやアクアシューズを履くことを想定してやや大きめなサイズを選んだほうがよいです。

TUSA リブレーターテン SF-5000

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

初心者にも最適な世界のベストセラーフィン、通産省グッドデザイン部門別大賞を受賞しています。

材質はプラスチックラバーなので軽いキックで安定した推進力を得られます。
少しの力でグングン進み、初心者や脚力の自信のない人向けの柔軟な素材です。
また持ち運びが楽な軽量タイプです。

スポンサードサーチ

自分にあったダイビングフィンを選ぼう

 
ダイビングフィンのおすすめ10選を紹介いたしました、いかがでしょうか。
品質や特徴、また材質やカラーなど自分に合ったものを選び、ダイビンを楽しんでください。

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike