あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
bowling

【初心者必見!】激安のボウリングシューズ人気おすすめ10選!

スポシル編集部

公開日 :2018/03/26

更新日 :2019/09/11

ボウリング場でボウリングを行う際、自分専用のシューズがなければ、レンタルすることになりますが、必ずしも自分に合ったものとは限りません。

そのため、高いパフォーマンスを発揮することは難しいでしょう。

ボウリングで高いスコアを目指すのであれば、機能性が高く、足にフィットするシューズが必要です。

さらに、デザイン性溢れるシューズを身につければ、プレー意欲もさらに高まります。

しかし、ボウリングシューズと一口に言っても、どれを選んでいいのかわからない方が多いと思います。

そこで今回はボウリングシューズの選び方を解説し、激安のボウリングシューズを10選紹介します。

目次

スポンサードサーチ

ボウリングシューズの選び方のポイント

フォット感


出典:amazon.co.jp
ボウリングシューズも一般のシューズのように、サイズが0.5cmごとにあります。
初心者の方がサイズを合わせる場合は、少し大きいサイズを選んでもよいでしょう。
たとえば、26.5cmだときついけど、27.0cmだと指先に少し余裕ができる場合、27cmサイズのボウリングシューズを選びます。

長時間プレイしていると足に負担がかかりますが、サイズに余裕をもたせることで足への負担を軽減し、実力を持続して発揮できます。

利き手によって選ぶ


出典:amazon.co.jp
ボウリングではボールを投げるとき、右利きであれば左足が前に出て右足が後ろにきます。
左利きであれば、右利きとは逆に足がきます。
ボールを投げる際、滑らせる足としっかりと止める足があります。
そのため、ボウリングシューズは利き手によって靴底が違うので、選ぶ際にはどちら用なのか確認することが大切です。

通気性

ボウリングに翳らず、スポーツをしていると汗をかき、足が蒸れてきます。
靴の中が蒸れてしまうと不快な思いをするだけでなく、湿気が逃げないので、靴の中で足が滑りやすくなります。
靴の中で足が滑ってしまうと踏ん張りが効かなくなってしまうので、通気性の良いシューズを選ぶことが大切です。

価格

自身のボウリングを行う頻度やレベルに応じて価格を決めることをおすすめします。
特に初心者の場合は自分のプレイスタイルを確率できていないため、最初は安めの値段のボウリングシューズを選ぶようにしましょう。

デザイン性


出典:amazon.co.jp
ボウリングシューズにはおしゃれなデザインのものがたくさんあります。
シックでシンプルなシューズからデザイン性溢れるおしゃれなシューズまで多種多様です。
各メーカーによってもデザインが異なるので、簡単に決めるのではなく、デザインをメーカーごとに比較をし、自分の好みのデザインを見つけましょう。
気に入ったシューズを身につければ、さらにボウリングが楽しくなること間違いなしです!

激安のボウリングシューズ人気おすすめ10選!

asb ボウリングシューズ S-380 ホワイト・ブラック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 20.0cm-30.0cm(左投げは22.0cm-28.0cm)
材質 PU合革、PUミッドソール、フェルト、ラバー
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ホワイト・ブラック

ムレやニオイを防ぐエアーベント付のabsの「S-380」
シンプルなおしゃれなデザインがプレー意欲をさらに掻き立てます。

ハイ・スポーツ ボウリングシューズ HS-390 ブラック・オレンジ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 23.5 cm – 28.0 cm
ブラック・オレンジ

究極の履き心地を提供するハイ・スポーツの「HS-390」
かかと部分のオレンジカラーが特徴的なエントリーモデルのボウリングシューズです。

asb ボウリングシューズ S-250 ブラック・ブラック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 22.0 cm – 28.0 cm
材質 PU合革
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ブラック・ブラック

柔軟性及びクッション性、そしてフィッテング性に優れたエントリーモデルです。
ムレやにおいを防ぐエアーベント付きなので、快適にプレーできます。
これからボウリングを始めようとしている人におすすめのボウリングシューズです。

ハイ・スポーツ ボウリングシューズ HS-390 ブラック・レッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 23.5 cm – 30.0 cm
ブラック・レッド

究極の履き心地を提供するハイ・スポーツの「HS-390」
かかと部分のレッドカラーが特徴的なエントリーモデルのボウリングシューズです。

abs ボウリングシューズ S-380 ブラック・シルバー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 22.0 cm – 28.0 cm
材質 PU合革、PUミッドソール、フェルト、ラバー
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ブラック・シルバー

ムレやニオイを防ぐエアーベント付のabsの「S-380」
ソフトな履き心地がプレーに安定感をもたらします。

ハイ・スポーツ ボウリングシューズ HS-390 ブラック・パープル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 23.5 cm – 30.0 cm
ブラック・ブラック

究極の履き心地を提供するハイ・スポーツの「HS-390」
アッパーの内側や履き口が柔らかいので、足を入れた時にしっかりフィットします。
初めてのマイシューズはこれで決まり!

デクスター ボウリングシューズ Ds38 ブラック・ゴールド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 21.0 cm – 29.0 cm
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ブラック・ゴールド

コストパフォーマンスに優れたデクスターの「Ds38」
初心者には嬉しいエアーベントが装着されたビギナーモデルです。
格調高いカラーコンビネーションなので、足元を引き締め、おしゃれ感を出してくれます。

デクスター ボウリングシューズ Ds38 ブラック・ネイビー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 24.5 cm – 29.0 cm
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ブラック・ネイビー

クールなデザインのエントリーモデルです。エアーベントがついているので、蒸れを抑えてくれて快適です。
今までレンタルシューズを利用していた人は、それよりも0.5㎝大きいボウリングシューズを選ぶようにしましょう。

abs ボウリングシューズ S-380 ホワイト・レッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 22.0 cm – 28.0 cm
材質 PU合革、PUミッドソール、フェルト、ラバー
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ホワイト・レッド

ムレやニオイを防ぐエアーベント付きのハイ・スポーツの「HS-390」
アッパーの内側や履き口が柔らかいので、足を入れた時にしっかりフィットします。
初めてのマイシューズはこれで決まり!

デクスター ボウリングシューズ Ds38 ブラック・レッド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
サイズ 21.0 cm – 29.0 cm
機能 ムレやニオイを防ぐエアーベント付
ブラック・レッド

黒地に鮮やかな赤が映えるデクスターの「Ds38」
コスパに優れたビギナーモデルです。
エアーベントがついているので、不快な蒸れを抑制し、快適なプレーをサポートします。

スポンサードサーチ

自分に合ったシューズでボウリングを楽しもう!

ボウリングシューズの選び方を解説し、激安のボウリングシューズを10選紹介しました。
上記を参考にボウリングシューズを手に入れて、ボウリングを思う存分楽しみましょう

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定